電子浮世絵版画家の東西見聞録[特別編]韓国の旅・パックツアーに気をつけろ/HAL_

投稿:  著者:  読了時間:5分(本文:約2,200文字)


韓国 2008-09 (新個人旅行 A 1)韓国に行くと決めたら、まずインターネットで安い航空チケットを探します。これだと思う日が決まったところで、ホテルを探します。これも、価格から決めてかかることがほとんどです。ホテルは部屋の使用料金ですから、ツインルームやダブルは一人でも二人でも料金は同じです。しかし、今年三月の旅にはツアー旅行のパックを使ってみました。

このパック旅行が非常に楽だったのです。というのは、日本同様に空港と市内は距離があり、バスもしくは地下鉄を利用することになります。ツアーで行くと、この往復には添乗員が付きマイクロバスで送迎してくれるのです。添乗員さんは途中のガイドもしてくれ、ホテルのチェックインまで担当してくれます。らくちんなのです。

これに味を占めて、六月の旅もツアーを利用しました。今回は前回とはちがう業者を利用し楽ちんで旅をしようと思いましたが、飛行機の時間帯が早すぎたので現地ではホテルに着くまでに免税品回りをさせられ、帰りもお土産品巡りです。せっかく、良い時間帯の便なのに、往復それぞれ二時間も無駄に過ごすことになってしまいました。それはツアーの中に含まれているのでいいのですが、今回は日本の業者の投げっぱなしに腹が立ちました。


今回は「て○みくらぶ」と言う業者を利用しました。(業者からは、実名を記してインターネットマガジンに書くことは「お客様のご自由だと思っておりますし、仕方ない事だと思っております。」との回答でしたが、一部伏せてあります)

私の場合、ホテルを取るのはインターネット接続が必須条件です。ネット予約時「ご要望・その他」の欄に「インターネットアクセスが出来るホテル希望」と記入しました。その後、電話でも「インターネット接続は大丈夫ですか」と、念押ししたところ「大丈夫です」と返事をもらっていたので、安心してツアーに乗りました。しかし、実際ホテルに着いたところ私たちの部屋にはインターネットの回線はありませんでした。

面倒な話になると言葉の違いが壁になります。そこで通訳をたててフロントに話を聞くと、ホテル自体にPCの使える部屋は四部屋しかないとのこと、その部屋はすでに予約されているとの事でした。その部屋の住人が部屋を代わってもよい、というのであれば構わないとはいわれたのですが、真っ昼間、部屋は無人です。連絡のとりようもありません。

確かに「て○みくらぶ」リクエストベースでは(※お客様お申込の商品はホテルが一切指定頂けません。)との案内はありましたが、電話で確約したにもかかわらず、これは契約違反とみてもいいのではないかと憤慨。帰国後、直ちにMailで連絡を取り返事を待ちましたが、返事は待てど暮らせどやってきません。再び同じMailをし、しばらくしてやってきた中身は「返事が遅くなった事に対してのおわび」はあったものの、ツアーの内容に関してのおわびは一切ありませんでした。

>ご指摘があるのでございましたら ご対応させて頂きました弊社男性社員の実名を挙げてください。
>お客様のご要望がひとつ叶わなかったからと言って弊社側に全ての責任があるとご指摘頂くのは少し筋違い。
>弊社側からのご回答は、今回のご回答が全てだと思っておりますので今後のご対応は致しません。

まず、社員を特定せよ。要望ひとつくらい、叶わなくても当然。終息宣言。さらには「第三者機関をたてて来い」とまで、いわれてしまいました。こんな理不尽なことはあるでしょうか。どこにもぶつけることの出来ない、消費者を小馬鹿にした態度、もう、絶対「て○みくらぶ」は利用しません。

「て○みくらぶ」をネット検索してみると、トラブルもなく旅行をすることが出来た方は満足されている方が多いようです。しかし、何かのトラブルが発生した場合は、その対応があまりよくないという意見が目立ちますね。

久々に現代の日本社会で「安かろう・悪かろう」にぶつかった電子絵師は、怒ったままでは仕事が出来ないので、これできっぱり頭を切り換えて復活するしかないのです。

ちなみに、ホテルやツアーガイドなど韓国現地の人々は丁寧で優しい対応をしてくれました。感謝、感謝です。

【HAL_】横浜在住アーティスト hal_i@mac.com映像文化都市フェスティバル
YOKOHAMA/ヨコハマEIZONE 2007年7月28日(土)〜8月5日(日)
「初めてのFLASH」等、ワークショップ開催中
< http://www.y-eizone.jp/ >
Web < http://homepage.mac.com/HAL_i/ >
Web < http://lohasfood.exblog.jp/ >
Web < http://Web.mac.com/hal_i/ >

新刊「塗り絵で親しむ俳句の世界」(桃園書房)著者名・飯田晴山
「Shade 9 ガイドブック」BNN新社「ArtRageで絵を描こう!」BNN新社
「Photoshopバージョンブック」毎日コミュニケーションズ
「Illustratorバージョンブック」毎日コミュニケーションズ

photo
塗り絵で親しむ俳句の世界 春編 (TOEN MOOK NO. 2)
飯田 晴山
桃園書房 2007-01
おすすめ平均 star
starあたたかい
starついでに俳句のお勉強

by G-Tools , 2007/07/24




photo
韓国 2008-09 (新個人旅行 A 1)
昭文社 2007-02

by G-Tools , 2007/07/24