[2379] 春だからモバイル

投稿:  著者:  読了時間:29分(本文:約14,400文字)


<やれやれ、宿題を投げ出す中学生か、きみわ(^_^;>

■MKチャット対談
 春だからモバイルパソコン
 笠居トシヒロ&まつむらまきお

■グラフィック薄氷大魔王[126]
 イー・モバイルにしてみた
 吉井 宏


■MKチャット対談
春だからモバイルパソコン

笠居トシヒロ&まつむらまきお
< http://bn.dgcr.com/archives/20080305140200.html >
───────────────────────────────────

かさい: まいどー、笠居です。寒いなぁ、昨日また雪(というか、ほとんど吹雪)でしたよ。

まきお: まいど、まつむらですー。こっちは今日はそうでもなかったが、寒いのはもう飽きた(^_^;) はよぬくなって欲しい

かさい: 暑いよりは、寒い方が好きなんだが、ちょっと寒すぎー。なんかホットなニュースでもないもんかのぅ

まきお: 今どきなかなか、いわんぞ、「ホットなニュース」(^_^;)

かさい: 死語でしょうか (^_^; まあええがな

まきお: 別にニュースではないですが、来るべき春にそなえて、モバイルPCを買いました〜♪

かさい: おお、モバイルPCとな? いったい何を買ったのか、Airか?

まきお: いや、工人舎のSA5って、一番安いやつ
< http://www.kohjinsha.com/models/sa/sa5sx04/index.html >

かさい: あぁ、あのちーっこいやつね。Winじゃないですか。まつむらまきおともあろうお方がw

まきお: そうなの(笑)先日、近況にも書いたんだけど、最初はiPod touchを買うつもりだったんよ

かさい: それがなんでまた

まきお: 店頭で、工人舎のがふと目にとまってしまったのだよ…「あら、お安いわねぇ」って(笑)ほら、最近EeePCが出て、それといっしょに置いてあって。で、iPod touchはもともとスケジュールとか、PDAとして使うのが目的で…今ほら、全部Googleなんですよ、わたし

かさい: 全部GoogleならTouchでいいのでは? この値段なら、あたらしい32GBのも買えたのに(^_^;

まきお: うん。でも、工人舎でもいいわけで(笑)プラス1〜2万でパソコン買えちゃうんだなぁと。touchだと、スケジュールとメールはいいんだけど、それしかできないのと、WiFiがなければどうしようもないでしょう? PCなら、PHSなりなんなりで通信できるでしょう

かさい: なるほど、モデムの問題があるね

まきお: それと、最近、モバイルHDを学校と家で持ち歩いてるんだけど、PCなら、これのビュアーになるなぁとおもったのよ

かさい: これまでのHDも持ち歩かなくていいというわけだ

まきお: あ、いや、そうではない

かさい: あれ、ちゃうの?

まきお: HDありき、なの。だって、PCをマウントはできないじゃん、Macに

かさい: ??? ネットワークでファイル共有すればよかろう

まきお: それでもできるけど、共有はいろいろ面倒やん。HDは電源すらいらんMacにつないでいる間に、タイムマシンバックアップもとってくれるしね

かさい: 面倒かぁ?(^_^; まぁ、自分の使いやすいようにすればいいけど

まきお: 好きなようにできないってことよ。不特定多数のPCだから、学校

かさい: (^_^;で、どないでっか? 使い心地は

まきお: まだ、昨日来たばかりで、片手間でセットアップ中だから、なんともいえんが、まぁなんとかなるかな。コノヤローと思うところはすべてWinであることに起因しとるし、それわかってて買ったし(笑)

かさい: ふむ、Wzero3の二の舞にはならずにすみそうだと(笑)

まきお: そらもう、天国でしょう(笑)

かさい: わははははは。ところで、オレも買ったんですよ。モバイルマシン

まきお: おお、もばいる。春だなぁ。EeePC?

