[2337] ハマムーを待ちながら

投稿:  著者:  読了時間:25分(本文:約12,400文字)


<2011年なんて信じてないも〜ん(笑)>

■MKチャット対談
 ハマムーを待ちながら(2007年12月某日 とある居酒屋にて)
 笠居トシヒロ&まつむらまきお

■グラフィック薄氷大魔王[117]
 デジタル回帰
 吉井 宏

■イベント案内
 「メディアアートで創る大阪の未来」シンポジウム2007


<2011年なんて信じてないも〜ん(笑)>

■MKチャット対談
 ハマムーを待ちながら(2007年12月某日 とある居酒屋にて)
 笠居トシヒロ&まつむらまきお

■グラフィック薄氷大魔王[117]
 デジタル回帰
 吉井 宏

■イベント案内
 「メディアアートで創る大阪の未来」シンポジウム2007

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■MKチャット対談
ハマムーを待ちながら(2007年12月某日 とある居酒屋にて)

笠居トシヒロ&まつむらまきお
< http://bn.dgcr.com/archives/20071219140300.html >
───────────────────────────────────

まきお: いやー、寒い寒い、たまらん〜

かさい: ちす、先にやってるよん〜

まきお: 年末だー

かさい: 年末進行ですなー

まきお: どもならんー

かさい: ままま、駆けつけ3杯。で、どうする? 今年最後のデジクリ。振り返りますか、いつものように

まきお: どうしようか〜。最近は回数少なくなってるので単なるダイジェストになりそうやなぁ。あ、そうそう、前回ブリブリゆーてたコミスタ、クリスマスにleopard対応アップデータでるって♪ セルシス、えらいっ

かさい: あー、こないだえらい文句言うてたけど、ようやくLeopard移行ですか

まきお: ペンは銃より強しっ。すみませ〜ん、生ひとつ〜

かさい: 飲みながら今年のニュース考えてたんだけど、たいしたのがないんだよなー、あ、すんませんナマもひとつ追加ー

まきお: そう? CS3、VISTA、leopard、iPhone...けっこうあったような

かさい: その4つは思いつくんだけど、他がね

まきお: 賞味期限偽装、産地偽装....

かさい: 一般社会ネタも入れれば結構あるが、暗いニュースのほうが多すぎ

まきお: 明るいニュース....

かさい: おしりかじり虫大発生 ぐらいかなぁ

まきお: 春先にうるまさんと会って、その直後から大ブレイクだったのでびっくりしたぁ。ああいったナンセンスソングが流行るのは、世相が暗い時代なのかもなぁ

かさい: 脳内メーカーもちょっと流行った

まきお: あれは....なにが面白いのかよーわからんが...

かさい: ニコニコ動画とか

まきお: みたことないー

かさい: オレもつい先日やっと見れるようになった。3か月待たされた

まきお: 初音ミクがみたい〜(笑)

かさい: 初音ミクがあったな。どうしようかねえ、2005年からは10大ニュースってんじゃなく月ごとに振り返ってるっぽいけど

まきお: わしらも歳とったからねぇ(^_^;)忙しい一年だったという印象しかないなぁ

かさい: 2000年からやってるんだ、年もとるさぁ

まきお: おお、じじーだ(笑)

かさい: はじめたときは30代だったわけだ。ぎりぎりだけど。あ、ビール来た来た。んじゃとりあえず乾杯〜

まきお: おつかれ〜♪(んぐんぐんぐ)ぷは〜っ そういえば、今年はスターウォーズ公開30周年だったんだぜ。来年はスターウォーズ日本公開30周年♪

かさい: なんか記念行事でもあるの?

まきお: それを記念して、チャットを(笑)

かさい: はぁ?(^_^;

まきお: いやほら、年末だし。年末といえばスターウォーズ

かさい: いみがわかりません(笑)

まきお: 考えてはいかん、感じるのじゃ(笑)

かさい: 新作映画でも公開してるのならともかく、30年たったというだけで、そんなに熱く語れないです(^_^;

まきお: おいらは語れるぞぉ〜(笑)今年買った10大SW関連商品とか(笑)

かさい: じゃぁまぁ、聞いてあげるからゆーてみー

まきお: 最近買ったのでは、SWポップアップ絵本♪

かさい: 飛び出す絵本?

