グラフィック薄氷大魔王[129]mixi規約改定問題に決着?/吉井 宏

投稿:  著者:  読了時間:3分(本文:約1,100文字)


おそらく、うやむやのうちに4月1日に新規約が発効してしまうだろうと予想していたのだが、先週、意外にも規約条文の修正が発表された。細かいツッコミどころは残っている(らしい)ものの、著作権関連の問題の箇所は完全に書き直された。mixi動画の規約も同様。

修正されなければ100%やめるつもりだったけど、これで、どうしてもやめなければならない理由がなくなってしまった。スパーッとやめて勇者になりたかったけど、入会して4年もたってると、自分だけ損する気がして踏ん切りがつかない。大勢のマイミクや、楽しいコミュや膨大な情報を人質にとられている感じ。


midoriさんも昨日書いてましたが、mixiで知り合ってリアルでもつきあうようになった人脈っていうか仲間と、mixiという場所抜きで同じように親しくつきあっていくのはむずかしい。規約問題で悩みつつも居残りを決めた友人が多ければなおさら。

振り上げた拳をどうしよう、みたいな中途半端な気分は残ってしまうのだけどね。まあ、ユーザーが声を上げたことが運営側を動かし、mixiが居心地のいい場所になっていく過程、ということなのでしょう。やめてしまったら声を上げることもできないわけで。

どうも、投稿のダイジェスト版を作りたかったのが規約改定の主な理由だったらしいのだが、こんな騒ぎになるとは予想してなかっただろう。これからは慎重になるにちがいない。と信じたい。

ところで、国内主要ブログサービスの利用規約の比較ランキングみたいなページを見た。ユーザーの著作権を尊重しているところもある一方、修正前のmixi規約改定案のような規約のブログサービスもいくつかある。自分の使っているサービスがどうなのか、要チェック。

僕が利用しているBloggerは、知的所有権について「Googleのサービスを通じて送信、投稿、表示されるコンテンツの所有、管理に関する権利は Googleには一切ありません。」と太字で書いてある。とりあえず大丈夫そう。

自前のサーバーにMovable Type、あるいは.MacサーバーにiWebでブログってあたりが一番問題がないんだろうけど、当然お金がかかるし、管理も自分でやらなくちゃならない。無料サービスである代わりに、ってのはあるね。

【吉井 宏/イラストレーター】 hiroshi@yoshii.com

もうしばらく短めバージョンで失礼します。休載でもいいんだけど、再開するときがしんどいんですよ。続けているほうがラク。The Daily Workも丸一か月更新してない。そろそろ準備しよう。手がきブログもやりたいー。落ち着いたら一日中描いてやるー。

HP < http://www.yoshii.com >
Blog < http://yoshii-blog.blogspot.com/ >