[2389] ぼうけんの書・mixi編

投稿:  著者:  読了時間:26分(本文:約12,900文字)


<辞めててよかった、つくづく(笑)>

■MKチャット対談
 ぼうけんの書・mixi編
 笠居トシヒロ&まつむらまきお

■グラフィック薄氷大魔王[128]
 キッチンタイマーで「15分録」
 吉井 宏


■MKチャット対談
ぼうけんの書・mixi編

笠居トシヒロ&まつむらまきお
< http://bn.dgcr.com/archives/20080319140200.html >
───────────────────────────────────

かさい: まいどー、笠居です。だんだんと暖かくなってきて、気持ちのいい日和になってきましたねー。外を歩くのが楽しい今日この頃(笑)

まきお: どもども、勇者まつむらです。勇者は旅をするのが仕事ですので、歩いてますよ(笑)

かさい: どう見ても黒魔導師かなんかにしか見えませんがw

まきお: じゃかーしいっ(^_^; )まぁ勇者についてはまた後で(笑)モバイルな季節にいよいよなってきたけど、その後、Airはどうっすか?

かさい: よーやくMacBook Proと、VAIOからデータやら設定やら移行して、きちんとサブマシンになりましたー。近々VAIOは売り飛ばそうと思っております(笑)

まきお: 今時は移行も楽になったよねぇ。Winは移行はなにかソフト使うの?

かさい: いちおう「ファイルと設定の移行ウィザード」ってのがあって、Macと同じように環境移行できるっぽいんだが、今回は、新しい方の環境がXP、古い方がVistaなのでぇ

まきお: ああ、ダウングレードかぁ、それは純正では想定外だよなぁ(笑)

かさい: あと、ノートの方には、たいして重要なデータもない(デスクトップと常時同期してたので)ということで、登録情報とか、会計データとか、そういった細々したものを移しただけで、ほとんどAirは新規ののアプリとデータで真っ新なスタートとなったわけですw

まきお: 面白んないなぁ(^_^;)

かさい: だってさぁ、設定移行するとダメージまで引き連れてくるじゃない?たいていの場合(^_^; せっかく新しいマシンにしたのに、以前と同じようなエラーが出たりするしー

まきお: やぁねぇ(笑)そうそう、こちらの工人舎は神田さんがオススメしてた「紙コピ」いれてみました。いいっすね、これ

かさい: エディタとファイル管理ソフトが融合したような感じ、という印象を持ったんだけど、そうなの?

まきお: ネット情報のクリッピングはgoogleノート使ってるのでそこは使ってない。単純にメモ帳としていいですよ。保存しなくていいのがいい

かさい: ファイル名をつけなくても、勝手に 1行目のテキストをファイル名にしてくれる、というだけでも、まつむらさんには有用か(笑)

まきお: そうそう(笑)常駐してくれるから、すぐに使えるんでモバイル向き

かさい: オレは絶対ヤダネ>勝手にファイル名(笑)

まきお: (笑)一行目にタイトルいれたらええだけやん。これの、お絵かき版がほしいんだよなぁ

かさい: なんか、ファイル名を自動でつけてくれるだけのユーティリティとかはありそうだけどねー

まきお: いや、そういうレベルではなくて、昔のハイパーカードみたいのが欲しいんだけどねぇ。紙コピはテキストレベルではちょっとハイパカっぽい。MacだとSketchBoxってお絵かきスティッキーズみたいなソフトがなかなかよいんだけど、描画ツールが最低限しかないのが不満
< http://www.omz-software.de/ >

かさい: ふーん保存しなくてもいい落書きソフトか

まきお: あ、そうか、おいらがFlash好きなのは、たくさんの絵をひとつのファイルで管理できて、名前をいちいちつけなくていいからかも(^_^;)

かさい: なるほどね、それは言えてますね。ファイルがライブラリみたいなもんだしね

まきお: 名前をつけるのは魔法使いの仕事で、勇者は苦手なのだ(^_^;)

かさい: 本性は遊び人のくせに(笑)そもそも何で勇者なんだよ

まきお: 先週デジクリで、吉井さんと濱村さんから、勇者として2票投票していただいたのだ(笑)
< http://bn.dgcr.com/archives/20080312140100.html >

かさい: mixiの件ですね。勇者ねえ(^_^; まぁ英断ではあったがなぁ

まきお: 2票もいただければ立派な勇者だ。武器はひのきの棒だー(笑)

