セミナー案内/JPC定例セミナー「表現力を高めトラブルをなくすイラストレーション作成法」第3回 モニタ・プリンタ・印刷の色を理解する

投稿:  著者:  読了時間:2分(本文:約700文字)


とかく難しくなりがちなカラーマネジメントをやさしく必要なことだけお教えするセミナーです。自分が描く色に責任を持つために最低限のスキルを身に付けましょう。「色が合わない」と嘆くことが多いプロのイラストレーターだけではなくデザイナーも必見です。

主な対象者:イラストレーター、画像作成スタッフ、絵本作家、装丁家、アートディレクター、デザイナー、編集者、プリプレススタッフ、印刷営業、広告営業

◇プログラム
13:30〜14:30「印刷の色基準とモニタ・プリンタの設定方法」
株式会社グラファイン 赤羽紀久生(JPC理事長)
14:40〜15:40「簡単で確実に色が合うWebサービス 富士ゼロックスinterGraphics」赤羽紀久生
15:50〜16:50「和紙やキャンバスなど特殊な紙を利用するプリント作品」
株式会社Too MD商品部 商品企画課 濱田和哉


日時:6月10日(火)13:30〜16:50
会場:アップルジャパン株式会社セミナールーム(東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティータワー32F)
< http://www.apple.com/jp/employment/overview.html >
参加費:JPC会員無料、一般5,000円
協力:玄光社「イラストレーション」 < http://www.genkosha.co.jp/il/ >
KGSolutions < http://www.koyoshagraphics.com/ >

なお当日は、カラーマネジメントツールのi1 Proof(アイワン・プルーフ)や新登場のColorMunki Design(カラーモンキー デザイン)をMacとともに展示して使用感をお試しいただけます。

< http://www.jpc.gr.jp/jpc/seminar/080610.html >

[map:東京都新宿区西新宿3-20-2]