展覧会案内/GOTH ゴス展

投稿:  著者:  読了時間:2分(本文:約700文字)


世界的な活動を展開する6組のアーティストによる立体、絵画、映像、写真作品、約250点を通じて、現代美術におけるゴス/ゴシックを紹介する。現代美術の領域で高い評価を受けている彼らの作品は、若い世代を中心に世界的な共感を呼ぶゴス/ゴシックの本質について、あらためて考えるきっかけを与えてくれるに違いない。

出展作家:リッキー・スワロー、Dr.ラクラ、束芋、イングリッド・ムワンギ・ロバート・ヒュッター、ピュ〜ぴる、吉永マサユキ


会期:12月22日(土)〜3月26日(水)10:00〜18:00 金20時まで 木休 3/20開館
会場:横浜美術館(横浜市西区みなとみらい3-4-1 TEL.045-221-0300)
料金:一般1,200、大高生700円、中学生400円、小学生以下無料

◇アーティスト・トーク3
日時:2月11日(月・祝)14:00〜16:30(開場13:30)
アーティスト:束芋、吉永マサユキ
会場:横浜美術館円形フォーラム(聴講無料)

◇担当学芸員によるレクチャー
日時:3月1日(土)15:00〜16:30(開場14:30)
講師:木村絵理子
会場:横浜美術館円形フォーラム(聴講無料)

◇記念講演会2「"自分のからだ"は誰のもの?ー身体改造の深層心理」
日時:3月15日(土)15:00〜16:30
講師:香山リカ(精神科医・帝塚山学院大学教授)
会場:横浜美術館レクチャー・ホール(聴講無料・定員240名)

◇パフォーマンス:ピュ〜ぴる「Secret no,4 - SRS -」
日時:3月22日(土)15:00〜
会場:横浜美術館グランドギャラリー ※会場は変更される場合があります。

< http://jiu.ac.jp/yma/goth/ >

[map:横浜市西区みなとみらい3-4-1]