展覧会情報/森山大道写真展「凶区 -Erotica-」

投稿:  著者:  読了時間:2分(本文:約600文字)


大阪+見慣れた大阪の風景なのになぜこんなにカッコいいのだ? 大阪、神戸、長野、山梨、福井、松江、札幌、ニューヨーク、ボストン、サンフランシスコ、サンディエゴ、パリ、ロンドン、アムステルダム、セビリア、上海、バンコク、ホーチミン、ブエノスアイレス、シドニー…雑然とした街が、人が、空気が、森山大道の感覚によって切り取られた瞬間、エロティックに、危うく、刺々しいまでにさらけだされ、ただひたすら、どこの地とも分からない、路地へと回帰していく──本展では、森山大道が1999年以降の数年間に訪れた街で撮りためたスナップショットを、その時間と空間をシャッフルさせてご覧いただきます。(サイトより)

※大阪ではじつに10年ぶりとなる待望の個展


会期:5月16日(金)〜5月28日(水)11:00〜20:00 ※19日のみトークイベント準備のため18時まで
会場:HEP HALL(大阪市北区角田町5-15 HEP FIVE 8F TEL.06-6366-3636)
入場料:一般300円、高校生以下無料(要学生証)

◇森山大道トーク
5月19日(月)19:00〜
※当日11:00より写真展来場の先着100名に整理券を発行

< http://www.hephall.com/ >

[map:大阪市北区角田町5-15]


photo
凶区/Erotica
森山 大道
朝日新聞社 2007-06-07
おすすめ平均 star
star森山大道の世界

KAGERO&COLORS 大阪+ ハワイ 遠野物語 (光文社文庫 も 17-1) moriyama daido t‐82 (toy camera books (vol.1))

by G-Tools , 2008/05/15