まきお: そそ、有名なポップアップ絵本作家の最新作がSWなのだ。ライトセーバー光るんだぞっ

かさい: ピンポイントな商品やな(^_^;

まきお: これな
< http://www.amazon.co.jp/gp/product/0439882826 >
対象4歳〜8歳...orz

かさい: わははっは。ほぼ想像通りの商品だったわ

まきお: amazonの購入履歴を見返したのだが、ほんまよーさん買ってるわ、SW製品(^_^;)

かさい: 商品名に「StarWars」って付けたら、まつむらには売れる、と

まきお: 困ったもんだ、わし(^_^;) 最近はSWだけでなくリボルテックというアクションフィギアも部屋で増殖中....
< http://www.organic-f.net/revoltech/yamaguchi.html >

店 員: 焼き鳥盛り合わせと刺身盛り合わせお待たせしました〜

かさい: これから老人化に伴い、まつむらまきおは、ますます子供向け玩具に溺れることに…ぶくぶく

まきお: ぶくぶくぶく(^_^;) あー、そんなに七味かけるなや

かさい: キミこそ直接醤油かけるんじゃないよ。取り皿にとってからかけなさいよ

まきお: ええやん、どうせかけるんやろ(どどどど〜つ)

かさい: 塩分とりすぎで死ぬぞ(^_^; で、こりゃ、プラモデルか?

まきお: アクションフィギア。完成品でいろんなポーズがとれるのだ。それが毎月2体新作が出るのだ(爆

かさい: 毎月買ぉーてんの?(^_^;

まきお: いやいやいやいやいや(^_^;)まだ7体くらいです(^_^;)

かさい: ある意味ディアゴスティーニ商法

まきお: 最近のあの手の週刊○○の模型はえらく巨大化しとるな。SLにしろ、バイクにしろ、あれ、完成したらすごい大きさだぞ

かさい: 完成させたという話を聞いたことがないよ。モグモグ…

まきお: 団塊の世代商法がめだつ一年だったなぁ....イヤ単にそのあたりの商品が目に付く年頃になっただけかもしれんが(^_^;)

かさい: まぁ、この程度の値段の商品なら、我慢せずに買っちゃう罠

まきお: あまり金額のかさむモノは今年は買わなかったからな〜。一応、これでも考えなく買っているわけではないのだぞ(笑)

かさい: ちりも積もれば何とやら(笑)下手な考え何とやら(笑)でもまあ、ストレスたまると、ついつい買い物に走っちゃうよな。今年のMKチャットも、買い物ネタ多かったしー

まきお: 笠居さん的に今年一番だった買い物は?

かさい: 今年一番、って値段がぁ?

まきお: 値段でも、満足度でも

かさい: 値段だったら、今使ってるVAIOだな。○○万

まきお: おー

かさい: 満足度は〜〜うーん。あ、こないだ同じ筐体でXPモデル出たんだ。くそう、もうちょっと待つんだった〜〜。くやしー

まきお: うひゃひゃひゃ(笑)もはや笠居がパソコンで満足を得られることはこの先ないのではないのではなかろうか

かさい: ないかもなぁ。満足度というか、値段相応の価値があったと思ったのは、眼鏡ですね、遠近両用の…

まきお: 遠近両用〜やっぱり(笑)

かさい: 笑うけどねえ、キミもじきだよ、うん

まきお: いやいやいや(笑)わたしも作ろうと思ってますよ

かさい: 使いだすとやめられないです

まきお: やっぱ便利?

かさい: 便利というか、もうこれが普通。無い生活が考えられない>遠近両用

まきお: だろうなぁ〜、わしもはよ作ろう....メニューの文字も読みづらいんだよなぁ…えーと揚げ出し豆腐

かさい: とはいえ、映画見るときは普通の乱視用の方が良いです。

まきお: 使い分けは必要じゃな。映画といえば、このまえ、ブレードランナーみました

かさい: あー、なんかまた新しい編集のやつ出てるのねー あ、おねーさん、ナマもーひとつ

店 員: はいよろこんで〜!

まきお: あ、わしも〜。ほとんど変わってなかったけどね。デジタルリマスターでえらくキレイだった。あと、音がよかったな

かさい: 昔の映画がきれいになるのって、なんか変な感じ

まきお: そうかね?

