展覧会案内/少女マンガパワー! —つよく・やさしく・うつくしく—

投稿:  著者:  読了時間:3分(本文:約1,100文字)


白いトロイカ (1) (講談社漫画文庫)本展は、日本の少女マンガ形成に多大な影響を与えたマンガ家23人の作品から、少女マンガのジャンル全体を見通そうとする企画です。北米9カ所を巡回し、日本の少女マンガの真の魅力を伝えた「Shojo Manga! Girl Power!」展をベースに、100余点に及ぶ原画・原画'(ダッシュ)(※)のほか、特別出展原画、作家の愛用品やグッズ、出版資料などを加え、日本での開催用にリニューアルをいたしました。これらの作品・資料を通して、生き生きとした作家の息吹と、少女マンガのもつパワーをより強く感じ取っていただければと思います。
※原画'(ダッシュ)……修正の跡や鉛筆の消し跡まで再現した精巧な複製。原画とほとんど見分けがつかないほど完成度の高いものです。また作成が難しいため、ごくわずかな数しか存在しません。(サイトより)

・出展作家
手塚治虫、わたなべまさこ、松本零士、石ノ森章太郎、ちばてつや、水野英子、牧美也子、里中満智子、一条ゆかり、池田理代子、美内すずえ、竹宮惠子、山岸凉子、萩尾望都、陸奥A子、くらもちふさこ、岩館真理子、佐藤史生、吉田秋生、岡野玲子、CLAMP、今市子、よしながふみ

・主な展示資料
出展作家の原画約60点。原画ダッシュ約50点。出展作家愛用の品、ゆかりの立体物、グッズ類、スケッチブック等約40点。出展作家の作品が掲載されている出版資料。出展作家の単行本。北米巡回展の展示報告。


会期:2月16日(土)〜3月30日(日)9:30〜17:00(入場は16:30まで)月休
会場:川崎市市民ミュージアム 企画展示室1(川崎市中原区等々力1-2 TEL.044-754-4500)
入場料:一般800円、学生・65歳以上500円、小中生無料

◇徳雅美(カリフォルニア州立大学教授)講演会
日時:2月16日(土)14時より
会場:逍遥展示空間 入場無料
◇水野英子トークショー
日時:3月1日(土)14時より ※当日9時30分より整理券を配布
会場:逍遥展示空間 入場無料
◇映画上映
(1)「天然コケッコー」原作:くらもちふさこ、監督:山下敦弘、2007年
(2)「櫻の園」原作:吉田秋生、監督:中原俊、1990年
日時:3月20日(木・祝) (1)13:30〜 (2)16:00〜
料金(1作品)一般600円、大高生・65歳以上500円、小中生400円
◇学芸員による展示解説
2/23(土)3/9(日)3/15(土)3/22(土)各回14時より

< http://www.kawasaki-museum.jp/display/exhibition/exhibition1.html#shojomanga >

[map:川崎市中原区等々力1-2]