グラフィック薄氷大魔王[105]青いLED、iPod touchに問題、ムカつくダイアログ/吉井 宏

投稿:  著者:  読了時間:5分(本文:約2,000文字)


●青いLED

実はかなりキライ。ずいぶん前からなんでもかんでも青光になってる。最初の頃はまばゆい青い光が幻想的で「きれいだな〜」など思ってたこともある。クリスマスツリーとか。最近はウザく感じることのほうが多い。はっきり言って下品。街の電飾などに大量に使われているのを見ると、とてつもなく品がないと思う。あと、周辺機器のパワーインジケーター等によく使われるけど、ほんと節操がない。以前は緑色のやわらかい控えめなランプだったのに、まぶしく鋭い青い光が視界の隅でいつも目立つ。


以前使っていた液晶ディスプレイは、画面右下にやはり青LEDがあってジャマでしょうがなかった。部屋を暗くしてDVD映画を見ようとしたら画面にまったく集中できない。黒い紙をセロテープで貼ってやった。視覚に敏感な人たちが開発しているにちがいないディスプレイ機器で、こういうことをやるのはどういう神経なんだろう。最近の周辺機器の大半が青LEDを使っている。ジャマな場合は同様に黒い紙や付箋を貼り付けて光を弱めて対処している。パソコン本体でさえ存在を主張してほしくないのに、周辺機器が目立ってどうするんだ?

●iPod touchに問題発生

Apple iPod touch 16GB MA627J/AiPod touchを日本語版Windowsに接続すると操作を受け付けなくなるトラブルが続出、っていうか、100%なるそうです(Macでは大丈夫)。touchは初期状態でロックがかかっており、パソコンに繋いでロックを解除する操作が必要だそうで、その操作が日本語版Windowsでは不具合につながるらしい(世界中の2バイト言語の国で同じ問題が発生しているらしく、Appleは問題を認知していながら出荷に踏み切ったようだ)。

アップルジャパンが一度もPCでロック解除の操作を試みなかった怠慢とも言えるだろうけど、たぶん出荷前日までアップルジャパンにもほとんどiPod touchは届いてなかったのだろう。先週まで日本にtouchは数台しか上陸してなかったという話もあるし。秘密主義の弊害という説も。

そんななか、ヨドバシカメラが善意でiPod touchをMacに一度繋いでロックを解除する対応をしていたのに、アップルジャパンは圧力をかけて中止させた模様。ああ〜あ。最近は大きく反感を買うような事件が少なかっただけで、ず〜〜〜っとそんな会社だったんだけどね。僕も怒りまくって「Apple製品なんか二度と買うかバッキャロー!」とか何度かあったんだけどさ。

まあ、本社からの指示に逆らえなかっただけなのかもしれないけどね。日本に合わないCMとわかってながらも従うしかないとかもそうだし。「Appleは好きだがアップルジャパンは嫌い」という人が多いそうだけど、Apple本社も相当にヒドい。……そろそろショップにtouchが並ぶだろうから見に行こうかなと。……こうやって甘やかすのがいけないんだろうけど。

●iSquintのムカつくダイアログ

YouTube等のflvムービーをiPod用に変換できるフリーソフトiSquint。機能は素晴らしいのだが、あちこちの余計なテキストがムカつく。詳細設定ボタンを押そうとすると「やめとけって!」、ダイアログに「省略時設定なんかヌルくてつかってられないってことなんでしょ?」、詳細パネルに「まさかあなた、私より自分の方がデキるなんて思っちゃってませんか?」。これでムカつかなかったらどうかしてる。PC用の個人作成のフリーソフトなどで似たようなニュアンスを感じることもあるけど、Mac用でここまであからさまなものは初めて見た。

Web検索すると同じくムカついてる人がいるようだ。翻訳を担当した日本人がとんでもない馬鹿野郎だったのかと思いきや、このムカつくテキストは元の英語版にもあるそうで、作者の意図するところらしい(翻訳のニュアンスは原文と多少違うのかもしれないけど)。ストリーミングのムービーをダウンロードしようとする輩に対するちょっとした攻撃のつもりかな?

【吉井 宏/イラストレーター】hiroshi@yoshii.com

Gyao!がまもなくMacでも見れるようになるらしい。現在はWindows Media Player使用だが、MicrosoftのFlash対抗技術Silverlightを採用するそうだ。プラグインを入れればMacでも見れるようになる。これで残る大きな障壁はYahoo!動画くらいじゃない? ところで、テレビドラマはほとんどちゃんと見ないんだけど、劇伴というかBGMがド派手オーケストラなものがやたら多いのは何? ぜんぜん画面と合わないんだけど。NHK大河ドラマどころかハリウッド映画だってあそこまでキラキラハデハデ交響楽団大ホール録音風エコー(リバーブ)かかりまくりの劇判はめずらしいというか、すっげー違和感。無駄に絢爛豪華っぽい音楽のために、逆に画面がえらく貧相に見えてしまう。

HP < http://www.yoshii.com >
Blog < http://yoshii-blog.blogspot.com/ >