かさい: 春だからなのか?(^_^; まぁ、決算前に帳尻あわせた部分もあるので春だからというのもあながち間違いではないが、Airでございますよ。おほほほほ

まきお: なんだその、おほほ、わ(笑)

かさい: セレブな笑いw

まきお: セレブって意味、わかってるか?(^_^;)

かさい: えぇ〜〜、お金持ちのことじゃないの〜〜? というよーなそこらへんのバカなガキと一緒にすんな(^_^; しっとるわい

まきお: いや、そういう雰囲気だったから(笑)そうか、黒くツヤツヤでないのに買ったのか(笑)

かさい: まぁね、冗談はさておき、オレもつい一週間ほど前に届いたばかりなのだ。ちょうど、2月20日に届いたので、自分への誕生日プレゼントだなw

まきお: だれも聞いてないぞ(^_^;)

かさい: だって〜、前回アピッといたのに、読者から一つもプレゼントが届かないんだもん〜

まきお: そんなもんじゃ(^_^;)ちなみにワタクシは4月15日ですんで、よろしく(^_^;)

かさい: いやー、でも、購入前に心配してたことが、ほとんど杞憂に終わったので、ちょっとうれしい感じではある

まきお: なにを杞憂しとったのじゃ

かさい: 一番はやっぱりスペック不足よね。とくに1.8inch/4200rpmのHDDがトロイのではないかと

まきお: ふんふん、でどうだった?

かさい: 立ち上がり、ちょっともたつきはあるものの、ほんの十数秒のことだし、それ以降は何も気にならんです

まきお: んー、しかしたくさんアプリ起動したりすると、もたつかないかね?

かさい: 昨日、仕事で、FlashとPhotoshopとFireworksとIllustrator立ち上げっぱなしで作業してみたが、なんも問題なかったです。VistaモデルのVAIO-S(2.4Ghz)より、よっぽど快適だった

まきお: 空き容量があれば大丈夫だろうなぁ。おいらには無理だな。この前MacBookProのHDを換装して、ようやくまともになったもん。それ以前はでかい画像あけたりすると悲惨だったよ

かさい: そうそう、HDD容量だけは、今後も心配よね。もうのこり40GB切ってるし。調べたら割と簡単に換装できそうだったので、HDD入れ替えたろかと思ったけど、160GBの1.8inch/HDDが、まだあまり出回ってない

まきお: まあ、本人の心がけ次第ですが(^_^;)工人舎のは全部で40GBしかない

かさい: あ、そうか、もともと40GBだと、厳しいね(^_^;

まきお: だから外部HDありきなの(笑)

かさい: なるへそ。ただ、こいつのHDD切迫してるのは、WinXPなんだよなー

まきお: あははは(^_^;) 切迫もなにもWinとして使うんでしょう?

かさい: そうなんだけどさ(^_^; あ、そうそう、今回Parallelsをそのまま移行せずに、VMware Fusionを入れてみたんですよ。
< http://www.vmware.com/jp/products/fusion/ >

まきお: また、なんで(^_^;)?

かさい: 一番の理由は 2コアのCPUをサポートしてるということで、Parallelsよりもパフォーマンスが良さそうだったからなんですね

まきお: あれ、Parallelsは違うん ?しらんかった〜

かさい: 後発の強みってやつでしょうかね。あと、日本での販売・サポートはact2なんだけど、日本語化を行ってるのは、VMware本社なのね。だから Parallelsのように日本語版のバージョンアップが遅れるということがない。

まきお: で、全然ノーチェックなんだけど、どう? それ

かさい: パフォーマンスは確かにいいです。仮想マシンで動いてるということを意識しないくらい。

まきお: わたしはParallelsでも、わかんないです(^_^;)

かさい: Parallelsと使い比べるとわかります(^_^; が、全然不満がないわけではない。

まきお: それは、VMの問題ではなく何にでも不満があるキミの問題やな(笑)

かさい: まぁ聞け(^_^; オレは、フルスクリーンモードをSpacesで切り替えながら使っているのだが、Fusionのフルスクリーンモードは、Space1にしか配置できないのだ。Parallelsは、自分の好きな位置におけた

まきお: あらら1だと困るのかね

かさい: 困る訳じゃないのだが、いままでParallelsでは2において使ってたので、なんとなく気持ち悪い(^_^;(後で気づきましたが、これは Spacesの設定で、Fusionをスペース2に割り当てれば何とかなりそうですね)

まきお: じゃあ、1にVM、2にParallelsを置けばよいではないか

かさい: そんなWinばっか入れられるか〜(^_^; あと、仮想マシンを起動したとき、必ずシングルウィンドウモードになってしまう。Parallelsはどのモードで起動するか、選択設定ができたのに

まきお: 他にはどういうモードがあるの? コヒーレンスみたいのもできるん?

