展覧会案内/ギメ東洋美術館所蔵浮世絵名品展「パリを魅了した江戸の華−

投稿:  著者:  読了時間:2分(本文:約500文字)


葛飾北斎ギメ東洋美術館に所蔵される北斎の肉筆画「龍図」が、東京の太田記念美術館所蔵の「虎図」と対幅であることが2005年にわかり、稀に見る大発見として話題になりました。この北斎最晩年の傑作とされる「龍虎」が約100年ぶりに再会します。

展示作品点数190点(ギメ東洋美術館所蔵189点、太田記念美術館所蔵 葛飾北斎「虎図」1点)葛飾北斎、東洲斎写楽、喜多川歌麿、歌川広重、鈴木春信、鳥居清長ほか

※本展が最終会場になります。以後の巡回の予定はありません。(サイトより)


会期:4月10日(火)〜5月27日(日)9:30〜17:00 入館は閉館30分前まで 月休(4/30開館)
会場:大阪市立美術館(大阪市天王寺区茶臼山町1-82 天王寺公園内 TEL.06-6771-4874)
入館料:一般1,200円、高大生900円、前売/一般1,000円、高大生700円、中学生以下無料

< http://ukiyoe.exh.jp/ >
< http://osaka-art.info-museum.net/special018/special_guimet..html >

[map:大阪市天王寺区茶臼山町1-82]



photo
葛飾北斎
小澤 弘 西村 和子
博雅堂出版 2006-12

by G-Tools , 2007/04/03