デジクリトーク ワーキングプア出版/白石 昇

投稿:  著者:  読了時間:5分(本文:約2,400文字)


白石昇です。こんにちは。ほとんどの人ははじめまして。

以前、デジクリに書かせていただいたときから実に一年半も経過しておりまして、デジタル技術は激しく進化を遂げ、日本社会も変容してしまいました。

思い起こせば、デジクリにはじめて掲載されたのが平成13年、あの当時はタイ王国サムットプラカーン県という場所にて書いておりましたのですが、あれから7年時は過ぎ、長崎→バンコク→長崎と移動しながらちょくちょくデジクリに書かせていただいたりしておったのです。

落ち着きのない人生で本当に申し訳ありません。そういった落ち着きのない流れをふまえたうえで、なぜかわたくしいま東京におります。2月下旬から住んでおりますのです。

いやあ、東京といえば変容した日本社会のど真ん中なので、さぞかし暮らしにくかろうと思っていたのです。わたくしみたいな大貧民はきっと大変な暮らしを強いられるのだろうと生活に追われて働けど働けど食べゆくのにギリギリなのだろうと。

ところがぎっちょん。

なにコレ東京?



わたくしが会社員として新橋の会社に毎日通っていた14年前時代に比べて、間違いなく物が安くなってるじゃあないですか? いつの間にこんなショップ99とか百円ショップとかドンキとか、なんですかこのデフレ絨毯爆撃は?

わたくしがタイに住んでた10年近くの間、東京で何が起こってたんですか!?まあしかし、過去を振り返っても仕方がありません。過去は過ぎ去った現在、未来はこれから現れる現在であります。それゆえに現在が一番大事なのです。現在中華思想なのであります。そのデフレな現在を楽しんでやろうではありませんか。

さらに現在の東京には、ゲストハウスという形式の賃貸物件が多数存在してます。条件さえ選ばなければ、三万円以下で一か月無線LAN完備の住処が簡単に確保できるのです。

ゲストハウス最新空室ニュース(メルマガ)
< http://archive.mag2.com/0000190268/index.html >

というわけで、現在わたくしは格安賃貸を確保しデフレの恩恵にあずかっているわけですが、賃貸には共同のキッチンなどもあるためにステキに自炊してたら一か月の生活費がなんと五万円未満(家賃含む)。ビバ東京。

もちろん、移動は自転車です。電車なんか一か月に一度乗るか乗らないかです。いや、だって東京自転車最強ですよ。長崎みたいに坂ないし。バンコクみたいに道がデコボコしてないし。

生活費が五万円程度で確保できるのですから、アルバイトも月10日くらいで十分いけます。それどころか貯金も出来ます。

さいわいわたくしが日本を留守にしているあいだに、日雇い派遣制度というなかなかステキな制度が出来たらしく、登録さえしておけば山ほど送られてくる仕事の案件から好きな仕事を選ぶことが出来ます。就労ビザがないと働けないバンコクや、車がないと通勤も困難な長崎とは大違いです。

で、この天国のような環境でわたくしが何をやっておりましたかというと、本を作っておりました。いや、こんなに東京が余裕なら一発印刷物作るのもいいかと思いまして。お友達にたのんだらDTPソフト入ってるパソコン貸してくれたので作ってみたのです。

それで印刷屋を探したのですがこれまたびっくり。東京って同人誌向けの印刷屋さんがいっぱいあるんですね。しかもそんなに高くない。これならちょっとお金ためて、1000部くらい自腹で刷ってISBN取得してアマゾンで売ってもけっこういけそう。

6年前に、わざわざバンコクの出版社で刷って空輸して送料とか関税にびくびくしてたころが懐かしいです。くそう、あのときにこの環境がそろってれば。

それで、ここまでいい環境が整っているので、とりあえずわたくしも小部数ながら500部ほど刷ってみました。ええ、過去は過去なのです悔やんでも仕方ないので、現在やれることをしっかりやってみるのです。

・ポプルス(今回お世話になった印刷所)
< http://www.inv.co.jp/%7Epopls/ >

表現を誰かに問うのであれば、東京ほど環境が整っている場所はないということをいまさらながら知りました。どんなに貧困でもちゃんと作品作れますからね。よくよく考えれば、路上ミュージシャンで無料のCD配ってる人なんか東京じゃめずらしくないし。

と、いうわけで今回作った印刷物に関する情報は以下です。
< http://d.hatena.ne.jp/whitestoner/20081108/r1 >

500部刷って総予算も10万円超えなかったし、これならお気軽に手が出せる金額です。せっかくなので、東京にいるうちにまだまだいろんなもの作ってみたいと思ってます。この環境を利用しない手はないですよホントに。

【しらいしのぼる】< http://d.hatena.ne.jp/whitestoner/ >

言語藝人。昭和44年5月1日長崎県西彼杵郡多良見町生まれ。『抜塞』で第12回日大文芸賞を受賞。訳書にノート=ウドム・テーパニット『エロ本』、『gu123』。

エロ本販売サイト
< http://hp.vector.co.jp/authors/VA028485/erohonyakaritenpo.html >
報道実績
< http://hp.vector.co.jp/authors/VA028485/erohonyakaritenpomedia.html#erhn-press >

・久しぶりの白石さん、掲載タイミングを逸してすみません。(柴田)

photo
エロ本
ウドム テーパーニット
白石昇事務所 2002-08-19
おすすめ平均 star
star思わず笑っちゃいます
starタイ文化万歳(全然エロくないです)
starいい感じです



photo
gu123
ウドム テーパーニット
白石昇事務所 2005-09-01

by G-Tools , 2008/11/11