かさい: ああ、Parallelsと同じですよ。コヒーレンスに相当するモードの名前が、「ユニティモード」というだけ

まきお: そういえばうちのParallelsさぁ、Dockがスタートメニューにならへんのんよ。最初なってたのに、ならなくなった〜

かさい: なんか設定があったんじゃないか? ViewのCustomあたりに

まきお: 色々やってみたんだけどなぁ、うまくいかんのだよ

かさい: いま手元にParallelsがないので、なんともいえんなぁ。あ、そうそう、Windowsのインストールですが、やっぱり、Airのリモートディスクではできないということで

まきお: できまへんか

かさい: できません、とサイトに注意書きがあった(^_^;

まきお: キミみたいなのが多いんだな(^_^;)

かさい: うっさい(^_^; で、これまでMBProにインストールしてあったWindowsを持ってくることにした

まきお: ディスクイメージそのまま使えるんか

かさい: いや、そのままじゃないんだけど、VMwareのサイトでParallels仮想マシンをFusionの仮想マシンに変換するアプリを無料配布してるのだ
< http://www.vmware.com/download/fusion/importer_tool.html >

まきお: FUSION?

かさい: VMware Fusionね。このVMware Importerというアプリを使うと、ドラッグ&ドロップだけで仮想マシンファイルが変換できる

まきお: ややこしい名前だったんだな(^_^;) そうか、シェアの奪い合いやな

かさい: ですなあ(笑)で、後発だけあって、いろいろ便利な機能もある

まきお: Parallelsだと、Mac側にアクセスする方法や、デバイスの切替とか色々工夫されているけど、そのあたりの差はどう?

かさい: そのあたりの差は感じないねぇ。Parallelsの最新版だと、Mac側にWinのディスクが自動的にマウントされるのが便利だけど、Leopardなら、FinderのサイドバーにWinがサーバとして現れるから、特にそれがなくても不便は感じないし

まきお: まぁ、モノがモノだけに、あまり差はつけられないかなぁ

かさい: そうそう、今まつむらさんが困ってる、ドックのアイコンからWinのスタートメニューにアクセスできないという問題だけど、FusionだとFusionのメニューバーに「アプリケーション」というWinのスタートメニューそのままのメニューがあるんですよ

まきお: 使ったことない人は想像つかんぞ(^_^;) Macのメニューバーですな

かさい: そうそう。ようするにMacのメニューから、Winのアプリを起動できるんです

まきお: Parallelsはそれが本来、ドックのアイコンのメニューからできるはずなのだ…orz

かさい: Fusionのメニューバーは、フルスクリーンモードでも、カーソルを画面上部に持って行くと現れるので、使いやすいですよ

まきお: Parallels(英語版)の設定の仕方わかる方、ご一報ください(^_^;)

かさい: 安定して使ってるときは英語版でもいいんだが、トラブルが起こると英語困るよね(^_^;

まきお: キミもなんかえらい難儀してましたよな(^_^;)

かさい: バージョンアップのたびに、なんやかんやトラブるねぇ(^_^; なので最初から日本語のFusionはありがたい。お試し版もちゃんと日本語です

まきお: Parallelsもがんばってほしい(^_^;) そのマシンは普段使い用なの?モバイル専用?

かさい: えと、設定が済んだら、普段使い用にするつもりですよ

まきお: 普段、ちゅーかメイン?

かさい: メインマシンは仕事場のデスクトップ(Win)。Airには進行中のファイルを入れておいて、簡単な修正対応などは自宅でできるように持ち歩くわけです。なので、位置づけとしてはサブマシンだけど、モバイル専用というわけではない

まきお: ぜーたくなー(笑)歩いて10分なのにー(笑)

かさい: どうしようもないときは、事務所行くさあ(^_^; でも、やっぱ軽いというのはいいね。MacBookProと比べると、子泣きじじいとオンブおばけ程の差がある>体感 どっちも背負ったことないけどなっ(笑)

まきお: 工人舎の方が軽いやい(笑)

かさい: そらそうだ(笑)工人舎の方は、どんなアプリ入れたん?

