子育てSOHOオヤジ量産プロジェクト[151]政治とお金の関係/茂田カツノリ

投稿:  著者:  読了時間:5分(本文:約2,100文字)


「ナントカ還元水」で一躍有名になってしまった松岡農水大臣が、自ら命を絶った。マスコミの報道では、緑資源機構にからむ談合事件で逃げようのない証拠が出てしまったに違いない、というような論調のようだ。この件の背景は、どうしても裏社会の話になるから深くは報道されないだろうし、この先もずっと真実は明かされないだろう。ちょうどペッパーランチ事件のように。

ただし、いまの自民党支配が根本から崩壊する大きなきっかけになるのだろう、という印象を僕は持った。


●謝罪したかった松岡大臣

本来無料のはずの議員会館の光熱水費に年間500万円を計上し、その言い逃れに「ナントカ還元水を使ってる」だの、一部報道で5,000円のミネラルウオーターを使っているとか、国民を愚弄しているとしか思えない答弁を繰り返した松岡大臣。

んなもん、世間の常識として、ミネラルウォーターや浄水器は備品・消耗品費だろが。企業経営者がこのへんの処理でミスったら、税務署のゆかいな仲間たちに余計な突っ込みどころを与えるだけなのにねえ。

緑資源機構の話はいまだによくわからないが、税金を使って発注した先の企業から献金を受けるという、かなり直球なマネーロンダリングをしていたと報道にあった。

マスコミに多数登場した鈴木宗男氏によると、松岡大臣は「本当は謝罪したいけど、党のほうからいままでの答弁を繰り返すように」といっていたとのこと。自分だけ悪者では済まない複雑な構造があったのだろう。

余計なことだが、松岡氏の息子さんであるNHKアナウンサーの松岡浩昌氏も、たとえ実刑を食らおうとも、そうした真実を表に出してほしかったのではないだろうか。

松岡氏としては、自分から真実を明らかにして、ほかの人も巻き込むことは恩義という問題でどうしてもできなかったのだろう。だからこういう形を取ったというのは、ここまで大きなことが存在しているのだから、思う存分真実を究明してください、というメッセージにも思えなくもない。

●政治家がお金必要ということ自体に問題

政治家がズルい方法で金集めをはかっているという話は、枚挙にいとまがない。ここで思うのが、単に金儲けがしたいんだったら政治家なんかより別に良い方法があるだろうし、たぶん地方議員のほうが効率がいい。

だから、国政に打って出ようという人は、少なくとも金儲けが主な目的ということはないんだろう。私利私欲じゃなくても、選挙に当選するためには金がいる。議員を続けたいんなら、そゆことしないといけない、というあたりにも問題があるのではないだろうか。

金がないと政治家が務まらないということは、金のある人に政治が完全に支配されているということ。金そのもの、あるいは金を生み出す仕組みを持っている連中に、あまりに好き勝手させているというのが日本の現状。もうちょっとなんとかしないとね。

●供託金も高額すぎる

そもそも、金はないけど思いはあるという人が政治家になろうといっても、立候補には高額な供託金が必要。金がないと選挙には出れないというのは純粋な憲法違反だと思うのだが、これって問題にならないことがとっても不思議だ。

・Wikipediaの「供託金」についての記載
< http://ja.wikipedia.org/w/index.php?oldid=12659983 >

さらに、金のかからない選挙を実現する鍵である、インターネットの利用が禁止されているというのも、一部階層を利するためのもの。まずはこのへんから変えてゆかねば、だ。

変えるためには、まず既存勢力にある程度退いてもらわねばならないわけで、そのために選挙というモノがある。

ここで意識したいのは、自民党政権をもっとも強く支えているのは自民党支持者ではなく、選挙に行かない、投票しない人たちだってこと。みんながしっかり投票するだけで、日本は変わるに違いないのだが。

【しげた・かつのり】
職業は、一応起業家。三人の子供を楽しく育てている。
Web制作やDB開発、執筆などの仕事を10年ほどやってきたわけだが、長期にわたる不摂生がたたって手がしびれるようになってしまった。お医者に行くと、この手の仕事によくある「頸肩腕症候群」だということで、一時的に怖い怖い神経ブロック注射を実行。ということで、しばらくは仕事だけで精一杯という状況になりそうなので、編集部と相談の上、当面休載をさせていただくことにした。必ず復帰するけど、そんとき忘れ去られててさみしい思いするのかなあ、と少し屈折。

・有限会社レクレアル
< http://www.recrear.jp/ >
・子育てSOHOオヤジ - The Blog!
< http://amonita.jugem.jp/?eid=34 >

photo
FileMaker Pro大全
Geoff Coffey Susan Prosser 小山 香織
ラトルズ 2006-09
おすすめ平均 star
starとにかくすごい本(たぶん)
star迷った挙句。。

FileMaker データベース開発テクニック FileMaker Pro 関数・スクリプトサンプル活用辞典 Ver.8対応 FileMaker Pro 8 & 8.5 実用テクニック 仕事で使えるヒント & テクニックを満載! リレーションで極めるファイルメーカー7 FileMaker Pro 8 一目瞭然―Windows/Macintosh両用