展覧会案内/高梨豊「光のフィールドノート」

投稿:  著者:  読了時間:1分(本文:約400文字)


地名論―Genius loci,Tokyo会期:1月20日(火)〜3月8日(日)10:00〜17:00 金20時 月休
会場:東京国立近代美術館(東京都千代田区北の丸公園3-1 TEL.03-5777-8600)
観覧料:一般850円、大学生450円、高校生以下・18歳未満、障害者手帳をお持ちの方とその付添者1名は無料
*入館当日に限り「コラージュ〜切断と再構築による創造」展、所蔵作品展「近代日本の美術」(特別公開「横山大観《生々流転》」を含む)も観覧可。



◇対談:高梨豊×田中純(東京大学大学院准教授)
日時:2月7日(土)14:00〜15:30
場所:講堂(地下1階) 聴講無料、申込不要(先着150名)

◇ギャラリー・トーク 増田玲(本展企画者、同館主任研究員)
日時:2月13日(金)18:30〜19:30
日時:2月28日(土)14:00〜15:00
会場:企画展ギャラリー1F 参加無料(要観覧券)申込不要

photo
囲市
高梨 豊
クレオ 2007-03

東京夢譚―labyrinthos HOME 遠野物語 (光文社文庫) この写真がすごい2008 鈴木理策 熊野、雪、桜

by G-Tools , 2009/01/20