展覧会案内/「六本木クロッシング2007:未来への脈動」展

投稿:  著者:  読了時間:2分(本文:約800文字)


多様な日本のアーティストを紹介する「六本木クロッシング」は、現在進行形の美術の動向に注目する森美術館ならではのシリーズ展として2004年にスタートしました。第2回目となる本展では、特に「交差(クロッシング)」の意味に注目し、4人のキュレーターによる活発な議論を通して、枠に収まりきらないエネルギーと影響力をもつ、今見せるべきアーティスト36組を厳選しました。(サイトより)

参加アーティスト:
飴屋法水、池水慶一、伊藤ガビン、岩崎貴宏、宇川直宏、内原恭彦、内山英明、Ages5&Up、榎忠、エンライトメント、小粥丈晴、鬼頭健吾、小林耕平、さかぎしよしおう、佐藤雅彦+桐山孝司、関口敦仁、立石大河亞、田中偉一郎、田中信行、チェルフィッチュ、辻川幸一郎、できやよい、中西信洋、名和晃平、長谷川踏太/TOMATO、原真一、春木麻衣子、東恩納裕一、冨谷悦子、眞島竜男、丸山清人、山口崇司/d.v.d、横山裕一、吉野辰海、吉村芳生、四谷シモン


日時:10月13日(土)〜2008年1月14日(月)10:00〜22:00 火17時まで
12/25、1/1は22時まで 会期中無休
会場:森美術館(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー53F)
入場料:大人1,500円、高大生1,000円、4歳以上500円
詳細:サイト参照
< http://www.mori.art.museum/contents/roppongix02/info/index.html >

photo
EVERYDAY LIFE/ART ENOKI CHU―榎忠作品集
榎 忠
青幻舎 2006-10
おすすめ平均 star
star凡人のわたしには、彼の芸術や活動、そして人間性も到底理解できそうにないが・・・
star⊂二二二( ^ω^)二⊃



photo
ちょうちょう
でき やよい
リトルモア 2000-09
おすすめ平均 star
starもう好きか嫌いかのどちらか



photo
病院ギャラリー―717days 2001‐2003
四谷 シモン
メディアプロダクション 2003-11
おすすめ平均 star
star撮り方がいまいち
star行っときゃ良かったよ・・・
starうん、まあ。

htwi(ヒッティ)NO.8 四谷シモン 四谷シモン前編 人形作家 (講談社現代新書) 生き人形〈2〉 (ドール・アートシリーズ)

by G-Tools , 2007/10/16