イベント案内/AERA創刊20周年記念 坂田栄一郎「LOVE CALL」─時代の肖像─

投稿:  著者:  読了時間:2分(本文:約500文字)


LOVE CALL 時代の肖像写真家・坂田栄一郎が1988年から20年にわたり撮り続けてきた肖像写真約900点を、丸ビルや新丸ビル、行幸地下ギャラリー、丸の内オアゾの4会場に大規模に展示、映像上映も交え、各会場において大型プリントによるダイナミックなインスタレーションを行います。展示作品は、すべて本展のために新たにトリミングしたポートレートです。坂田が20年間に撮影してきた約800人の人物の肖像写真を丸の内の様々な空間に展示、来場者がエリアを巡りながら作品を見てまわるという、かつて例のない試みです。丸の内が、坂田栄一郎のポートレートで埋めつくされます。(サイトより)


会期:5月9日(金)〜6月8日(日)11:00〜21:00 無休 無料
会場:東京丸の内エリア 丸ビル(マルキューブ3階回廊)、新丸ビル(3階アトリウム)、行幸地下ギャラリー、丸の内オアゾ(大広場)

< http://www.aera-net.jp/20th_lovecall/index_top.php >

・ニュースリリース
< http://www.aera-net.jp/20th_lovecall/20thphoto.pdf >

photo
LOVE CALL 時代の肖像
坂田 栄一郎
朝日新聞出版 2008-05-07

by G-Tools , 2008/05/08