展覧会案内/澁澤龍彦 幻想美術館

投稿:  著者:  読了時間:2分(本文:約500文字)


澁澤龍彦幻想美術館作家・批評家でありフランス文学者、そして美術エッセーでも大きな足跡をのこした澁澤龍彦(1928〜1987)の没後20年を記念する展覧会。澁澤龍彦が好んだ古今東西の幻想美術家約80人の250点に及ぶ作品とともに、著作・資料・遺品・蒐集品など約50点を通して、60年代以後の日本の新しい文化と芸術をリードし、日本人の美意識にひとつの変革をもたらした澁澤龍彦とは誰だったのか、私たちは澁澤龍彦から何を得てきたのか、そして澁澤龍彦が生きた昭和とはどんな時代だったのかを併せて概観していきます。(サイトより)


会期:10月6日(土)〜11月11日(日)10:00〜18:00 11/5休
会場:横須賀美術館(横須賀市鴨居4丁目1 TEL.046-845-1211)
観覧料:一般800円、高大生・65歳以上600円、中学生以下無料、市内在住在学の高校生は無料

< http://www.yokosuka-moa.jp/exhibit/kikaku/122.html >

[map:横須賀市鴨居4丁目1]


photo
澁澤龍彦幻想美術館
巖谷 國士
平凡社 2007-04
おすすめ平均 star
star澁澤の偏愛する美術空間
star澁澤龍彦を丸ごと理解する!
star包括的な澁澤龍彦像!

澁澤龍彦の古寺巡礼 (コロナ・ブックス) 快楽図書館 夢のある部屋 (河出文庫) 太陽王と月の王 (河出文庫) 裸婦の中の裸婦 (河出文庫 し 1-50)

by G-Tools , 2007/10/16