[2214] SNSの恐い話

投稿:  著者:  読了時間:16分(本文:約7,800文字)


<「トキワ荘青春物語」が人生のバイブルです>

■音喰らう脳髄[30]
 SNSの恐い話
 モモヨ

■新企画・クリエイターに11の質問
 イラストレーターやって、ママもきっちりやるのは、結構覚悟がいるな〜
 石北(花山)由理

■くわじま的ショートショート
 日中危機一髪
 桑島幸男


■音喰らう脳髄[30]
SNSの恐い話

モモヨ
───────────────────────────────────
あるSNSでの話だ。この三月、ちょうど私がインストアライブ関連の仕事に没頭している時、私関連のコミュから連絡があった。ちなみに私関連というのも、言葉のうえ、そう言ういいかたが正しいかどうか、私にもわからない。どういうコミュかというと、昔のリザードファン組織の名前の最後に2007とついていて、コミュの目的は、私の活動を援助したり、手伝ったりすることだそうだ。

そこから、どんな連絡があったかというと、私の公認が欲しい、というのである。これは即断った。グッズ販売とか怪しいことが書いてあったからだ。すると、次はメンバーになってくれという。このコミュの目的は、私を援助することだという。そんなコミュの一員になるわけにはいかない、というか、こんなコミュの一員でいられるほど私は恥知らずではない。これも断った。

断られた相手は、私の感じ方が理解できなかったらしいが、文面に、庇護してやる、援助してやるという、援助交際のヒヒジジイが発散するであろう嫌味を猛烈に感じた私だった。そんな言葉をトップページに掲げておきながら、彼らがやっているのは、ただの呑み会である。どう考えても私の援助にはならない。

コミュ自体は、SNSのコミュなので同好の士が集まれば好きなものを立てていい、私を助けるとかいうのが気に喰わないが、公認ではないので勝手にすればいい。そう思い放置してあった。そうこうするうちに消えてしまい、そのまま一件落着するはずだった。

それが、先週末のライブを前にして不穏な空気が高まり、ライブをきっかけに爆発した。

すべてを整理した現在、そのコミュの中心には公認というものにこだわる女性がいたことがわかっている。彼女は私の公式・公認カメラマンという身分にもこだわり、メールで私に再三その申し出をしてきていた。

その度に私は断っていたのだが、かのライブにおいて無理やりその公認カメラマンとやらを既成事実化させようとしたらしい。で、撮影がらみのトラブルとなった。

この日はビデオカメラを二台狭い店内に入れていた。だから邪魔をしないでくれ、そう伝えてあったのだが、それを意に介するようなひとではなかった。もはや完全に邪魔でしかなかった。

この女性はコミュで女王のようにふるまい他の男性メンバーからいろいろ援助を受けていたようである。このコミュ、私ではなく、彼女を援助していたわけだが、彼女との軋轢の結果、彼女に対する反発、軽蔑心は出口をうしない、私に対する無礼の数々となって現実化した。数人いた男性メンバーは、私を援助どころか、いまでは必死で私の敵になろうとしている。

もっと早い時期に彼らを切り捨てていれば、彼らが亡者のような立場に身を落とすこともなかったかろうが、私は放置していた。私に反省があれば、このことである。

Momoyo The LIZARD 管原保雄
< http://www.babylonic.com/ >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■新企画・クリエイターに11の質問
イラストレーターやって、ママもきっちりやるのは、結構覚悟がいるな〜
 
石北(花山)由理
───────────────────────────────────
●あなたのオンとオフについて聞かせて下さい。

○オンの日は7時起きの1〜2時就寝。朝は、娘にご飯食べさせて保育園につれていき、8時30分から午後まで一仕事。この時間は、頭が冴えているので、アイデアを練ったり、作業最初の面倒な作業を片付ける。お昼を食べて、洗濯とキッチンの片付けして13時から仕事。16時から西日がさして、部屋がまぶしくて仕事にならないので、掃除して、夕飯の支度して、30分昼寝。17時から仕事再開。この時は、仕上げなど、頭の使わない作業を行う。19時までに娘を迎えにいって、20時までに食事をすませて風呂、片付け。ダンナが帰ってくる11時まで娘の相手をして、ダンナにご飯食べさせて、風呂入れて寝る前にネット確認して、急ぎの仕事がなければ、そのまま寝る。たてこみ期間であれば、5時まで仕事。

○オフの日は家族サービスも、7時起きの12時就寝。ダンナとダンナの実家にあわせて、土日休日を強行して四年です。土日のうち、どちらかは、ダンナの実家に家族サービスしにいく。どちらかは、ダンナと娘と三人でおでかけ。

●最近はまっていること、はまっているものはなんですか。

○娘の洋服選び。二時間でも三時間でも探してしまう。仕事上のはまりは、ケータイのカメラであちこち撮りまくる事。あとは、無印の文庫本サイズの無地ノートに落書きしまくる事。

●おきにいり音楽ベスト3とそのおすすめコメントを。

○「おかあさんといっしょコンサートサウンドトラック集」です。働くママの強い味方! これを聞かせれば、どの子もルンルン♥ ママ楽々?

