[2445] 携帯電話について子どもとの約束

投稿:  著者:  読了時間:18分(本文:約8,500文字)


<私はバカボンのパパのようになれたか?>

■音喰らう脳髄[51]
 溶けだす山
 モモヨ

■Episode of ガテン系デザイナー[18]
 携帯電話について子どもとの約束
 相子達也

■曜日感覚のないノラネコ[16]
 Mac miniを49,800円で手に入れる
 須貝 弦

■サイト案内
 スペシャルサイト「デジタルフォト&デザインセミナー2008」

---PR-----------------------------------------------------------------
■印刷通販『特売プレス』■  データ入稿の長い実績で皆様をサポート!
 ■□■□■□■□■□■  Adobe CreativeSuite・PDF/X-1a・PDF入稿対応

  ソイインキ・無処理版・少部数印刷対応などの環境配慮型印刷をご提供
    日印産連 グリーンプリンティング認定工場・ISO 9001取得済み
→ チラシ印刷・カタログ印刷・ポスター印刷・ポケットホルダー印刷 受付中
                    http://www.ddc.co.jp/index.html
-----------------------------------------------------------------PR---


■音喰らう脳髄[51]
溶けだす山

モモヨ
< http://bn.dgcr.com/archives/20080617140400.html >
───────────────────────────────────
今朝のワイドショーは、土曜日に起きた地震のニュースでもちきりだった。どの局も、山容全体が陥没したようになってしまった荒涼とした空撮映像を、繰り返し放送していた。そのショック度は壮絶だ。地震大国日本に生まれ、これまで幾多の揺れを経験してきたはずの私たちにも、改めてその猛威を思い知らせるシロモノだった。巨大な連山が、熔けてしまったように陥没しているのである。

それにしても、ここ数年のうちに私たちが目撃してきたさまざまな天変地異、その惨状の凄まじさは、いかばかりか。言い尽くせるものでない。その原因の一端は温暖化にあろうが、そればかりとも言い切れない。

たとえば、インド洋の大地震とその後の大地震、中国四川での地震、新潟、今回の東北、こうした地震災害は地球規模で何か大きな変動が起きているその結果でもあるからだ。

相手が地殻変動となると、私たち人間にできることといえば、それが起きてしまった後の対処しかない。事前にできることは、平静からそれが起きてしまうことを想定して対策を考えておくことくらいだろう。私たちにはどうすることもできない。しかし、温暖化についてなら、今、小学校の生徒ですら知っているように、まだ間に合うかもしれない。少しでも流れを変えられるかもしれないのだ。

できることからやってみる、というのは、どんな世界、どんな勝負においても常道だろう。スポーツのみならず囲碁、将棋などあらゆるゲームの基本である。最初から可能性ある手当てを放棄して自暴自棄になる、というような愚者は、どの世界でも門前払いをくらう。

行動するといっても、注意しておくべきことがある。この大自然のゲームにおいて、私たちはプレーヤーではない。このことを自覚すべきだと思うのだ。

この壮大な大自然ゲームを将棋に例えれば、まさに「歩」(ふ)というのがふさわしかろう。エコロジーの問題にしても、そこを間違うととんでもないことになる。

ダムをつくれば、そこに水がたまる。何年もの時を経て、その水は、実際には周辺の軟らかい地盤に自然に浸透してゆくはずだ。緑の木々が互いに根を絡ませて維持しているが、地盤がゆるくなるのは当然のことだ。

このあたりのことは、池のひとつも掘ってみればわかる。池をつくる場合、そうした手当てが面倒なので底に防水シートをはったり、地底をコンクリートなどで固めてやらないと、水がたまらないこともあるし、縁の土を次々と溶かし込んで、結果、ただの泥地になりさがってしまう。