かさい: とはいえ、結局のところ今回のmixi規約改定問題については傍観者な訳だよね
※まつむらは04年11月、在籍4か月でmixiを退会している
< http://makion.jpn.org/blog/C2125947990/E1907276830/index.html >

まきお: ぼーかんです(笑)中も見れん(^_^;)入り口を前に、ひのきの棒を手にぼーっとしている勇者をご想像ください(笑)

かさい: 役立たずじゃんっ!(笑)

まきお: あ、オイラ的にさぁ、理想の勇者ってミスターサタンなのよ。ドラゴンボールの。キケンを察知したらさっさと逃げて傍観(笑)事が済んだら英雄。ああ、理想だー(笑)だから、理にかなってるのじゃw

かさい: ええー、げんめつぅー、さいてー、おやじー、いぼじー、べんぴー、みずむしー、だっちょ、やだー、かれいしゅー

まきお: うるさい(^_^;)ミスターサタンはいいぞぉ。どんな卑怯な手を使っても勝つ、プロ中のプロだぞ

かさい: まぁ、理想のヒーローはちょっと横へ置いておいて(笑)ことの詳細は、どのていど知っとるの? まぁ、あちこちのブログでも取り上げられてるし、ニュースサイトにも載ってるから知ってるだろうが

まきお: なぜそこでデジクリを出さない(^_^;) デジクリとkipで読んでる程度

かさい: 吉井さんが書いてただけだったから(^_^; 一応要約しとく?

まきお: 規約を改定して、すべての書き込みの著作権について、ユーザーに文句いわせないようにしようとして、その後撤回しようとしているところまでは知ってる

かさい: まずひとつは、すべての書き込まれた情報について、mixiが自由に使いますよ、で、それについてユーザが著作者人格権の主張をするのは認めないですよ、最後に、規約改訂後は過去にさかのぼって新規約が有効になりますよ、ということだな。要するに、今現在mixiのサーバにあるものは、ぜーんぶワシらが自由に使うぞ、という規約な訳だ

まきお: 吉井さん、あってますか?(^_^;)

かさい: で、あんまりにも反発が出たので、新規約を練り直します、というアナウンスはあったが、それ以降なんの音沙汰もない、という状態

まきお: 文房具メーカーが、うちのノートや原稿用紙使って書いたもんは全部うちの資産だ、ちゅーよーなもん?

かさい: ちょっと違うな。。。えと、ホテルのバンケットで宴会やってて、自分らだけで内輪の話をしてるつもりだったのに、ホテルがその様子を全部録画・録音してて、これうちのホテルの宣伝に勝手に使わせてもらいます、って言ってる感じだと、オレは思ってます

まきお: (笑)どちらのたとえが適切かは、ユーザーによって違いそうだ

かさい: そうだね、いろんなスタンスで利用してるユーザがいるから。オレの場合はそんな感じ、ということです

まきお: あくまでも、宴会(笑)

かさい: そそ、宴会(笑)だから、オレの場合は、実害はないんです。仕事の話もほとんどしてないし、家族とか内輪話も、さほどしてない

まきお: ふむふむ、じゃあ、いろいろ写真を暴露されても問題ない、と

かさい: アップした写真に他の人が写ってる、ってのはあったけど、それは全部削除した

まきお: 実害恐れてるじゃん(^_^;)

かさい: 写真は消した。テニスコミュにまだ少し残ってるけど、これは近々コミュニティごと消すつもり

まきお: で、その、そういう「つもり」というのはよく聞くのだけど、実際にみんな、辞めたり、コミュニティ削除されたりしてるの?

かさい: やめるといってる人、やめないといってる人、何ら意思表明してない人、様々ですね。で、オレのマイミクさんで現時点でこの問題でやめた、という人はいない模様。参加してるコミュニティも削除されたものはないようです

まきお: なるほどね〜

かさい: ただ、プレミアムという有料サービスを解約した人は結構いる。オレもそのうちの一人

まきお: 写真のアップロードできる容量とかが増えるサービスだっけ?

かさい: それと、メッセージ(mixi内のメールみたいなもん)がずっと保存される

まきお: ふーん、幾らなの?

かさい: 300円/月(税別)

まきお: やすっ(笑)なんで、プレミアムを辞めるの?