●身体にいいことしてますか。悪いことしてますか。

○完全に体に悪い生活でしょうね。ここ三か月、風邪ひきっぱなしだし。スタミナドリンク効きません。。。

●死ぬかと思ったことありますか。それはどんなとき?

○ここ最近で言えば、娘の入院時に、板ベッドでシャワーなしの食事なしの付添い入院が一週間続いた頃。トイレもろくに行けない中、締め切りに追われていて、そのうえ娘は24時間泣きっぱなしの夜中の3時頃です。

●至福の時とはどんなとき。

○いい絵が描けた時。娘の病気がよくなった時。やたらと目覚めがいい時。でも、基本的に日々楽しんでいるから、そんなに差がないかな?

●ペット自慢して。

○今は募集中。

●お気に入りテレビドラマ、本、マンガなど、および批評。

○関東地区で言えば、金曜の夜中のドラマ時間帯のもの。本で言えば、横溝正史もの。漫画で言えば、「トキワ荘青春物語」。人生のバイブルです。

●最近見た映画の批評。

○ここ三年見てないです。

●失敗談を。

○一人暮しの頃は時間にルーズで、締切をあまり守れませんでした。自分のキャパを超える分の仕事を受けてしまったりで、質も落としてました。今は、娘が生まれて、家事育児も半分あるせいか、かえって仕事をスムーズにこなせるようになりましたね。規則正しい日々とそこそこの量の仕事で、余裕を持って作業ができるせいかもしれません。

●そのほか何でも(これからの業界動向、若い方への提言、葛藤など)

○正直、イラストレーターやって、ママもきっちりやるのは、結構覚悟がいるな〜と。娘が生まれて二年たった今でも、たまに仕事やめるべきなの? と追いつめられる事が度々あります。家族の理解が得られない時とか、娘が何度も入院、通院している時とか。娘の将来を考える時とか。それでも、今、イラストレーターやっているのは、どうしてなんでしょうね〜?

【いしきた(はなやま)ゆり】イラストレーター
物の質感やマテリアルを追求しつつ、物のようで、生きている? 不思議な雰囲気をキャラクターを描いています。まずは、サイトをチェックして見て下さい。あなたの側にもいそうなキャラクターがたくさんいますよ。
< http://www11.ocn.ne.jp/%7Ehanayama/ >

■かつてデジクリに登場した花山さん 衝撃の「もやし」話が!
< http://bn.dgcr.com/archives/19980622000000.html >
< http://bn.dgcr.com/archives/19980623000000.html >
< http://bn.dgcr.com/archives/19980624000000.html >
< http://bn.dgcr.com/archives/19980625000000.html >
< http://bn.dgcr.com/archives/19980626000000.html >
< http://bn.dgcr.com/archives/19980627000000.html >

■イラストレーターがママになったら、どういう生活を送るのか? という実話もスリリングで面白いかも? そこで「イラストレーターママ日記」を連載してくださいとお願いしました。近く、登場するでしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■くわじま的ショートショート[1]
日中危機一髪

桑島幸男
───────────────────────────────────
くわじまです。
いつか映画撮ってみたいです。それを目指すには面白い本だ!
ということで、こんなショートな脚本から始めています。

●その1 日中危機一髪

「おねーさん、ビールと餃子ね」
「はい、わかりました」

「どうぞ、ビールと餃子です」
「? おい! ちょっと」
「はい?」
「これ、チョコレートパフェじゃない? それとパンケーキだろ」
「はあ? それ、ビールと餃子ね」
「はあ? この店はチョコレートパフェとパンケーキをビールと餃子っていうのか?」
「ビールはビール! パフェはパフェ! でしょ?」
「おい! 舐めてるのか?」
「何いってるの? ここは中華屋だよ。どこにチョコパフェがあるの?」
「ここにあるだろ!」
「それはビールよ! なに、いちゃもんつけてる!」
「じゃ、これは? このパンケーキが餃子か!」
「中国四千年前からそれは餃子だよ。あんた馬鹿!?」
「これは、餃子か! これが、餃子ならおれ、今ここで死んでやるよ!」
「じゃ、死になさい!」
「残念ながら、これはパンケーキ! お前! 中国から来日したとき、間違った日本語教えられたんだよ! 馬鹿!」
「馬鹿じゃないよ。それは餃子! 餃子は中国語! パンケーキは英語! 日本のお前が間違ってんだよ! バカ!」
「バカはお前だよ! 餃子とパンケーキの区別もできねーのかよ!」
「出来るよ! おまえのほうこそ、ビールとチョコレートパフェの区別もできねーのか! 早く死ね!」
「ああー、これがパフェならな! そんな、ウソばっか付くから中国はうそつきだっていわれるんだよ!」
「中国をばかにしたな! 日本は反省しろ! まってろ!」