まきお: Google目的なので、FirefoxとThunderbirdにLightning(アドオンのスケジューラ)。これを、オフラインでも同期できるようにするのが今回のミッションなの

かさい: ほぉ、それでGoogleカレンダーのスケジュールが同期できるのか

まきお: 素のままだとダメなの。アドオンで出てるやつだと、Googleカレンダーの編集はできるんだけど、オンラインであることが条件。そこで、出てくるのがGCal駄右衛門

かさい: なんじゃそのけったいな名前は(^_^;

まきお: ほんとはGCALDaemon(笑)

かさい: デーモンね(^_^;

まきお: Javaアプリでね、これがGoogleカレンダーとローカルカレンダーの中間ファイルを作って同期してくれるのだ。おかげで、オフラインでもスケジュールの参照、更新して、Mac側では普通に Googleカレンダーで使えるというわけ。Google Gearがさっさとカレンダーにしてくれたらややこしくなくていいんだけどね

かさい: ほぉお

まきお: 類似する同期オンラインサービスもいくつかあるけど、どれもGoogleのパスワードあずけることになるので、今回はこれにしてみました

かさい: これは、Winのアプリじゃないの?

まきお: だえもんさんはJavaが必要。逆に言えばMacでもリナックスでも走るらしいぞ

かさい: Javaアプリか

まきお: Java入れたついでなので、OfficeもOpenOfficeにしました。これとGoogle DOCで同期できればいいのだが

かさい: 工人舎のほう? Mac?

まきお: こーじんしゃー。MacはMS Office入れてる

かさい: だろうな、Macのオープンオフィスはややこしいもんね

まきお: そうか? Java最初から入ってるけどな。WinはJavaインストールやらなんやら、手間かかってしゃーなかった

かさい: Mac版は、入れようとしたことあるけど、挫折した(笑)Win版の方が簡単だよ(Mac版にはX11が必要なのである。Leopardでは標準でインストールされているがTiger以前だとオプションで追加インストールが必要)

まきお: 今は違うとおもうよぉ

かさい: そうかなあ

まきお: つか、あくまでもGoogleメインですから(笑)これらはオフライン時のビュアーにすぎませんから(笑)

かさい: ビュアーなの? オフラインの時に、これで入力しておいて、オンラインでGoogleにアップとかは無理なのか?

まきお: できるよ

かさい: じゃあいいね

まきお: でも多分、レイアウトが崩れるんじゃないかと。まだ実験しとらんが

かさい: ふーん

まきお: あとはピカサ

かさい: ああ、いいでしょ>Picasa

まきお: いや、全然わからん(笑)

かさい: わからん、ってPicasaの使い方が?

まきお: うん、ぴかさまんじゅう。あれは、ファイルを取り込まなくてもいいんだよね?

かさい: 取り込むって、iPhotoみたく一カ所に集めるってこと?

まきお: そそ

かさい: それはしなくていい、っていうかそんな機能ないよ。あくまでインデックスを作るだけ

まきお: そのやり方がわからん。見たい画像がみれない。インポート、というのはじゃあ、インポートではないのか?

かさい: どのディスクのどのフォルダでインデックスを作るかを設定できるはずだ

まきお: インポートというのは、普通、取り込むことではないのか?

かさい: インポートというのは、カメラなどから、別のディスクにファイルをインポートする。取り込みながら、インデックスも作る

まきお: いや、そうではなくて、カードの中身が見たいのだ。取り込まずに、カードなり、外部HDなり、コロスケなり

かさい: なりなりうるさい(^_^; 外付けのディスクを接続した時点で、どんな操作をするか選ぶウィンドウが出るでしょ? それを選べば、Picasaが立ち上がるが、すぐにコピーはしない

まきお: ピカサはすでに起動しておるのじゃ

かさい: HDDなの? メモリーなの?