かさい: んー、なんとなく

まきお: 音はねぇ、家で見るのと全然違ったなぁ

かさい: 音と言えば、今年はiPod全機種一新したんだよな。あれ、Shuffleは去年だっけか?

まきお: シャッフルはデザイン変わってないね。去年だな、クリップになったのは。あれのデザインはもともと、FMチューナ付きリモコンのデザインだから、デザイン的にはけっこう長いな

かさい: 赤いのが出たのは今年?

まきお: 覚えてない〜

かさい: あ、赤いと言えば、SoftBankのシャア専用ケータイは、買わないのかね?>まつむらさん
ー< http://mb.softbank.jp/mb/special/913SHG/ >

まきお: ガンダムは卒業したんだよぉ、おいらは

かさい: ? アクションフィギアは買うのに?

まきお: ガンダムのは買わないよ〜。ダースベイダー専用ケータイだったら、ちょっと考えるな.....

かさい: ていうか、高いな、これ、高杉

まきお: シャア専用だからなっ

かさい: 3倍以上するぞ

まきお: 当然だろう(笑)

かさい: これ買う人は実用のケータイとして買うわけじゃないってことだな。コレクターズアイテムってことか

まきお: かなぁ〜? ザクヘッド、でかそう....

かさい: SoftBankもキャラクターケータイとかばっかり作ってないで、アンテナ立てろや。SBの相手に電話つながらんことおおすぎやねん。うぃ〜

まきお: あー、アンテナはねぇ、たてても、ムダ。ミノフスキー粒子下で電波攪乱されるから

かさい: なんでやねん(^_^; 3GiPhone来年や言うてますけど、SBに行ったら電波状態最悪やわ。ま、DoCoMoに行くよりはマシやけどね、オレ的には

まきお: えらく毒はいてますな(^_^;)

かさい: ストレスたまってますねん〜(`ヘ´)

まきお: オトナなんだから、押さえなさい、呑みなさい(^_^;)

かさい: いつもなら毒吐くのは、まつむらさんの役回りやけどねえ(笑)

まきお: ケータイに文句ゆーたことはないぞ(^_^;)

かさい: そらそうでしょう。PHSユーザやし。

まきお: つながればいいです(笑)しかし、さすがに年末混んできたなぁ....ハマム遅いな....

かさい: 遅いなー、神田さんのほう長引いてんのかな? あ、寒いからおでんでも貰おうか。大将、適当に盛り合わせてください

まきお: 神田さんの方へは行けないって後記に書いてたけどな。あ、おでん、ダイコン多めで〜

店 員: はいよろこんで〜!

かさい: 今年はモバイル関係なんかあったっけ?

まきお: 携帯関係? Winモバイル端末は随分増えたみたいだけど....

かさい: スマートフォンですな。まつむらさんも挫折したWindowsモバイル。あれは去年か

まきお: 挫折したのでWinモバイルはもう眼中にないっす。そうそう、年明け早々にMacの軽いのが出るというウワサだが

かさい: ああ、そんな噂がありますねえ。なんでも薄さ半分で超軽量で、HDDの代わりにフラッシュメモリ搭載とか言うてたっけ
< http://japanese.engadget.com/2007/12/06/macbook-pro-ssd-3g-iphone/ >
< http://www.gizmodo.jp/2007/12/pc_13.html >

まきお: iPod touch、と思っていたけど、それ聞いてちょっと思いとどまってる〜 メモリベースということでCS3バリバリってわけにはいかんだろうけど、持ち運べるのはいいなぁ

かさい: 噂が本当なら、日本円で20万前後ってことだよなぁ。ウチもヨメのiBookG4がかなりヘタッてきて、買い換えを迫られてるんだが、もうちょっと待てと言ってる

まきお: 極論、ファイル管理とGoogleが使えればよいかもなぁ。ほんとはタブレットMacが欲しいけどねー。もうねぇ、でかいiPod touchでもいいかと(笑)

かさい: げらげら(笑)でかいTouchって。しかしなあ、また噂は噂で終わりそうな予感もするなぁ(^_^; 薄くて軽いMacなんてホントに出るとは思えん(笑)

まきお: いや、touch、さんざんショップでさわったんだけど、入力がつらいわな

かさい: まだ一度もさわったことないけど、入力に関してはいい話を聞かないねー。まぁ、基本iPodだからええんでしょうけんども

まきお: あ、あと、その薄型はDVDドライブがないらしいのが残念。と思いつつ、なるほどとも思った

かさい: というか、まだウワサでしょ(^_^;

まきお: ウワサだけどね(^_^;) 今後、メディアはなくなっていくんだろうなぁ〜と

かさい: そうかなあ?

