展覧会案内/「キンダーブックの80年 表紙にみる時代のうつりかわり」

投稿:  著者:  読了時間:2分(本文:約600文字)


1927年に、日本で初めて月刊の保育絵本として刊行された「キンダーブック」が、今年創刊80年を迎えました。1914年に創刊された「子供之友」、1922年の「コドモノクニ」に続く本誌は、科学的視点をふんだんに取り入れたため「観察絵本」ともよばれました。また、この創刊で幼稚園教育における絵本の役割が明確となり、現在の先鞭をつけたと言えるでしょう。創刊に際しては、日本の幼児教育の父とよばれる倉橋惣三が編集に携わり、後に、北原白秋、西條八十などのほか、画家や童謡詩人も制作に加わるなど、当代の一流の人々が協力して作り上げて来ました。現在でもその方針を引継ぎ、著名な絵本作家をはじめとする作者たちがそれぞれのページをしっかりと作っています。本展は、この「キンダーブック」の80年間をその表紙とともにたどります。(サイトより)


日時:9月4日(火)〜10月28日(日)10:00〜18:00 月休 10/8開館、10/9休
会場:印刷博物館 P&Pギャラリー(東京都文京区水道1丁目3番3号  トッパン小石川ビル TEL.03-5840-2300)
料金:無料

< http://www.printing-museum.org/exhibition/pp/070904/index.html >

< http://www.rakuten.ne.jp/gold/anone/hoikuehon/ >

[map:東京都文京区水道1丁目3番3号]


photo
復刻キンダーブック (1978年)
フレーベル館 1978-09

by G-Tools , 2007/09/28