わが国のダムは地形を利用し、山容形状を生かして村をそのまま水の底に沈めるような形で建設されてきた。湖底には村の建物が当時のまま沈んでいたりする。つまり、なんら手当てをしていないものが多いのだ。その建築手法、根拠となる建設技術は欧米から輸入したものであろうが、そこに瑕疵がないか、問題点はないか、そろそろ考え直す時期に来ているのではないだろうか。

山全体が陥没し、泥沼状態と化した被災地の映像にそんなことを思う次第。
最後になったが、被災地の皆様方、ここに、あらためてお見舞い申し上げます。

Momoyo The LIZARD 管原保雄
< http://www.babylonic.com/ >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Episode of ガテン系デザイナー[18]
携帯電話について子どもとの約束

相子達也
< http://bn.dgcr.com/archives/20080617140300.html >
───────────────────────────────────
こんな私でも人の親ですから、子育ての悩みはいっちょまえに持っているわけです。2人(13才女、11才男)とも大して手がかからず、身体も丈夫でフツーの子供として(?)スクスクと育っています。「そんな勢いで育つな」と思うこともしばしば。そして、いろいろと問題が発生するのです。今回はその1です。

●使わせるなら親が管理

携帯電話の問題。娘は周りの友達がみんな持っているので「あぶそるーと欲しい」と言っていましたが買いませんでした。学校から帰り、宿題をやってそれ以外の学習時間、おまけにゲームなんぞをやれば、それご飯だ、風呂入れ、寝ろ。となりますから、ここに携帯をいじる時間が加わればなにかが犠牲になります。まだダメー、と言っていた矢先に事件が発生です。

溺愛する孫におばあちゃんが携帯を買ってしまいました。なんという奇襲攻撃。前線は完全に突破されてしまいました。すでに市街戦です。こうなったら取り上げるのではなく共存の道を、といろいろ制約を付けて使うことを約束させました。

使う時間は1日1時間。充電は私の部屋でする。こうすれば使い始めと使い終わりが分かって、1時間のリミットが管理できます。それと友達に「1日に1時間しか出来ないから、返信できないかも」と言っておくこと。待ち合わせや学校の連絡事項は電話で話すこと。有料サービスは自腹でどうぞ。Webへのアクセスは極力しない。するときはパソコンで。約束が守れなければ解約です。

使い始めてから半年が経ちますが、いまのところ約束通りに使っています。これも私が家で仕事しているのでできること。両親が仕事していたりすれば、こんな風に管理するのは難しいと思います。

それから、どんなやりとりをしているのか監視します。メールを見たりはしません。打っている時の顔をみれば、どんな内容か大体分かります。すかさず、「なんかトラブル?」と聞いて、ちゃんと話をします。これが重要です。大抵が意見のすれ違いとかなので、丸く収まるようにアドバイスします。

メールでの文字だけのコミュニケーションはハードルが高いです。絵文字がある程度補完してくれますが、何も考えずにパカパカ打っているとトラブルが必ず起きます。国語で「主人公のとおる君はこの時なんと思ったでしょう」なんて授業を今受けているのに、行間を読むなんざ無理な話です。1行メールでもともと行間がなかったりもします(笑)

勘違いや思い込みで、すぐトラブルが起きる。そのうえパッと一瞬で広まってしまい、収拾がつかなくなってしまう。おそろしー。そういう事態に巻き込まれる可能性がある、使い方を間違えれば怖いツールであると教えておきます。

親の目が届かないのなら、使わせるべきではありません。使わせるなら親が管理して注意しなければなりません。かなり面倒ですが。息子は携帯にまったく興味がありません。彼の興味はゲームに注がれています。「ケータイはいらない。PS3買え」

●iMacレビューその2

前回、大事なことを書き忘れていました。使っている時の「音」それと「熱」です。音はとても静か。レンダリングをやっても少し音が大きくなる程度です。実に快適な環境になりました。外付けHDDのファンがうるさく感じます。ファンのサイズが大きく、廃熱スリットまで距離があるのでノートマシンより静かに感じます。内蔵のHDDアクセス音も気になりません。うちのiMacにはHGSTの750GBが搭載されていました。iTunesで音楽を鳴らせば、iMacからの音は感じません。