まきお: CDやDVDはおまけ付きでないと売れなくなる。フィギアとか♪

かさい: んー、たしかにCDは売れなくなってきてるし、DVDもそろそろBlu-rayに取って代わられようとはしてるけどもぉ、コンテンツがじぇーんぶネットで配信、ってことになるのは、まだ先のような気が※&…

まきお: Blu-rayなぁ〜、うちはTVもすべて旧世代なので、新世代に対応させるのは大事だぁ

かさい: ま、2011年までに何とかしてください(笑)

まきお: 2011なんて信じてないも〜ん(笑)笠居さんちはBlu-ray?

かさい: 違うよぉ〜ん

まきお: だよなぁ。そう簡単に普及するとは思えないが、パソコンが積み出したらあっというまかな

かさい: TVがフルハイビジョン当たり前になっていくと、記録メディアもDVDじゃ足らなくなるって理屈じゃないのぉ? そんなに高画質で残さなきゃいけないコンテンツがあるとも思えんが〜 オレもうビールええわ焼酎下さい、お湯割りで。あ、梅干し入れてね

まきお: ほら、今、ヤザワのCMやってるじゃない? 「もったいない」って

かさい: あるねえ

まきお: あのCMキライ。すばらしいですよ、とか、便利ですよ、とかじゃなくて「もったいない」って売り方がきにくわない〜 あれ見るたびに、「まだいらんな」と思う(笑)

かさい: うははははは、ひねくれもん〜〜(笑) あ、そうそう、Wii Fit買ったんだよ。今年最後の買い物(笑)

まきお: 板じゃん(笑)

かさい: 板ですよぉ(笑)

まきお: ベニア板でいいじゃん(笑)

かさい: おもしろいよ〜〜、板

まきお: 丸棒の上にベニア板のせて、バランスとるなら、安くつくぞ(笑)

かさい: いやいや、あれで8800円なら安いよ

まきお: 板が8800えんっ

かさい: ソフト込みでね(^_^;

まきお: 板が....板が....

かさい: いたいたって(^_^; 結構ね、きついですよ。種目によっては>板

まきお: 世の中、どんどんバーチャルになっていくなぁ....お風呂で水泳できるWiiが出たらちょっと欲しいかな

かさい: そういや、神田さんが「Wiiパンツ(18禁)」なんてネタを書いてたねぇ〜げらげらげら(笑)

まきお: まぁオゲレツ(笑)

かさい: でも、そのうちホントにでてきそうだから怖いね(^_^;

まきお: 呑むのはバーチャルになって欲しくないなぁ(笑)そうそう、Wiiといえばこんなのがあるんやて
< http://www.gizmodo.jp/2007/12/wii_44.html >

かさい: ははあ、投写スクリーンがタッチペンで操れるのかぁ、Wiiリモコンが座標を割り出す中継器になるってことかぁ?

まきお: いろいろできるんだねぇ、Wii

かさい: 中国ではViiというパチモンが、すでに第2世代機まで出たらしいw
< http://www.letvgo.com/ >

まきお: しかし、どーするね、デジクリ原稿? このまま載せるんか?「本年度印象に残ったWebサービスとコンテンツ」とか、最後くらい格調高くならんのか?

かさい: 飲みながらだから(^_^; ていうか最初からそんなつもり全くなかっただろぉ〜〜げらげら(笑)

まきお: で、あと二週間で2008年ですぞ。47歳ですぞ、どーすんだよ、おい

かさい: どーすんだよと言われましてもねえ(^_^;

まきお: オトナとしての自覚に欠けとるぞっ(-''-;)

かさい: なんでオレばっかり(^_^;

まきお: とりあえずだな、キミしかおらん(笑)来年はもうちょっとちゃんとしないと、辞めさせられるぞ(^_^;)

かさい: うーむ(^_^; もうちょっとちゃんとしないで辞めさせられる、という選択肢もあるわけかぁ、へらへら

まきお: 辞めたいんかい(^_^;)

かさい: いやいや(^_^; あ、47って素数なんだよね。なので来年は割り切れない一年になりそうですね〜(意味不明)

まきお: わはははは(笑)

かさい: ちょっとトイレ行ってくる。おでんの卵、オレのやからな。とるなよ

まきお: はぐっ

かさい: あ、とるな言うたやんけ! くそー返せ、オレの卵〜〜

まきお: うがうぐぐがが....うまーっ

かさい: 卵食われたー(/_;) もう帰るっ!