かさい: 無料アカウントだと、何か月分かの保存だけで過去のメッセージは自動的に消えるんだよね。mixiに対する意思表示ってことだな。過去は使ってほしくないから消してくれ、と

まきお: 安い意思表示やな(^_^;)

かさい: そうそう(笑)

まきお: みんなたいそうに、プレミアムやめるとか言うから、もっと高額なのかと思ってたよ

かさい: 何らかの意思表示はせにゃならん、が、ほかに手軽な方法もないってとこじゃないかね

まきお: mixi辞めたらええやん

かさい: 実はみんな辞めたくはないわけだw

まきお: 足下みられるわけだね(笑)

かさい: そういうことw

まきお: そういう、足下みてる感が嫌でおいらはさっさと足洗ったのだが

かさい: 最初は割とおとなしかったんだが、やっぱ上場して調子にのっちゃったんだろうね。金持つと人間変わるかんなー

まきお: 最初からだって言ってるじゃん(笑)

かさい: そう言うことにしておこうか(笑)で、どうすればいいか、なんだがとりあえず、新規約施行前にいったん辞めて、その後もう一度入り直せばいいかな、と

まきお: みっともねー(笑)辞めててよかった、つくづく(笑)

かさい: 連絡とかとりやすいんだよ、普通ならご無沙汰するような色んな人の様子もわかるしさ

まきお: そういうSNSの機能は否定しないが、mixiのシステムは人の弱みにつけこむ感じがなぁ...。他に安住の地はないのかね

かさい: さぁなあ、orkutがサクッと日本語化してればよかったんだがねえ。まつむらさんの好きなGoogleだし(笑)

まきお: それこそ、事があっても辞められんやないか(^_^;)

かさい: 囲い込みの度合いでも、技術力でもmixiの比じゃないからなぁ(笑)

まきお: オープンなSNSにすりゃあええのに

かさい: オープンなSNSってなんだよ(^_^;

まきお: 入るも辞めるも自由ってことさぁ。おいら、辞めるとき、「二度とくんな」ってmixiに言われたよ

かさい: へぇ? ホント?

まきお: 正確には、そのアドレスでは二度と登録できません、ってことだけど

かさい: ホントは何かやったんだろ? あーんなこととか、こーんなこととか

まきお: 勇者様に向かってなんという罰当たりな(^_^;)

かさい: パフパフとか

まきお: あほー(^_^;)

かさい: パフパフっ パフパフっ

まきお: 勇者はそんな根も葉もない虚言には惑わされないぞ。実際、こういうところがmixiってところを言い表してるんだよなぁと思って辞めたけどね。もっと自由なシステムになったら、再入会とも思ったこともあるけど、今回の騒ぎで、正直がっかりでした

かさい: 逆に、18歳未満は利用不可とか、紹介がないと入れない、といったSNS本来のステータスを高めなきゃいけない部分は、緩すぎだしね。ガキでも無法者でも誰でも入れる

まきお: おいらは入れない(;_;)

かさい: メアド別のでは入れるじゃん

まきお: 自分が悪いわけでもなんでもないのに、なんでメアド変えないといけないのだっ(`へ´)

かさい: ていうか、世間一般の人は、そこまで自分のメアドにこだわりはないんだろ。ワシら、自分のメアドさらしてるような人間は別としてさ

まきお: 別にこだわりがあるわけじゃないよ。変えないといけない理由がなかろうと。あと、本名も伏せるのが推奨なんでしょう、今

かさい: あれ、そうなの? オレ本名だよw

まきお: らしいよ、たしか

かさい: それだけ変なのが紛れ込んでますよ、といってるわけよね。実際いっぱい居るけど>変なの

まきお: メアドといえば、amazonのおねだりリストも騒ぎになったねぇ。笠居さん大丈夫だった?

かさい: ああ、「ウィッシュリスト」改め「ほしいものリスト」の件ね。大丈夫というか、見られて困るような変なものはリストに入れてなかったです(笑)

まきお: おいらもあわててみたけど、たいしたもの入れてなかった(^_^;)

かさい: スケベな写真集とか入ってなくてよかった(笑)

まきお: ほんとに(笑)あれはまぁ、お国柄だろうなぁとは思った

かさい: だねえ。おねだりするもののリストなんだから、公開して当然、ってことだろうね

まきお: アドレスはパブリックなもの、という感覚とか、プレゼントの感覚も日本と米国でだいぶ違うんじゃないかと。そういう意味でSNSも日米でずいぶん違うんだろうね。ここまでだれでも入れて無防備で閉鎖的ってのは、すごく日本的な気がするなぁ

かさい: かもなあ。とはいえ、えーごわからんからあちらのSNSでは雰囲気何もわからんのだが

まきお: そこに目をつけたmixiは商売としては非常に上手いと思うね。カモにされるのは御免だが。ただ、今回のmixiの規約改正内容は、わからいではない

かさい: ほほぅ、その心は?