少し気になるのが熱です。薄い筐体のうえに、24インチの液晶パネルだけでもかなりの熱を出します。そこにCPUにGPU、その他のブリッジチップにHDDとメモリの熱もプラスされるので、上部のアルミ部分はスゴク熱くなります。

しかし、熱いということは放熱が出来ているということ。スリープさせるとあっという間に冷えることからも、放熱がちゃんとできているようです。そうは言っても、これから暑くなりますからエアコンは必須だと思います。以前使っていたG5 Quadよりは熱を出しませんが。

それと、DVDの書き込みが遅いのがちょっと問題です。ノートマシンと同じドライブなのであまり速度は期待できませんが、それでもちょっと遅い印象です。ライティングソフトで見てみると、3倍から4倍速で書き込みしています。ふと思いついて、DVDディスクをプリンタブルDVDから表面がシルバーでつるつるのDVDに変えたら7倍速ぐらいで書き込みできました。重さが違うのか、表面のコーティングでバランスがちがうのか分かりませんが、何回か試したところ同じ結果でした。

内蔵ドライブはインストールなど読み込み専用にして、外付けドライブで書き込みをすることにしました。DVDを焼くことが多い人はご注意です。ちなみに内蔵ドライブはOPTIARC AD-5630Aでした。松下製のドライブだと遅くならないという話もありますが(ディスカッションボードで)DVDドライブのメーカーはHDDと同じく選べないのが困りものです。

【あいこたつや】aitatz@gmail.com
天才バカボンが大好きでした。バカボンのパパの、荒唐無稽だが思い込んだら一直線に進む姿勢と純粋さといい加減さと自由さに憧れていました。まったくもって無理だけど、あんな大人になりたいと思っていました。ふと気付くと、もうバカボンのパパの年齢(エンディングテーマの歌詞だと41歳だ)を超えている。私はフリーのデザイナーになった。バカボンのパパは植木職人だから同じく個人事業主。子供が二人(ハジメちゃんのような天才はいないが)と奥さんで4人家族なのも同じ。たまにふと思うのは、私はバカボンのパパのようになれたか? ということ。「自由」に生きるのはむずかしい。
< http://www.ggrafix.jp/ >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■曜日感覚のないノラネコ[16]
Mac miniを49,800円で手に入れる

須貝 弦
< http://bn.dgcr.com/archives/20080617140200.html >
───────────────────────────────────

●ようやく「母艦とモバイルの切り分け」を実現

3年8か月ぶりに新しいMacを買った。Mac miniの安いほうのモデルだ。今までPowerBook G4を家でも出先でも使っていたが、これからはMac miniがメインで、PowerBook G4は取材時のメモや、気分転換等で出先で原稿を書きたいときなど、ある程度限定された用途で使うことにする。これで、以前デジクリにも書いたと思うが、メインマシンを常に持ち歩くことによるリスクは回避できる。

PowerBookからMac miniにデータを移行して、PowerBookはまっさらにした。そして、改めてTigerをインストール。G4のマシンにはTigerがちょうど良いようだ。ひととおりのアプリケーションをインストールしたが、仕事のデータはほとんどすべてMac miniの中。今PowerBookの中に入っているのは、直近の取材のメモと、昨日出先で仕上げた原稿だけ。

それも、済んだものからどんどんMac miniにデータを移してしまう。Mac mini側でTime Machineバックアップが行われたら、PowerBookからは削除してしまう(たまに、ちょっと心配になって自分のFTP等にアップするくらい)。

PowerBookでは、メールソフトも基本的には使わない。幸いにしてプロバイダのメールはWebメールが使えるし、Gmailに転送してケータイやWebブラウザから見ることだってできるから、PowerBookのローカルにメールを残す必要はない。もちろん、Webメールを利用したあとは、その都度ログアウトすることを忘れずに……。

