子育てSOHOオヤジ量産プロジェクト[146]子連れにいい公園/茂田カツノリ

投稿:  著者:  読了時間:6分(本文:約2,600文字)


独りモノのときはまったくの出不精で、日が暮れてから映画行って夜遊びして、という行動が多かった僕だが、子持ちになってからは心を入れ替え、ちゃんと朝起きる生活になった。

●子連れお出かけの基本

そして子供が三人になった今は、必ずといっていいほど週末には外出している。うちの近所にたくさんお店はあるのだが、特に週末は渋谷・原宿を目指して遠隔地からいらっしゃる方が多く、彼らは人混みの歩き方に不慣れでおられてウザいので、週末はなるべく遠くに行くようにしている。

子供たちの体を強くするためには、公園に連れ出して暴れさせるのが一番。僕も一緒に遊ぶからダイエットにもなるし(笑)。ということで、そんな公園のいくつかを、子連れの視点で評価をしてみた。


▼都立代々木公園

うちの近所にあり、広大で自然も豊富で、さまざまなイベントも開催されている。しかし、子供向け施設はほぼ皆無な上、赤ん坊のそばでキャッチボールするような非常識な輩があまりに多くてストレスも溜まるから、僕らは花見とか以外はあんまり利用しない。平日は人も少なくてまあ快適。たまにトイレで殺人があるという程度だ。

駐車場は原宿駅と反対側にあり、1時間400円と高いが、割と空いている。なお、この週末には代々木公園で、毎年恒例のアースデイが開催される。

・アースデイ東京2007
< http://www.earthday-tokyo.org/ >

▼東京都立潮風公園
< http://www.tptc.or.jp/park/shiokaze.htm >

お台場ショッピングゾーンと船の科学館の間にある、よく整備されてきれいな公園。海に面してるから風が気持ちいい。駐車場は広いし30分100円と安い。ゆりかもめやりんかい線の駅からも近いし、船やバスでも行ける。

首都高湾岸線の南と北とでエリアが別れている。北側は大きな広場・バーベキュー場・売店があるが、週末にはコンサートなどをやっててうるさいこともある。南側には船の形をした遊具などがあり、割と静かなので、僕らはおもにこっちを利用している。

公園から海沿いにお台場アクアシティまで散歩できるので、日が暮れてきたらトイザらスに向かうというのがウチらのパターン。

なお長時間駐車するなら、臨海副都心開発の大失敗で生まれた空き地をしかたなく転用した駐車場に停めれば、1日1,500円ですむ。

▼昭和記念公園
< http://www.showakinenpark.go.jp/ >

立川とその周辺にまたがる、ものすごおおおおく大きな公園。遊具もプールも、バーベキューもサイクリングも最高に楽しい。ただし入り口から遊具のある場所まではかなり歩くので、親はそれなりの覚悟をしてゆこう。でも、それだけの価値がある素晴らしい場所だ。

場内は「パークトレイン」という乗り物で移動可能だが、これが土日は大人一回300円かかるので、うちの家族構成だと一回900円....ほんの5分乗るだけなのに、高いよ。

▼世田谷公園
< http://www.city.setagaya.tokyo.jp/030/d00004239.html >

三宿にある大きな公園。子供の遊具がかなり充実しているほか、ミニSLも走っている。また、自己責任で怪我を恐れず遊ぶ「プレーパークせたがや」というコーナーもあり、幼稚園年中〜小学校低学年にはかなり楽しいところ。駐車場は30分100円。

・プレーパークせたがや
< http://www.playpark.jp/ >

僕の出身地の近くの「羽根木公園」(地元じゃ「根津山」と呼んでた)から生まれた、子供の遊び場。住民ボランティアによる運営のもと、ちょっとした怪我でギャーギャーいうなよっていうノリで作られている、かなり素晴らしい施設。子供はちょっとぐらい骨折してもいいや、という考えの人にはいい場所だと思う。

▼若洲公園
< http://www.tptc.or.jp/park/wakasu.htm >

新木場の沖合にある大きな公園。ゴルフ場・キャンプ場などもある。子供向け施設としてはレンタサイクルと、いろんな遊具が揃った公園がある。ここの遊具はなかなかよくできていて、子供たちはかなり楽しめる模様。

●やっぱり公園は大事だ

子供たちにとって、公園でただ走り回って遊ぶというのは本当に大事だと思う。僕らも子供がもっと小さい頃、あんまり公園で遊ばせなかったのをちょっと後悔してる。

冬場は風邪ひいちゃうのが心配ではあるが、下手にショッピングモールなどの閉鎖空間でインフルエンザなどうつされるよりも、外で普通の風邪ひくほうが体も丈夫になるというものだ。

うちは上が年子で互いに遊び相手になるが、もし一人っ子なら必ず幼稚園や保育園の友達を誘って行こう。子供たちも楽しいし、親同士が微妙にカタい空気で語り合うのも、それはそれで楽しいから。

【しげた・かつのり】
職業は、一応起業家。Web制作とPC書籍執筆を10年ちょいやってきて、この数年はFileMakerでのデータベース構築にも力を入れている。子供三名。

【イベント情報】- FileMaker Fun Night! -
第23回「ポータルについて考えよう」
5月26日(土)16:30〜18:00/AppleStore Ginza 3F
情報を整理して表示するためには欠かせない機能である「ポータル」は、便利だけれど使いこなしにちょっとした知識を要する部分もあります。そんなポータルの基本・留意点・応用事例などをまとめてご紹介します。ぜひ身につけてほしい「ポータルフィルタリング」などのテクニックもご紹介します。なおこの日は、引き続き19時からまつばらあつしさんのイベントもあり、デジクリがAppleStoreを乗っ取る記念日なのです。
【※開始時間が変更されています。ご注意ください】

・有限会社レクレアル
< http://www.recrear.jp/ >

・子育てSOHOオヤジ - The Blog!
< http://amonita.jugem.jp/?eid=34 >

photo
FileMaker Pro大全
Geoff Coffey Susan Prosser 小山 香織
ラトルズ 2006-09
おすすめ平均 star
star迷った挙句。。

FileMaker データベース開発テクニック FileMaker Pro 関数・スクリプトサンプル活用辞典 Ver.8対応 FileMaker Pro 8 & 8.5 実用テクニック 仕事で使えるヒント & テクニックを満載! FileMaker Pro 8 一目瞭然―Windows/Macintosh両用 リレーションで極めるファイルメーカー7

by G-Tools , 2007/04/19



photo
みんなのための公園づくり―世田谷の公園レポート
東京農業大学短期大学部環境緑地学科緑地計画学研究室
東京農業大学出版会 2002-03-25