まきお: 今はメモリ入れてみた

かさい: メモリは無理です

まきお: 無理じゃん、だめじゃん〜ヽ(`Д´)ノ

かさい: 外付けHDDならできる

まきお: iPhotoは取り込まずに閲覧できるのに〜

かさい: あのねぇ、Picasaはビュアーじゃないんだよ(^_^;

まきお: そのつもりだったが、取り込まずにすむのがいいといったのはオッサンだろう(-''-;)

かさい: オレは、カメラから取り込んだファイルを自分の好きなところで管理できる(iPhotoみたいに一カ所に集めない)といっただけだぞー

まきお: まぁいいや。で、HDをつないでみたが、取り込まずにどうするのだ

かさい: HDDの場合は、最初の動作選択をキャンセルする

まきお: 選択してもーたがなぁ(-''-;)

かさい: Picasaのほうで動作をキャンセルすればいいじゃないか

まきお: わからんっ、もーえー、やめじゃっヽ(`Д´)ノ

かさい: やれやれ、宿題を投げ出す中学生か、きみわ(^_^;

まきお: ぜんぜんかんたんじゃな〜〜〜〜〜いっ(-''-;)

かさい: まぁ、そもそもビュアーが欲しいということみたいなので、別のものを使うべし

まきお: ぷんすかぴ。それよりなにより、今回思っているのがですな、キーボードショートカット覚えんと、ちっこいポインタでは埒があかん

かさい: ふむ。あ、キー配列はJISか?

まきお: そうじゃ、JISじゃ

かさい: あー、ショートカットよりそっちの方が問題じゃないの?

まきお: いや、それほどでもない。なぜなら、最初からブラインドタッチができるサイズではないからな

かさい: ふうん、ショートカットでなにすんの? Windowsの操作か

まきお: それ以外、何すんねん(^_^;) ショートカットの問題でもないんかなぁ。たとえば、ウィンドウをとじるのに、control+Wで閉じないものがある

かさい: Winの「閉じる」は、Alt+F4だぞ

まきお: そんなんはじめて聞いたぞっ(^_^;)

かさい: 必要なものだけ徐々に覚えればいいじゃないか

まきお: いやそれが、書いてないでしょう?

かさい: 書いてないとは? マニュアル?

まきお: 画面にさあ

かさい: 一度、メニュープルダウンして確認すればいいじゃない

まきお: 例えばコントロールパネルを開くと、「閉じる」には(c) としか書いていない。alt+F4とは書いてないじゃない?

かさい: 左上のアイコンクリックしてみそ。ダブルクリックじゃなくて、クリックですよ。メニューでるはずだけど。もしくは、タイトルバーの上で右クリック

まきお: おお、こんなところにメニューがあるとわ!

かさい: Winにまともな考えが通じると思うなよw

まきお: おいら、まともだからなぁ…

かさい: 反対極にまともじゃないだけだと思うが…(笑)

まきお: そういえばスタートメニューのマイコンピュータのプロパティを知ったときは衝撃であったよ

かさい: システムのプロパティね(笑)あんなとこから出てくると思わんわな

まきお: いやしかし、ファイルの「閉じる」と、そのアイコンの「閉じる」は同じなんだよねぇ? 違うものなのか?

かさい: ファイルメニューの「閉じる」は、アプリ独自の仕様で、Alt+F4は、Windowsの仕様みたいよ。ファイルメニューがないアプリもあるし

まきお: コントロールパネルはOSじゃないかぁ。むぅ、ええわ、Firefoxとだけなかよくしとこ……

かさい: メニューを開くには、Altだけ押す。あとはカーソルキーとEnterキーでなんとかなるであろう

まきお: はぁああ、これは便利だな……って、わかるかぁっ(^_^;)

かさい: メニュー項目の横に()で書いてある記号は、そのとき使うといいです

まきお: altで出るなんて、46年生きてきて今初めて知ったもん。あと、タッチパネルなんですが……

かさい: ああ、そうだ、タブレットPCなわけよね?

まきお: いや、違うの

かさい: ちゃうの?