まきお: みなが言うみたいな、電車男的な事例を想定してるんじゃないと思うんよ

かさい: オレはそんなことこれっぽっちも思ってないぞ>電車男(笑)

まきお: 宴会男だから(笑)

かさい: で、真意はどこにあると?

まきお: 笠居さんの思う、改正の狙いはなんだっけ

かさい: 一つはコミュニティの情報というか、ビューですね、もう一つは宣伝・プレゼン用のサンプルサイト作成、かな? と思う

まきお: 前者は、まぁ電車男もそうでしょう。後者は?

かさい: 中国にサーバ移すという話もあって、他の国にもこういうのを売り込む、とかするときに、翻訳したものを限定公開するとかね。会員以外にもみれるようにする。そのターゲットとして中国ってのはあるかもな、と

まきお: わざわざ、翻訳しなくてもサクラ雇った方がはやかろう(^_^;)

かさい: どういうやり方を想定しているか深くは考えてないけどねー。ただ、過去にさかのぼって有効、ってのがひっかかってて、これまでに貯めたものが絶対に必要なんだろうな、と

まきお: なにか使いたいコンテンツがあるってことだわな。でまぁ、実際、商売として云々ということ以前に、いろんな権利関係ってのが、たとえば昔のドラマをネットで配信したい、とか言うときにも障害になってるわけで、そういう部分をクリアにしときたかったんだろうなぁと

かさい: 何を配信するのか? mixi内のコンテンツで?

まきお: 新聞のイラストの仕事なんかだと、ネットに載せますよ、データベースに載せますよ、っていう条項があるの

かさい: あー、あるでしょね

まきお: 明確になにかがあるわけではない気がする。たとえば、ネットという仕組み以外、たとえばTVを通じて、とか。将来メディアを移行しようとした時に、いろいろ面倒になるからってことはあるんじゃないかな

かさい: かもしれんね。だがまぁ、アナウンス以降、なんにもmixi側から出てこないから、よーわからんし

まきお: あと、人数増えすぎて、責任とれん、って意味もあるだろう

かさい: 責任はユーザにとってもらう、ってのも新規約にあったな

まきお: っていうのはね、正式な文面読んだわけじゃないけど、あの改正の内容ってもんのすごく定番だよね(^_^;)

かさい: おおかた、大手のBlogサービスの規約を引っ張ってきて、ちょこちょこ手を加えた程度だろう、といわれてるね

まきお: いやいやいや。そうじゃなくて、個人レベルでの契約書の定番。イラストの仕事とかで、相手が契約書を望む場合があるけど、もう判でついたように「著作人格権を行使しない」ってあるよ(^_^;)

かさい: 契約書と規約は性質的に違うだろ。著作者人格権を行使しないことで自らも関わるビジネスが円滑に進むから、作者もそれを呑むわけでしょう? mixiに書いてることは、公開されない前提で書いてるんだし、何の利益も作者に発生しないんだから、全然話が違うだろ

まきお: えーっ 呑まないよぉ

かさい: 呑まんのか(^_^;

まきお: だからさわぎになってるんでしょう? 人格否定されてまで仕事したくない(笑)

かさい: 素材集に作品収録するとかだと呑まざるを得ないという話を聞いたぞ

まきお: 呑まないよ。呑まなければいいだけだよ。ぼくはいつもそういう契約書は突っ返すよ。なにも問題はない。イヤイヤ呑むのが理解でけん

かさい: じゃぁ、金もらっても呑めないものを、やらずぶったくりで呑まされるということじゃないか。余計ひどい

まきお: だから、不思議なんだよ。なんで会員はみんな、おとなしいのかなぁと。人格否定されてるんだよ?