「ああ〜、矢でも鉄砲でも持ってこいってんだ! なんなんだ! あいつは?」
「これで死ね!」
「うわ! ピストル! 本物か?」
「もちろん! 中国人うそつかない! お前うそつき! うごくな!」
「やだよ! 動くよ!」
「お前、いった! 鉄砲もってこい! シヌって!」
「これが、ビールならだろ! どうみてもパフェだろ!」
「うごくな! それはビール! 死刑!」

 《パーン!》

「うわ!ほんもんだよ。なんで中華屋のねーちゃんがピストルなんて持ってんだよ!」
「中国をなめるな! 日本の中華屋は、みんな地下で繋がってる!」
「えー!」
「みんな中野ブロードウエィーまで繋がってる! 中野から北京まで繋がってる! 新幹線通ってる! パンダが車掌!」
「えー!」
「お前!秘密を知った 死ね!」

 《バーン!》

「あぶね! ちょっちょと待て! だれがそんな話信じるんだ!」
「本当の事! このピストルが本物!」
「いやだ。死にたくない!」
「日本にいる外国人! 全員中国人!」
「えーそれってなんだよ!」
「ケント・ギルバードもサンコンもヨン様もみんな中国人。セインもデーブ・スペクター、ダニエル・カールも中国人、アグネスも!」
「あ、アグネスはね! でもエ〜!」
「うるさい! 死ね! これトップシークレット!」
「いやだ〜 そんなホラで死ぬのはいやだ〜」
「春眠暁を覚えず! これほんとう!」
「しってるよ! いったい、なんで俺が殺されなきゃならねーんだ!」
「お前! 中国をバカにした!」
「おまえが、うそばっかいうからだろ!」
「うそじゃない! 春眠暁を覚えず! これほんとう!」
「しってるよ!」
「じゃ、死ね!」

 《パーン》

「わ、わかった! 俺が悪かった! 頼むからやめてくれ!」
「寝耳に水!」
「お前のいうとおりだから、頼む! ゆるしてくれ!」
「論より証拠!」
「え! ああ〜 どうもすいません!」
「猿も木から落ちる」
「え! こ、こうかな? うき〜」
「猫に小判」
「え! 金! 金か! ほら!」
「笑う門には福来る」
「え!ゆるすってことかな? えへへへへ」

 《パーン!》

「笑う門には福来る!」
「なんだよ! 金かな? もっとなの!? ほら!」
「ミイラとりがミイラになる」
「え! なんだよ! 350円返して来たよ」
「無い袖は振れぬ!」
「なんだよレシートくれたよ おい! レシートにはチョコレートパフェって書いてあるじゃねーか! おい! どーなってんだよ!」

 《パーン!》

「うわ!あぶねー!」
「芸は身を助ける」
「なんだよ。なにかやれってことかな? ほら! 面白い顔! わらってるよ」
「寝たら死ぬ!」
「やばいな! 死ぬって! そんなことわざあったかな?」

 《パーン!》

「寝たら死ぬ!」
「やべーな、とにかく寝たふりでもするか! グーグー、んごごご〜 わらってるよ」
「金持ち喧嘩せず」
「なんだよ、ゆるしてくれるってことかな? にげろ!」

 《タタタタタタ!》

「ありあとあした〜」

【くわじまゆきお】< http://www.lovemonkey.jp/ >
こんなおバカな街の話を映画にしたいっす。最近はアニメ監督やってます。
くわじまのおバカアニメ「あぽ&くっぽ」
< http://www.characterjapan.com/apo/ >
くわじまの美少女ショートドラマ「Lip Tales」
< http://www.characterjapan.com/lip/ >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(6/5)