まきお: あくまでも「タッチパネル」であって、タブレットではない

かさい: なんだそりゃ(^_^;

まきお: 筆圧ではないのだよね。接触しないとポインタ動かないし

かさい: ふーん、まあともかくタッチして操作できると

まきお: そうそう、今回、これかって、一番の番狂わせ、衝撃だったのがですね、スタイラスがついてるんですが、本体にそれを収納する場所がないのだ(^_^;) びっくりした(^_^;)

かさい: わはははははははは。胸ポケットにさしとけとw

まきお: なくすって(^_^;)

かさい: Tシャツ一枚の季節にはどうすんだ、とw

まきお: 指でタッチできるんだけどね

かさい: 指紋だらけになるぞ、とw トラックパッドは付いてないのか

まきお: ついてるし、ThinkPadみたいな、ジョグスティックみたいのもあるから、困らないけど

かさい: だったらいいじゃないか。そもそも、タッチスクリーンが付いてるというのが間違いだったと思えば(笑)

まきお: まぁ、それなりに便利ですよ。

かさい: 割り切って使うものだろうしね。

まきお: そそ。まぁ7万ですからねー。Air一台でこれ3台買える(^_^;) 3台いらんけど(笑)

かさい: いらんなあ(笑)

まきお: まぁ、年内にiPhoneが出るという前提でのこれですからー(笑)

かさい: 出ればいいんだけどねー

まきお: Google携帯でたら、そっちに行っちゃいますけど私、たぶん(笑)

かさい: 両方出たら、今度は「iPhone vs gPhone」で、ひとネタできるなぁ

【笠居 トシヒロ/WEBクリエイター・デザイナー、デジハリ大学院客員教授】
< http://www.mad-c.com/ > < mailto:kasai@mad-c.com >
VMware Fusionに関しては、まだ言いたいこともあったのだが、まだ使い込みが十分じゃない状態なので、もうちょっときちんと使い込んで、細かいところも把握できた時点で、ご報告したいと思いますー。

【まつむら まきお/まんが家、イラストレーター・成安造形大学准教授】
< http://www.makion.net/ > < mailto:makio@makion.net >
Air買っておいて全然Airのレビューになってない所がかわいくないですな↑
工人舎、無骨であまりかわいくないのがなぁ、と思っていたが、R2-D2みたいなドロイドだと思うと、それなりに愛着が出てくるかも。汚し塗装とかしようかなぁ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■グラフィック薄氷大魔王[126]
イー・モバイルにしてみた

吉井 宏
< http://bn.dgcr.com/archives/20080305140100.html >
───────────────────────────────────
イー・モバイルのUSBモデムタイプのものを使い始めて一か月。都内で行った先では100%繋がるし、接続スピードも2Mbps以上程度はいつも出る(最大7.2 Mbps)。うちのADSLと大差ない。公衆無線LANのように電波を探す必要がないのは気分的に非常にラク。どこにいてもブロードバンドが使えるとなると、ノートパソコンの使い方が変わってくる。サーバにいろんなものを上げておけば、ノートパソコンに何でもかんでも詰め込んでおかなくて済むようになるかもしれない。

イー・モバイル
< http://emobile.jp/ >

それで、長い間使ってきたウィルコムのAIR-EDGE(一番安いコース)を解約。HOTSPOT(BBモバイル含む)も解約した。iPod touch用のWi-Fiはワイヤレスゲート・ヨドバシオリジナルプランに変更するつもり。駅で使えなくなるけど、料金は380円の激安。

ヨドバシカメラ
< http://www.yodobashi.com/ >

イー・モバイルより圧倒的にエリアが広い、auのW05Kの定額プランも魅力だったけど、Mac非対応(一応、USBアダプタを使って繋ぐ方法はあるらしい)。また、情報を集めてみると、どうも通信速度が極端に遅い場合があるようだ。

au W05K
< http://www.au.kddi.com/seihin/shuhenkiki/kiki/w05k.html >
まだまだエリアが狭いイー・モバイルは、地方の人口密度が少ない場所ではほとんど使えないのだが、ほぼエリアマップ通りに接続可能らしいのが救い。愛知県の実家も、間もなくエリアに入る予定なのでとりあえず大丈夫かなと。エリア外でも低速で繋がるという話も。ただし、地下ではほとんど使えないらしいので今後に期待。