かさい: まぁなあ、やり方は腹立つけど、せっかく手に入れたインフラは手放したくない、ってとこかな

まきお: それだけ人材がおれば、だれか作れるだろう、新天地を

かさい: たぶん面倒だから誰もやらんだろうなあ(笑)Flash-JPだって、誰も他でやらないじゃん

まきお: (笑)っていうかね、FlashーJPは自分らで作ったものだから、なんやかんやゆーても、思い入れも誇りもあろうが

かさい: そらぁあるさ

まきお: それこそ、つぶすのも笠居さんの自由なわけでしょう

かさい: 一応、名目上はね(^_^;

まきお: そういう場所が、本当に大切な場所なんだよ。与えられた場所じゃダメなんだよ。パソコン通信から、ネットに移行した時にぼくらが手に入れたのはそういう場所だったはず

かさい: でも、みんながみんな、そんなに自分のテリトリーに他人引き入れて大盤振る舞いしようとは思ってないよ

まきお: 大盤振る舞いしなくていいさぁ、できる範囲でやりゃあいいんだ

かさい: 自分で道作るより、誰かが引いてくれた舗装路があれば、そこが走りやすくていいと思うだろうし

まきお: じゃあ、「区画整理されて道がなくなっても、文句言うな」と言われても文句言わないことだ

かさい: そりゃそうだ。運営者としてのオレはそう言うだろうな

まきお: 正しいじゃん、mixi(笑)

かさい: ただし、オレは人集めて商売はしてない。だからそう言える。広告枠を作ってるのは、そうしないと勝手に広告文を投稿するやつが出てきて、大事な情報が埋もれてしまうからだし、そこで得た収入はFPSとかユーザイベントに全部はき出してて、オレやスタッフの懐には一銭も入れてないからこそ言えること。mixiの場合は、人が集まっていること=商売の価値なんだから、自分の財産に泥かけてるのと同じだと思うよ

まきお: うん。だから内容は理解できるが下手打ったなぁと思う

かさい: ただ、悲しいことに、まつむらさんのいうとおり、ほとんどのユーザは、何の対策もなく辞めずにのほほんとしてるだろうね

まきお: そこですなぁ。便利なもの、簡単なものってのはねぇ、失う時も簡単なんだよ。便利ってのは疑ってかからないと

かさい: でも便利ってのは、一度味わうと止められないからね

まきお: そこが、足下みられてるんだっちゅーの(^_^;)

かさい: 破滅に向かうってのも定められた運命かもよw

まきお: 勇者はさっさと逃げたので、破滅を救うことはできませんから、勝手にやってください(^_^;)

かさい: オレ的には、もっと根本的に足下見られてることが世の中にはいっぱいあると思うんで、こんなのは些細なことなんですけどねw

まきお: 些細な事で留めておくってことです(笑)

かさい: デジクリは辞めちゃダメよ(笑)

まきお: あ、そういえばデジクリも一度辞めてるんだよなぁ、わたし(^_^;)

かさい: やっぱりパフパフしてたんだ。いやだー、おやじー、かれーしゅー

まきお: 君より年下だっちゅーの(^_^;)


【笠居 トシヒロ/WEBクリエイター・デザイナー、デジハリ大学院客員教授】
< http://www.mad-c.com/ > < mailto:kasai@mad-c.com >

やめたからといって、過去の情報が使われないという保証はありませんので、バックアップはちゃんと取ってからやめましょうね。著作権てのは、証拠を添えて自己申告しないと認められませんからー。
バックアップツールの情報は下記:
< http://purin.pinky.ne.jp/milk-cake/soft/index.htm >
< http://d.hatena.ne.jp/chromehearts/20050222 >
< http://osx.nobody.jp/ >

【まつむら まきお/まんが家、イラストレーター・成安造形大学准教授】
< http://www.makion.net/ > < mailto:makio@makion.net >

三年半前のmixi談義。これのあと一か月くらいで辞めたわけ。
< http://bn.dgcr.com/archives/20040901000000.html >
さて、打ち合わせに出た帰り、梅田のカフェでさて、近況になにを書こうかと悩みながらふと店内を見ると、メガネ童顔笑い顔でMacBookAirを使っている男が……どうみても魚井センセと思ったらやっぱり魚井センセ(笑)4年ぶり?同業になってからはじめて? しばし歓談。なによりうれしかったのは、この近況を埋めるネタができたことである(笑)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■グラフィック薄氷大魔王[128]
キッチンタイマーで「15分録」

吉井 宏
< http://bn.dgcr.com/archives/20080319140100.html >
───────────────────────────────────
たびたび時間管理の話を書いてます。締め切り間際の火事場の馬鹿力的集中力で数日分を数時間で片付けちゃえる奇跡。それほど忙しくないときにこの奇跡を起こすことが出来れば、もっと時間に余裕ができるはず、というのが目標。でも結局、方法が合わないのか意志の弱いのか、どれもちゃんと長続きしたことがない。