まきお: おいこら、伝票〜

かさい: 脱兎!

まきお: すみません、領収書、デジクリ濱村で切ってください.....

【笠居 トシヒロ/WEBクリエイター・デザイナー、デジハリ大学院客員教授】
最後なのに、ホントグダグダですんません。年賀状もまだです、すんません。年末年始は、両親共々伊豆でのんびり温泉につかってすごそうと思ってます。皆様も良いお年を…。
< http://www.mad-c.com/ > < mailto:kasai@mad-c.com >

【まつむら まきお/まんが家、イラストレーター・成安造形大学准教授】
今回の原稿はフィクションですよ〜(笑)
年明けから連載の仕事を準備中。大晦日にはうちのBLOGでお知らせします。
ではではみなさん、よいお年を!
< http://www.makion.net/ > < mailto:makio@makion.net >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■グラフィック薄氷大魔王[117]
デジタル回帰

吉井 宏
< http://bn.dgcr.com/archives/20071219140200.html >
───────────────────────────────────

●メモパッド

手帳を使わないことにしたが、外出時や緊急のメモは紙に書くのが便利。A6ペラ紙のカードの束をメモ兼用とするのもいいんだけど、ササッとメモるためのツールといえば、なんといっても「RHODIA」だろう! 革のカバーつきのカッコイイのがあるのだ。

さっそく伊東屋へ。ポストカードくらいのサイズのメモパッドを気に入っていじってみたところ、問題が。新品のメモパッドが装着された状態では、文庫本くらいの段差がある。段差はダメだ。また、印刷してある罫線が濃すぎて好みじゃない。革のケースはすごいカッコイイので迷ったのだが、これは僕的に使いやすいとは言えなそう。大判のポストイットをメモパッドとして使うホルダーも良さそうなんだけど、高い。

同じところに置いてあった伊東屋オリジナルのメモパッドホルダー「伊東屋リーガルパッド」の小さい方。ビニール製で安価(注1)。これの新品メモパッドは薄く、新品は三冊組。それに、黄色い紙だ! 前にも書いたけど、「高橋幸宏氏は黄色いメモ用紙一枚でレコーディングスケジュールをすべてコントロールする」ってのを昔読んで以来、黄色いメモ用紙はあこがれだったのだ。

二週間くらい使っているが、なかなか良い。用事が済んだメモは必ず捨てる。必要なものはiCalやMail.appのメモへ書き写す。これでメモやToDoにはポケット一個ルールが完全に適用されることに。メモの一元化は、GoogleノートブックやGoogleカレンダーを使う習慣をつければ最強だろうけど(注2)。

●iPod touchとの連携

書くのはメモパッド。では過去のメモは外出先でどうやって見る? Mail.appのメモとiPod touchを同期できればこれ以上ないほどベストなのだが、どういうわけか今のところ標準では同期できない。アドレスブックとiCalが同期できてメールはWi-Fiで読めるのに、メモ閲覧機能さえないってのもPDAとしては変だから、そのうちアップデートされると期待。

あと、従来のiPodにはテキストデータを入れておけば画面で読むことができるフォルダがあるのだが、iPod touchは外付けディスクとして使えないのでその手が使えない。逆に、指スクロールと画面サイズの利点を捨てれば、むしろ普通のiPodのほうが便利かも。

アドレスブックのメモ欄を利用してメモを同期できるソフトもあるようだけど、日々の実用から言えば、iCalを使う方法がいいと思う。空いている時間帯(午前0時〜9時くらいまで)にメモや記録などをコピペする。かなりの長文も入れられるので日記的にも使える。スケジュールに付随するメモ等はiCal内にあるのが自然だ。残念ながら検索機能がないけど、こちらも機能追加されるだろう。