で、先日ウィルコムが「新つなぎ放題」というプランを発表。今までの数分の一の料金で最高速度での接続が可能に。ウィルコム(とau)が取得した2.5GHz帯の新サービスまでのつなぎなのかもしれないけど、現状でも最高800kbpsで日本全国(人口カバー率99.3%!)でアクセス可能で3,880円、ってのは、絶妙だなあ。イーモバイルかauか迷ってた人が、ウィルコムになだれ込むだろう。僕もイーモバイルに決める前にウィルコムの発表があったら、またしばらく悩まなくちゃいけなかっただろうな。とりあえず一年間、イーモバイルで様子を見るつもり。

ウィルコム 新つなぎ放題
< http://www.willcom-inc.com/ja/plan/data/whole_new/index.html >

●おまけ 手がきブログの続き

同時に入ったみなさんも、3〜4日目までは夢中で新しい絵を描いたり嵐のようなコメントの応酬をしてたようです。10日もたつと、さすがに動きが少なくなってきた。僕も含めて仕事に影響出まくりだった様子。あー、みんな反省してるな〜ってのがわかっておもしろい。

なにしろ明け方まで描きまくってる人が続出。誰かのところでコメントを描いて、自分のところに戻るとコメントが増えてる。それにコメントしてる間に別のところでまたコメントがつき、の繰り返し。縦に連続ものになってるコメントでは、タッチの差で別のコメントがついて絵がつながらなくて地団駄を踏んだり、そうならないようにあせりながら描くのもおもしろかったり。

ところで、先週の説明に追加。「FLASH設定画面が出ているときならボタンを動かしてスクロールも一応可能」と書きましたが、WindowsのIEでのみ(拡大時)右クリックでメニューが出ると同時に「手のひらツール」に変化するカーソルでそのままスクロールが可能。拡大して細かいところを描くのに便利。他のブラウザではできないようです。

手がきブログ
< http://pipa.jp/tegaki/ >
yoshiiのページ
< http://pipa.jp/tegaki/VBlogList.jsp?ID=38471 >

【吉井 宏/イラストレーター】 hiroshi@yoshii.com

今週もショートバージョンでお送りしております。ところで、「重いコンダーラ」や「青も白い、虫の声」とは聞こえなかったものの、「五人囃子の増えたい子」と思っていた幼稚園児の僕。増殖希望? と、ここまでホンワカムードで書いて柴田さんに送信した後で、たいへんな事件が発生。

●mixiの利用規約改定について

mixiの規約変更(4月1日から施行)の18条がものすごいことになってます。mixiは会員の日記や写真・動画を非独占的に使用でき(複製、上映、公衆送信、展示、頒布、翻訳、改変等)、会員は著作者人格権を行使しないものとする。おいおいおい〜、何でも使い放題改変し放題ですか!! で、会員がアップした内容についてはmixiは一切の責任を負わない。だそうです。

こんなあからさまにひどいの最近見たことない。仕事でキャラクターやイラストの使用契約書を交わす機会がけっこうあるのだが、まさにこういう文言が入ってるとコワイから一生懸命チェックしてるわけで、僕にとっては恐怖のツボを突かれた感じ。

僕はmixi内の日記は利用せず、外部ブログにリンクという形にしているので被害は比較的少ないが、mixi日記が商業作品レベルのマイミクも少なからずいる。何か作ってる人は、いくらmixiが好きでも退会せざるを得なくなるなあ。(mixi以外で使ってるwebサービスについても、規約をチェックしてみないとヤバイかも)

mixiが大きくなって、mixiイコール、ネットみたいになってる人が(ケータイも含めて)多いと思うけど、だとすると、いわばインターネットを支配する皇帝が「全部オレのもんだからよ」って言ってるのと同じだもんね。

で、「新規約は施行前に遡って適用される」というムチャクチャな決定打。つまり、あわてて日記を削除しようがサーバーに保存してあるものを使いますのであしからず、ってこと。そんな事後法みたいのが通用するのかな。まあ、この規約を飲めなければやめてもらってけっこうということなんでしょう。

その後、mixiは騒ぎに驚いたらしく、「情報の改変や送信というのは、サーバに格納する際のデータ形式の変更などに関連した著作権の問題に対処するためのものであり、会員の日記等を勝手に利用するとかそういうことじゃないですので安心してください」という声明を出してきた。安心している場合じゃないよ。規約の文面にははっきりと「複製、上映、公衆送信、展示、頒布、翻訳、改変」ができると書いてあるんだもん。解釈レベルの問題じゃないよ。上映とか展示のどこらへんがサーバーに格納する際の話なんだろ???

