デジクリトーク 「やさしいデザイン」の図だくさんは具だくさん/武田瑛夢

投稿:  著者:  読了時間:3分(本文:約1,000文字)


やさしいデザイン―誰でもかんたん、レイアウト・配色・文字組「やさしいデザイン」誰でもかんたん、レイアウト・配色・文字組
武田瑛夢著
エムディエヌコーポレーション発行 インプレスコミュニケーションズ発売
< http://www.mdn.co.jp/content/view/3983/ >

この本の紹介文には、恐れ多くも“グラフィックデザインの一般教養”と書かれていますが、デザインを勉強し始める時に知っておいてほしいことを全般的に書いています。これは私が以前執筆した「やさしいWEBデザイン」という書籍の、ジャンルの枠を広げた“やさしいシリーズ”の続編と言えるような位置づけです。

内容はレイアウトの手法、文字の種類や扱い方、写真の種類やトリミングの手法、イラストレーションの種類や扱い方、配色の基本的な考え方など、これから必要となるものを図説や実例を使って紹介しています。


開いてみるときっとその図の多さに驚かれる、「見てわかる本」でもあります。図が多い本が好きなのは、子供も大人も同じ。何より私も、図だくさんは具だくさんだと思うタイプです。

私は大学で「情報デザイン論」という講義を持っていますが、人に何かを伝えようとする時に「図の力」を使うと効果は絶大です。たとえば、森の動物は熊の足跡や匂いでその存在に気づくことができますが、人間は「熊出没キケン」などの文字と熊のイラストを使って、その気づきを広げて伝えることができます。

一方グラフィックデザインは、そこに商品へと導く目的が加わりますが、視覚化する価値は同じです。何かを伝えるために視覚化する大切さはデザインの基本でもあり、この本のスタイルそのものにもなっています。

ぜひデザインの入り口に立つ人、関わる人皆さんに読んで欲しい一冊です。販売価格も懐にやさしい1,575円(税込)! ぜひお近くのお若い方にもお勧め下さい。

【たけだ・えいむ/本名:石垣栄子】eimu@eimu.com
多摩美術大学油画専攻版画クラス卒業。グラフィックアート、イラスト、WEB制作、書籍装丁のほか、雑誌・書籍への執筆等。装飾アートWEBサイト「デコラティブマウンテン」を主催。東海大学教養学部芸術学科非常勤講師。
< http://www.eimu.com/ >

photo
やさしいデザイン―誰でもかんたん、レイアウト・配色・文字組
武田 瑛夢
エムディエヌコーポレーション 2007-09



photo
Photoshop デザイン便利帳
吉田 浩章 武田 瑛夢
翔泳社 2005-11-23

Illustrator デザイン便利帳

by G-Tools , 2007/10/22