まあ、現在でもiPod touch「監獄破り」ハッキングでメモどころかいろんなアプリやゲームソフトを入れる技があるらしいけど、僕はiPod touchに関してはなるべくシンプルに使いたいので、そういうのをやるつもりはない。っていうか、来年になればiPod touch・iPhone用のApple公認のサードパーティ製アプリケーションがどっと出てくるだろうから、PDA的な機能が不足しているのは現在だけかもしれない。

というわけで、メモを記入するのはメモパッドの一枚のみ。過去のメモはiCal内、iPod touchで携帯可能。というシンプルなスタイルに落ち着きつつあるところ。そして、気が向いたときにGoogleノートブックにコピペ。「手帳のメモをiCalに書き写さなきゃ」「抜けなく手帳につけなきゃ」という変なプレッシャーがなくなって、非常に爽快です。

●デジタル回帰

一方、アイディアスケッチの紙の話の続き。スケッチなどを紙のまま「立派に」ファイリングすることをあきらめ、A5、A6や不定形の小さな紙片に描く方法。しばらくやってみたところ、小さすぎる紙だと机の上に広げるのに手間がかかるし、普段は束ねているため一覧性が劣ることがわかった。また、アイディア出しの最初の段階で一枚に一個ずつ描くと、横方向のアイディアの拡がりに難があるようだ。A5に二〜三個あるい小さいサムネールをたくさん描くほうが、今思いついた形の類似発展形を大量に考えるには向いているらしい。

で、使い物になりそうなスケッチをデジタル化するわけなのだが、スキャンするのが面倒なときはいきなりPhotoshop上にタブレットでサムネールを見ながら描いてしまったりする。もちろん何も見ずにPhotoshopで延々スケッチすることも(注3)。

実は、来年早々にでもここで書くつもりなんだけど、鉛筆・ペンの持ち方を変えてみたら絵を描くのが非常にラクになったのだ。プラス、最近タブレットのコツについて書いたけど、それを実践することでタブレットで描くのと鉛筆で描くことの差がほとんどなくなってきた。つまり、わざわざ紙にドローイングする必要があまりなくなってきちゃったのだ。

ここ数週間は、8割くらいをデジタルでドローイングするようになってきてる。紙に描くのは、気が向いたときや出先で時間が空いたときなど。スキャン済みの紙はテキトーに束ねてあるだけ。スキャンしてからPhotoshopで描き足したり修正するので、元の絵にはほとんど抜け殻的な思い入れしかない。まあ、過去のスケッチブックを本棚に並べて「この中にオレのすべてが詰まってる」と悦に入る楽しみはなくなるけど、デジタル者としては、これが本来のやり方なんだろうな。

(注1)設計ミスかと思うのだが、内側のペンホルダーの位置が変だ。鉛筆やボールペンを差すと、表紙が閉じられなってしまう。表紙をギュッと片方へずらせば閉じられないこともないけど、無理がある。しょうがないのでカッターで切除した。この部分がないと表紙を後へ回して机の上に置いたときに平らになるので具合がいい。

(注2)久しぶりにGoogleノートブックを開いてみたところ、個々のメモにラベルやコメントがつけられるようになってる。複数のノートに自由に入れ替え可能だし、Webページの切り抜きをメモとして保存もできる。Googleだからノート内の検索もしっかりできるし。ちょっと使い込んでみよう。表計算やワープロもあって、Google内でMS Officeみたいなことがほとんどできるようになってるんですね。Gmailも使い始めて丸二年。GoogleカレンダーにはiCalデータもインポートできるし使い勝手も良くなってるので、どこにいても常時無線接続ができるようになったらGoogleに全面移行するかも。

(注3)なんでPainterじゃなくてPhotoshopばっかりなの? というと、Photoshopの「ゆがみフィルタ」がスケッチには必須なのです。Painterにも「イメージワープ」という同様の機能があるが(以前はこっちが必須だった)、ダイアログ内でUNDOができないのと操作画面が小さいので。