・孫娘が「わたしはねずみ男よ、ママは猫娘で、パパは一反もめんよ」と得意になって言うので、「ゲゲゲの鬼太郎妖怪占い」の存在を知り、わたしもトライした。生年月日を入力するだけで、12の妖怪のどれかに振り分けられる。わたしは、世界中の美女の生き血をすするためだけに世界を飛び回る、無駄にエネルギッシュな「吸血鬼エリート・タイプ」なんだって(笑)。金銭運は「使い上手、貯蓄ベタ」かい。「12妖怪中、異性妖怪で身を持ち崩すパターンがもっとも高いアナタです」「究極の見栄っ張り」「お尻がかゆくなるほどキザ一直線のアナタです」と、こりゃサイテーの妖怪だわな。相性のよい妖怪1位は「一反もめん」だって。妻はそれだ。でも「一反もめん」の相性の良い妖怪第1位は「ぬりかべ」なんだって。12妖怪のキャラクター解説はなかなか読ませる。大人が楽しめるお遊びだが、この妖怪占いの基本は、「中国に古くから伝わり、驚異的な的中率で『占いの帝王』といわれる四柱推命を元にしたものです。四柱推命では、生年月日によって1〜60までの運命数を割り出し、それを性格・運勢別に12のグループに分けます」ということで、まんざら嘘っぱちでもないようだ(わたしの結果はぜんぜん合っていないが。ぬりかべが理想だ)。娘一家のキャラはけっこう、いやかなりピッタリであった。次にトライしたのは「三国志英雄占い」である。軍師の問いに答え、自身の「英雄力」を占う、ってやつで5つの問いに二者択一で答える。いまやったら、「あなたの英雄タイプは貂蝉」と出たが、この前やったときは「孫権」と出た。アクセスするたびに軍師の問いがランダムに変わるようだ。あっ、今度は「趙雲」と出たぞ。こちらも12の英雄のタイプに分けられるが、貂蝉が英雄かというと違うだろう。そもそも史実には存在しないといわれているし。でも、どうせお遊びだから彩りを添えるには適役か。それぞれの英雄の解説はおもしろい。このふたつの占い、たわいないといえばたわいないが、血液型性格判断よりも罪がなくて楽しめるから、ちょっとヒマがあるとき遊ぶのにいい。(柴田)
< http://fortune.yahoo.co.jp/fortune/special/gegege_2007/ >
ゲゲゲの鬼太郎妖怪占い
< http://doron.allabout.co.jp/s/070530/ > 三国志英雄占い

・花山さんのもやし話は衝撃的で、今でも花山さんと聞くと、あ、あのもやし話の! と答える私がいます。花山さんは他にも書いてくださっているので、サイトで検索かけてみてね。/財団法人日本データ通信協会の迷惑メール相談センターがアンケート実施中。ビジネス系のスパムは未承諾広告要件を満たしており、単発がほとんどで気にはならない。が、出会い系スパムはしつこくて困る。勝手に出会い系マガジンやSNSに登録されてしまい(だから広告じゃないという意味らしい)、解除するならメールを送れ(情報収集される可能性あり)とくる。待っていたのにだの、確認しろだの、知り合いを装っていて紛らわしい件名のものもある。こちらから申し込んだくせに約束を破ったみたいなことまで書かれてあったりする。迷惑メール自体の情報提供はmailagain@nissankyo.jpかmeiwaku@dekyo.or.jp宛に転送するだけ。ヘッダー情報をつけるとベター。しかしスパムを見るにつれ、宣伝って大事よね〜と思うのであった。うちも、知る人ぞ知る、では難しいよね。/GoogleがFeedBurner買収。飲み込んでいくなぁ。/iPhoneの発売日は6月29日に。果たして日本でiPhoneが販売される日は来るのか?/「ゲゲゲの鬼太郎妖怪占い」は認めん(笑)! 「三国志英雄占い」も認めん(笑)! 好きなキャラ達ではあるが……違う、絶対違うっ(笑)!(hammer.mule)
< http://www.dekyo.or.jp/soudan/enquete/ >  アンケートのお願い
< http://www.jaipa.or.jp/UCE/ >  迷惑メールを受け取ったら
< http://www.feedburner.jp/fb/a/home >  FeedBurner
< http://www.apple.com/iphone/ >  iPhone。動画やTVCMを見て
< http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/rensai/5minkeitai/01.html >
なぜiPhoneは日本で使えないの?

photo
iPhone 衝撃のビジネスモデル
岡嶋 裕史
光文社 2007-05-17
おすすめ平均 star
starえ、そうなの
star読みにくい
starどちらかと言うとポストWeb2.0論でサブタイトルの方が内容に近いかな.

フューチャリスト宣言 データはウソをつく―科学的な社会調査の方法 ウィキノミクス マスコラボレーションによる開発・生産の世紀へ ソーシャル・ウェブ入門―Google、mixi、ブログ…新しいWeb世界の歩き方 ウェブ人間論



photo
The Rough Guide to the Iphone (Rough Guide Reference Series)
Peter Buckley Duncan Clark
Rough Guides 2007-08-20



photo
The Iphone Book
Scott Kelby
Peachpit Pr 2007-09-06

by G-Tools , 2007/06/05