また新しい方法を考えた。仮に「15分録」と呼んでいる。僕にしてはめずらしく、1か月半も続いており、かなり有効のようだ。先日書いた、「OmniFocusではやるべきことが見えすぎて気分的にキツい。ならば、iCalに予定に必要な分のオビをあらかじめ作ってストックしておき、当日にテトリスのように並べて予定を組む」に似た、時間を視覚的にわかりやすくしたもの。

何に時間を使ったか数分単位で記録して分析する方法は、時間管理の本によく出てくる。僕の場合、15分刻みで何をしていたかをMail.appのメモに記録してみた(.Macでバックアップや他のMacと同期できて便利)。記録するだけでなく、朝、その日の予定をあらかじめ15分単位で立てておく。つまり、1時間を4分割、一日あたり10時間を仕事に使うとすれば、40行分の予定を立てることができる。何時何分ではなく、15分を何個使うかを優先する。

おおまかな予定はiCalで立てておく。資料を探すというToDoを1時間半に見積もる場合、メモには「資料を探す」が6行並ぶ。同様に必要な数の項目を並べておく。所用時間は行数で明確にわかる。現在時間は2〜3行空けた段落で示される(終了した項目をtabで行頭を下げる方法もアリ)。15分ごとに矢印キーとreturnキーで空き段落の位置を変えていく。予定が1時間で終了すれば2行削除し、2時間半かかってしまったら4行追加する。予定と結果の15分単位の詳細な記録ができあがっていく。

15分を計るためキッチンタイマーを購入。お店ではほどほどの音量だと思ったのに、部屋で鳴らしてみると大音響。分解してブザーの部品に練り消しゴムを巻き付けて音を小さくしてやった。

で、1か月半経過。そこそこ忙しい期間が続いていて、仕事に集中するのに非常に役に立っている。15分単位の感覚ができて、時間を無駄に費やすことが減った。むしろ15分ごとにタイマーのボタンに手をのばすのが面倒なほど。15分が3分くらいに短く感じられたりする。暇なときにこれをやる必要はぜんぜんないけどね。

実は最初、10分単位でやっていたが、あまりに短すぎて15分にした。現在、15分×4個くらいの集中は普通にできるようになったので、20分か30分に延ばしてみようかと思っている。

おまけ。「キッチンタイマーWidget」
キッチンタイマーといえば、まつむらさんのブログで知ったOSXのWidget。とてもシンプルで使いやすい。音が耳障りでないのと、スタートストップの操作がSpaceキーだけでできるのがいい。他のタイマーWidgetもいろいろ試してみたけど、これがベスト。
Kitchen Timer< http://www.cyanworks.net/dboardKTimer.html >

【吉井 宏/イラストレーター】hiroshi@yoshii.com

ニンテンドーDSのソフト「KORG DS-10」。KORGの30年前のモノフォニックシンセ「MS-10」を再現したもの。これ、実物持ってました。1オシレータの単純なシンセだけに、音を聴かずにツマミを回していきなり出したい音を作れたくらい使い込んだ(パッチングはよくわからなかったけど)。これがDSに載るとは楽しいぞ! 他に2つのアナログシンセとドラムマシンも搭載し、DSだけでそこそこの曲が作れそうだ。うちにある黄色いDSはぜんぜん使ったことないけど、このソフト、ぜひいじってみたい。
KORG DS-10 < http://aqi.co.jp/product/ds10/ >

HP < http://www.yoshii.com >
Blog < http://yoshii-blog.blogspot.com/ >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(3/19)