【吉井 宏/イラストレーター】hiroshi@yoshii.com

iPod touchにモールスキンのページのスキャン画像を入れてみたら、面白い!!ページをめくるのも楽しい。こういうデジタルノートがあったらいいんだけどな、と、またタブレットPCやUMPCに興味が行っちゃうのかもしれない。五年かかってひとまわりかな? ところで114回の『「どこでもMy Mac」は「Leopardだけインストールした空っぽのMacでいいんだよね。あっ! 来年頭に出てくると噂のゼロスピンドル超軽量モバイルMacって、「どこでもMy Mac」を踏まえたものなのかも!』と書きましたが、NECからそういう製品が出てくるらしい。「250グラムのモバイル機でVista搭載ホームサーバPCを遠隔操作」だって!10インチ液晶とキーボードを備えた650gのノートPC型は、ストレージなしで中身空っぽ。これだ。
< http://www.nec.co.jp/press/ja/0712/0401.html >
HP < http://www.yoshii.com/ >
Blog < http://yoshii-blog.blogspot.com/ >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント案内
「メディアアートで創る大阪の未来」シンポジウム2007
< http://www.ktv.co.jp/media_art >
< http://bn.dgcr.com/archives/20071219140100.html >
───────────────────────────────────
日時:12月21日(金)15:00〜18:00
会場:大阪市中央公会堂 大集会室
主催:「メディアアートで創る大阪の未来」シンポジウム2007実行委員会
共催:光のルネサンス実行委員会
オープニング デモンストレーション
メディアアートで都市再生に貢献したアルス・エレクトロニカの紹介
ゲルフリート・ストッカー氏によるプレゼンテーション
「メディアアートによる製品化や都市開発での活用事例の紹介」
メディアアートデモンストレーション
岩井俊雄氏によるスピーチ&デモンストレーション
「少年の夢が世界に広がる〜文化と産業をつなぐメディアアート」
宮原秀夫氏からの提言
「北ヤードからチャンスの芽を育てよう!」
交流会(3階中会議室)18:00〜19:30

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(12/19)

・新聞の書籍の広告を見て、なんじゃこれ?と思った。「大阪北船場スタイル」というムック。内容は興味あるが、問題はタイトルデザイン。好き嫌いで言えば嫌い、バランスが微妙に崩れているところはおもしろくなくもないが、文字を省略したデザインは抵抗がある。北という字のヘンは一画足らないばかりか、止める部分をハライみたいに処理している。場という字ではツチヘンではなく七に近く、一画足らない。舟の字もおかしい。止めるのやはねるのを流したりするは許容範囲かもしれない。しかし画数が違うのはまずいのではないか。書店で棚に挿された本の背文字を見て、なんじゃこれ?と思った。「『綺麗な人』と言われるようになったのは、四十歳を過ぎてからでした」という臆面もない、途方もなくおバカなタイトル。どんなきれいな人が発しても恥ずかしいセリフである。思うのは勝手だが、言ったり書いたりするとは常軌を逸したおこない。筆者は誰あろう(って、予想通りなんだけど)林真理子。こんな勘違い女がもし身内にいたら、恥ずかしくって世間に顔向けできないな。内容は知らないが、こういう"偽装"なタイトルを許す版元も版元だよ。ああ恥ずかしい。(柴田)
< http://www.sideriver.com/ec/html/item/001/029/item28544.html > 大阪北船場スタイル

・お支払いはして、領収書だけをデジクリ名義にしてくださるなんて太っ腹! 飲み代分の寄付ですわね。大丈夫ですわっ。経費節減する前から赤字ですものっ! お気遣い無用! え、違う? そういや今年は忘年会ないのでしょうか?い、イベントは……。/Googleノートブックさわってみようっと。/林真理子は綺麗になられましたよ。整形したのかと思ったぐらい。タイトルに偽り無しとは思いますよ。自分でつけたらかっこわるいけど。/私が貰うお歳暮は、なぜか毎年、すべてお菓子だ。お酒は飲まないと話しているからだと思うのだが、そんなに甘いもの好きをアピールしただろうか。ある会社からクッキーやチョコレートの詰め合わせを貰った。チョコは二種類の箱があったので、どちらにしようかと悩んだあげく、ひとつをチョコ好きの叔母にお裾分け。叔母に渡したその日の夕方、また別のお歳暮が届いたのだが、渡した箱のひとまわり大きなものが入っていた。数ある洋菓子メーカーの中、なぜどちらも同じメーカーのものを? これでしばらくはおやつに困らないぞ。幸せである。チョコやクッキーは日保ちするのもありがたい。脳にだけ、お菓子の栄養分がまわったらいいのにな。(hammer.mule)