イベント案内/SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2008

投稿:  著者:  読了時間:1分(本文:約400文字)


長編・短編コンペティション部門では、国内外のデジタルで撮影・制作されたデジタルシネマ作品を公募、第1次選考を経たノミネート作品は、映画祭期間中、各審査員により審査され、最終日に各賞が授与される。

上映作品は長編部門(国際コンペティション)12作品、短編部門(国内コンペティション)12作品4プログラム、招待作品「シネマ歌舞伎」、Livespire(ライブスパイア)2作品、特集上映「カメラ・クレヨン」5作品など計34作品。その他、招待作品、特集プログラム、D-コンテンツマーケット、シンポジウムや市民イベントなど様々なプログラムが開催される。全作品は、期間中、4Kデジタルシネマプロジェクターにて最高クラスの上映環境で上映される。また、各作品の上映後には、各国から訪れた作品ゲストとの交流の場もある。


会期:7月19日(土)〜7月27日(日)
会場:SKIPシティ映像ホール(埼玉県川口市上青木3-12-63)

< http://www.skipcity-dcf.jp/index.html >

[map:埼玉県川口市上青木3-12-63]