マガジンガイド&プレゼント/「Web Designing」2007年9月号 毎日コミュニケーションズ刊

投稿:  著者:  読了時間:3分(本文:約1,400文字)


Web Designing (ウェブデザイニング) 2007年 09月号 [雑誌]<編集部より>

「Web Designing」編集部の井原です、皆さんこんにちは。
『2時間10分28秒』 ……この時間を見てピンときた人もいるでしょう。今や“時間泥棒”とも呼ばれる「ニコニコ動画」の、ユーザーひとり当たりの平均月間利用時間です(Nielsen//NetRatingsレポーターより)。

私と編集部のH島は、この2時間10分28秒を1日で消化するほどのニコニコ中毒。ではニコ動のどこが良いのかというと、それは「面白い」という気持ちを、多くのユーザー達と共有できる「ライブ感」に他なりません。昔、大手動画配信サービスのプロデューサーが言っていました。「テレビの視聴率を支えるのは、『昨日あれ見た?』という共有意識。この『面白かったね』という気持ちを、いつでもどこでも誰とでも共有できるのがネット動画なんです」と。ニコ動は、まさにその最たる事例なわけです。

さて、今月のWeb Designingの特集は「“わかったつもり”のWeb知識」と、もう一つ。今日の話題もちょっと出てきます。「映像表現のバックステージ」です。


●特集1:“わかったつもり”のWeb知識
「GIF」と「PNG」、「Strict」と「Transitional」など、普段何気なく扱っているこれら形式にも当然、向き不向きがあるのはご存じですよね。では、いったいどういう条件の場合に、どちらを選択すべきなんでしょうか? この特集では、胸をはってWebクリエイターを名乗れるよう、これだけは説明できるようにしておきたい22のトピックを紹介。歴史的背景や意外な落とし穴といった、解説書には載らない(X)HTML、CSS、Flashなどの基礎に迫ります。

●特集2:映像表現のバックステージ
クライアントから、映像を使ったWebサイトを作ってほしいと言われるケースが増えてきています。その一方で、Web制作者にとって、映像制作の現場は身近とは言い難い状況。この特集では、GT INC.の伊藤直樹氏をはじめ、映像を使ったWebサイトを数多く手がけてきたWebディレクターやプロデューサーに話を聞いています。ぜひ「Webで最大限の効果を発揮する映像制作」について、考えるきっかけにしてください。

さらに今月は、特別付録小冊子「Microsoft Expression Blend チュートリアルブック」を収録。WPFによる3Dユーザーインターフェイスの制作方法を、ステップバイステップ形式で詳しく解説しています。また、Adobe AIRアプリケーションの作り方をわかりやすくレクチャーする新連載「Hello, AIR WORLD :-)」の他、短期集中連載「MITが生んだアート志向の開発環境『Processing』」もスタート。盛りだくさんでお送りします。ぜひお見逃しなく!
定価1,280円で発売中です。
< http://book.mycom.co.jp/wd/ >


●本誌を毎日コミュニケーションズよりデジクリ読者2名様にプレゼント。
応募フォームをつかってください。締切は8月28日(火)14時。
当選者(都道府県、姓)はサイト上に8月上旬掲載予定です。
< http://www.dgcr.com/present/list.html >


photo
Web Designing (ウェブデザイニング) 2007年 09月号 [雑誌]
毎日コミュニケーションズ 2007-08-18

Web Designing (ウェブデザイニング) 2007年 08月号 [雑誌] Web Designing (ウェブデザイニング) 2007年 06月号 [雑誌] Web creators (ウェブクリエイターズ) 2007年 09月号 [雑誌] Web Site Expert #12 Web creators (ウェブクリエイターズ) 2007年 08月号 [雑誌]

by G-Tools , 2007/08/21