mixiは割と好感を持っていた企業でしたが、そういう企業姿勢がはっきり見えてしまった以上、それはもうどんなフォローをされても覆せません。おまけに、新規約で会員にどんな反応が起きるか予想できなかった企業です。

とりあえず、画像やメールを全削除し、プレミアム有料会員をやめました。4月1日までに問題となっている規約の文言が変更されなければ、mixiやめます。

・おまけ
mixiメールの全削除、たいへんだったですよ。mixiメールはそれほど使ってなかったのですが、それでも受信と送信で合わせて1500通くらいあって、一個一個全部コピーしてテキスト保存してから、チェックボックスを全部チェックして削除。数時間かかってようやく終わった??と思ったら、メールの「ゴミ箱」に1500通が移動しただけ。それをまた一個一個チェックして削除しました。「全選択して削除」機能すらないことに退会準備の時点で気づくとは不覚…。さらに、後で「backup_mixi」等、日記やメールのバックアップツールがあることを知ったのであった。

HP < http://www.yoshii.com >
Blog < http://yoshii-blog.blogspot.com/ >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(3/5)

・北京オリンピックは開催できなくなる。ウイグル人反政府運動組織の小グループがメインスタジアム「鳥の巣」を破壊し、中国政府の面子を丸潰しにする──というのは小説の中の出来事だが、それが現実のものになる可能性も低くはない。自分が反政府組織の作戦参謀ならどこを爆破するかというと、なんてことまで書いているのは小説の作者である、軍事プロの柘植久慶である。彼の著した「断末魔の中国─粉飾決算国家の終末」(学研新書、2007)を読む。いまや各方面で国際レベルに達したように見える中国だが、内情は大いに違う。国家の基盤がシロアリに食い荒らされており、崩壊の一歩手前にある。いつ奈落の底に落ち込んでもおかしくない。その理由を、現地取材と情報収集をもとに11章にわたって述べている。そこに現れた恐るべき中国の実態は、読んでいて気分が悪くなるほどだ。著者は、救いようのない史上最悪のオリンピックだという理由を列挙し、日本人は行かない方がいいと警告する。まったく同感である。参加各国の選手たちは、酷しい気候と劣悪な環境の北京での滞在をできるだけ短くしたいと考えている。だから、直前合宿を日本で行いたいという国が1月中旬で20か国を超えている。米国オリンピック委員会は、参加する自国選手たちの食糧、飲料をすべて米国から持ち込むという方針を明らかにしている。毒入り食品で食卓の安全を脅かされている日本も、断固そうすべきだ。本当に、何事もなく、北京オリンピックが開催されるのであろうか…、怪しいもんだとわたしは思っている。(柴田)

・吉井さんの「その後」を読む前に書いていた→/mixiの規約改正の意図が説明された。が、規約そのものの修正や変更はないのね。「著作者人格権」とか改正前に存在したものにも遡及するとかは。人の意見が知りたくて、玉石混合の2ちゃんねるを覗いてみた。今回の改正について、推測を含め可能性を議論していた。気になる人は読んでみたほうがいい。/ミステリーサークルのTVは途中から見た。真相判明時にニュースを見て驚き、その単純な作り方に二度驚いた。今回のTVでは、映画「ビッグ・フィッシュ」や「ウォルター少年と、夏の休日」を思い出してしまった。めっちゃロマンやわ。よく15年も黙って、そして続けられたと思うわ。絶賛。(hammer.mule)
< http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0803/04/news086.html > 意図
< http://blogs.itmedia.co.jp/kurikiyo/2008/03/mixi-f276.html >
同じこと思いました
< http://www.kadokawa-pictures.co.jp/official/s_hand_lions/ >
ウォルター少年と、夏の休日
< http://www.so-net.ne.jp/movie/sonypictures/homevideo/bigfish/ >
ビッグ・フィッシュ
< http://wiredvision.jp/news/200802/2008022921.html >
コードに隠された文章のいろいろ