●イーモバイル同時加入でパソコンが安くなる

で、新たに購入したMac miniなのだが、下のモデルはAppleStoreや量販店では79,800円という値段がついている。しかし量販店に行くと「光ファイバーの申し込みをするとパソコン2万円引き」などといったキャンペーンが目につく。中でももっとも注目したのが「イーモバイルご契約でパソコン3万円引き」というものだった。しかも、イーモバイルに契約すると、本来有料のオプションサービスである10MbpsのADSLがずっと無料で使えるというキャンペーンまでやっている。

Mac miniと同時にイーモバイルのデータ通信カード(もちろんPowerBookで使う)を購入・契約すると、Mac miniが79,800円から49,800円に。で、イーモバイルのデータカードが9,980円。イーモバイルの「ライトデータプラン」の料金がミニマム2,980円(MAX6,980円、「にねん」契約の場合。)で、この金額でADSLも利用できる。今、自宅でひいているADSLの月額用金は3,940円であることを考えると、コスト的にはすぐに回収できる。とにかく、安く手っ取り早くデスクトップ機が欲しかったので、さっそく購入することに。

で、店員さんに話を聞いたら「イーモバイルご契約でパソコン3万円引き」なだけではなく、イーモバイルの端末がタダ! ということで、めでたく我が家にMac miniがやってきた。

ちなみに以前「LeopardにしてからPowerBookのバッテリの持ちが悪くなった」とも書いたが、その後いよいよバッテリの容量が減ってしまい、寿命を迎えてしまった。溜まっていた楽天スーパーポイントを使って、通販で新しいバッテリを購入してこちらも解決。新しいMacを導入でき、PowerBookもリフレッシュできたので、かかった金額に比べると満足度は高い。

●同じグループ内でADSLを乗り換える

その後、イーモバイルから「今お使いのADSLを解約してください」という案内が来た。もちろん、すぐに現在のADSL事業者に(プロバイダ経由で)解約手続きを行う。問題がなければ、解除工事と同日にイーモバイルのADSLが開通するはずだ。

ちなみに、現在使用しているADSLは「イーアクセス」だ。イーアクセスのADSLから(同じグループの)イーモバイルのADSLに乗り換えるというわけ。私がイーモバイルのデータ通信端末をほとんど使わずに寝かせておけば、月々の負担は1,000円近く減る。もちろんイーモバイルとしては「データ通信端末もじゃんじゃん使ってください」っていうことなのだろうけど……。

とにかくイーモバイルの契約者数を増やしたい、ということなんでしょうな。

【すがい・げん】http://www.macforest.com/
iPhoneも欲しい。しかし今ソフトバンクモバイルと契約すると、au、イーモバイル、ウィルコムと合わせて4キャリアになってしまう。むかし、PHS3キャリアを同時に契約していた時期があったけれど……。auの庭から脱出か?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■サイト案内
スペシャルサイト「デジタルフォト&デザインセミナー2008」
< http://www.genkosha.com/dpds/ >
< http://bn.dgcr.com/archives/20080617140100.html >
───────────────────────────────────
玄光社「コマーシャル・フォト」とアドビシステムズの主催で、5月22日〜31日に大阪・名古屋・東京で開催された「デジタルフォト&デザインセミナー20 08」の詳細なレポートをWebで公開している。

[フォト Session]
写真を楽しくする高性能デジタル一眼レフ NIKON D3 & D300
講師:フォトグラファー 望月宏信

[レタッチ Session]
プロのレタッチャーが教える Photoshop CS3 実践テクニック
講師:レタッチャー 片岡竜一・大里宗也

[3DCG Session]
CAD データを利用した広告販促用ビジュアル制作(ビジュアライゼーション)の仕組み導入の方法
講師:パーチ 長尾健作 6月17日公開予定