・梶原しげる「そんな言い方ないだろう」(新潮新書、2005)を読む。同新書「口のきき方」の続編だが、そっちはまだ読んでいない。筆者は日々しゃべり続けるアナウンサーで、実践家の立場からの現状レポートはとてもおもしろい。いい間違い、読み間違い、間違ってはいないが何だかムカつく物言いなど、次々と実例をあげて斬る、斬る。「そんな言い方ないだろう」といらつき傷つきながら、言うとカドが立つから言わないでおく、日々我慢を重ねるそんな善良な人のストレス発散に役立つ(そんな善良な人にわたしは含まれないのは承知)。それにしてもバカな物言いにあふれた日本列島であることか。数々の実例はおもしろくもあり、おそろしくもある。アテネオリンピックで、表彰式のあと日本人メダリストにインタビューしたバカアナの例は凄まじい。「文句のつけようのない会心の演技でした」「これでようやく胸を張って日本に帰れます」、こんなこと本当に言っちゃったんだ、鳥肌が立つ(正式な意味での鳥肌。誤用の「すばらしい」ではない)。筆者オリジナルの、ABO型別「口のきき方」という章も興味深い。筆者は血液型性格判断を信ずるに足りないとしながら、日本人に深く浸透した類型法を利用し、「口のきき方」のタイプに焦点を絞り、血液型に準じて「口のきき方」を四つに類型化した。そして、それぞれのタイプの口のきき方の特徴と、具体的なシチュエーション(A型タイプのデート、B型タイプの同僚、など)で、わかりやすく切り分けた。これはうまい。血液型性格判断支持者には喜ばれるかもしれない。断固支持しないわたしでも楽しめた。文化庁が平成16年に発表した「国語に関する世論調査」で、おなじみの慣用句三つ「檄を飛ばす、姑息、憮然」について、7割の人が本来とは違う意味で理解していることがわかったとある。わたしはさいわい3割の方に属しているが、言葉は時の流れで意味が変わってゆくものだなと実感する(もちろん、変えてはいけないのだ)。あなたもどういう意味で理解しているかを書き出してから、辞書を開いてみましょう。(柴田)
< http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4106101165/dgcrcom-22/ >  アマゾンで見る

・日本はコソボ承認したんだね。/歴史や世界史、地理に弱い。アイヌの歴史を聞きかじったのは最近。「カムイ伝」のカムイって、そういうことだったんだね。昔話の「赤鬼」は赤ら顔のアイヌ人のことだという説があるとも聞いた。アイヌ語の地名は日本にたくさん残っているらしい。/もっと早く調べておけば良かった。インターネットの時代、国内外の情報が簡単に手に入るのに。登山客が撮影したチベットからインドへの巡礼者が射殺される映像。日本でいえば、いつの時代のことだろう? 国内外問わず、映画にこういうシーンあるよね。この現代にこんなことってあるの? 新聞やテレビのニュースはチェックする方だと思うんだけど、耳に入ってこなかったな。/北京五輪はもう平和の祭典とは思えないよ。自分ができることって何だろうと思ったら、こうやって書いたり、スポンサー商品の不買することぐらいなんだよね。チベットの歴史を知れば知るほど、弾圧されるのはおかしいと思える。それにダライ・ラマは独立までは求めていない。一方的すぎないか? 国連は何しているんだろう。/と書いていて思った(まつかさコラムを読む前よ)。mixiやめよう。mixiの会社に関わる人たちが嫌いなわけじゃないし、きっと改変はあるだろうけど、何かあった時のためになんて様子見が一番悪いよね。意志を示さないといけないんだよね。いじめをする人は悪いけれど、見て見ぬ振りする人も加害者だと先生なら言うよね。大多数がボイコット支持したイタリア国民は偉大だ。日本は中国に依存しているものが多いから、すぐには離れられないけれど、政治や人間、経済はできれば分けて考えたい。世界の歴史上、こういう流れの時、どうなったか? 情報封鎖のある国は発展していっただろうか? 日本の戦国時代やら世界大戦やら、他国の戦記やら。どんな理由があろうと独裁者(国民が反論できない状態を持つ政府)や侵攻は裁かれてきたはずだよね。貧富の差は日本どころじゃないよ。天安門事件は100万人が動いたのに歴史は変わらなかった、か。(hammer.mule)
< http://ja.wikipedia.org/w/index.php?oldid=18658437 >  アイヌ
< http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2008031901000029.html >  コソボ承認
< http://jp.youtube.com/watch?v=lUFhwM3biQM >  背景
< http://jp.youtube.com/watch?v=-6Fu2FNBFAU >  巡礼も許されず
< http://sankei.jp.msn.com/world/china/080317/chn0803172252020-n1.htm >  96%
< http://jp.youtube.com/watch?v=P9onhbwpuHg >  韓国併合の時に日本も道路整備などをしたけれど、どうなった?
< http://ja.wikipedia.org/w/index.php?oldid=18472728 >  天安門事件
< http://jp.youtube.com/watch?v=YrKvUGdy3lE >  ムーブ
< http://jp.youtube.com/watch?v=_1OW2casDrg >  これも