イベント案内/カンデジFuse 4th「Web3.0型関西デジタル大忘年会」

投稿:  著者:  読了時間:2分(本文:約700文字)


関西デジタルコンテンツ業界の「導火線=Fuse」にしたい、そして参加者で「融合=Fuse」したいという思いから始まった、カンデジFuseイベントも今年で四回目となります。本年は「ウェブ3.0型社会 リアルとネット、歩み寄る時代」の著者でもある神田敏晶氏を招き、Web3.0型社会を目前にして、私たちはどう考え、どう対応していけばよいのかなどをトークセッションで探ります。トークセッションのあとの関西デジタル大忘年会では、関西のデジタル業界内の交流を深め、来年への気勢を上げたいと考えています。<主催者情報>


主催:関西デジタルコンテンツ事業協同組合(通称:カンデジ)
共催:扇町インキュベーションプラザ
日時:2007年12月17日(月)18:30〜21:30
場所:扇町インキュベーションプラザ(Mebic扇町)
定員:100名
料金:第1部:1,000円(税込)第2部:2,000円(税込)

第1部:18:30〜19:50
トークセッション「神田敏晶に聞くWeb3.0型社会の世渡り術」
これから本格化していくWeb3.0型社会とはどのようなものか。そしてメディアやデジタルコンテンツはどのように変化していくのか。またその中で私たち制作者側はどう考え、どう対応していけばよいのか。さらにビジネスに、どのように落とし込んでいけばよいのかなど。ワイワイガヤガヤやりたいと思います。
コーディネーター:カンデジ代表理事 戸田克己

第2部:20:00〜21:30
関西デジタル大忘年会(立食パーティー)
豪華商品のあたるビンゴ大会等楽しい企画満載。

単に神田さんと久しぶりに会いたいという方も大歓迎です。

< http://www.kansai-soho.or.jp/2007bounenkai/ >