[アドビ Session]
こんな使い方もできる! Adobe Photoshop CS3/CS3 Extended の超活用術とその先のアドビ テクノロジー
講師:アドビ システムズ 日下部徳彦
ゲスト:フォトグラファー 相原正明 6月17日公開予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(6/17)

奇縁まんだら・瀬戸内寂聴「奇縁まんだら」(日本経済新聞出版社、2008)を読む。日経に連載された随筆をまとめた前編。著者が大正、昭和、平成と生き続けた間には、数えきれない人々とのめぐりあいがあり、なかでも文筆家で一言でも言葉を交わした人の数は約400人、「老耄に頭を冒しきられないうちに、この人たちとの縁の糸をたぐっておきたい」と思い立って書かれたもので、島崎藤村から水上勉まで21人が登場する。瀬戸内寂聴(旧名晴美)が、実際に会った人、中には親交を結んだ人たちについて書いているから、そのエピソードの数々は生々しく、じつに面白い。川端康成が源氏物語の訳を始めたと聞いた円地文子が、「ノーベル賞なんかで甘やかされている人に出来っこありません。もし、出来たら、あたしはすっ裸で銀座を逆立ちして歩いてやるわ」と柳眉を逆立てた形相で晴美に迫るとか、寂聴が宇野千代に近かった男性作家たちをリストアップし彼らのことを聞くと「寝た」「寝ない」の連発だったとか、今東光と得度式で交わしたのは「頭はどうする?」「剃ります」「下半身はどうする?」「断ちます」だけだったとか、女流文学者会に入会を許された晴美が熱海の宴会の末席に控えていると、いきなり大親分・平林たい子からここで阿波踊りをおやりなさいと呼びかけられ、入会の儀式の一つかと思い陽気に座敷の真ん中に踊り出るとか、いやこれはほんの一部。三島由紀夫、谷崎潤一郎、松本清張、岡本太郎、遠藤周作、丹羽文雄、稲垣足穂らの愛すべき行状など、何度読み返しても面白い交友録&作家論だ。「この人たちを未知の若い読者たちにも、このすばらしい先達たちを覚えてほしいし、この人たちの造った日本の文化を、改めて誇りにしてほしい気持ちでいっぱいである」と前書きにある。いい仕事だと思う。横尾忠則の装幀、挿絵がすばらしいのは言うまでもない。後編が楽しみである。敬遠してたけど瀬戸内晴美もちゃんと読まなくては。(柴田)
< http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532166586/dgcrcom-22/ >
アマゾンで見る

・Mac mini、新しいの出ませんねぇ。メモリ4G搭載可能モデルが出るのを待っているのだが。アップルストアの特別限定販売で、未開封新品のMac Pro Quad 3.0GHz(2006年8月)が30%OFF。二年前のモデルでも十分な気がしてたのだが、G5 Quadがうるさいってことは……。Webサイト制作メインだしiMacでも良さそうだな。ふむふむ。いままで最初にメモリ増設しただけで使い続け、必要に応じて周辺機器を買い、結局新しい機種が出たらそっちに乗り換えるという流れだから、あんまり拡張のことは考えなくていいしなぁ。(hammer.mule)

photo
奇縁まんだら
横尾 忠則
日本経済新聞出版社 2008-04-16
おすすめ平均 star
star作家達が生き生きしている
star人物論はかくあるべき
star寂聴さんが見えてくる
star作家の素顔が彷彿と浮かび上がる、しみじみ味わい深い好エッセイです

いま、釈迦のことば 江戸城―本丸御殿と幕府政治 (中公新書 1945) 團十郎の歌舞伎案内 (PHP新書 519) (PHP新書 519) 蝶々は誰からの手紙 愛する能力 (講談社文庫 せ 1-74) (講談社文庫 せ 1-74)

by G-Tools , 2008/06/17