グラフィック薄氷大魔王[171]Parallelsと、ハードディスクが行ったり来たり/吉井 宏

投稿:  著者:  読了時間:6分(本文:約2,600文字)


───────────────────────────────────
「Parallels、なかなかイイ。しばらく試してみてイケるようなら、Bootcampのパーティションを削除しちゃうつもり。」とか先週書いたのですが、いろいろ試した末、ちょっと違う方向に進んでしまいました。紆余曲折すぎて僕自身でさえ混乱しますけど、番号つきで書いてみます。
< http://bn.dgcr.com/archives/20090304140100.html >



00●Parallelsの発見

Parallels Desktop 4.0 For Mac(Amazon.co.jp購入者対象:その場で500円割引き)まず、Parallelsを試す直前の経緯。BootcampにXPをなんとか入れることができ、3ds Max 9とmodo302だけインストールして使えることだけ確認。その上で、Parallelsを入れてみたら、おお! こっちのがいいかも! が先週の段階。

01●外付けUSBのHDDから起動可だって!

そんなときに知ったのが、「USB接続のHDDからOSXが起動できる」ってこと。以前はダメじゃなかったっけ? そんなことができるんだったら、緊急持ち出し用にもう一台のノートパソコンをわざわざ整備しておかなくても、USB外付けHDDにOSXとParallelsのXPと必要なアプリを入れておき、メインマシンのDocumentフォルダから必要なものをコピーしておけばいいわけだ。

ということは、MacBook Airだけで済ませられるぞ。Airの内蔵HDDは80GBしかなく、Dropbox同期させたら容量がほとんどなくなってしまい、大容量のアプリやライブラリをインストールできない。500GBの外付けHDDで起動できるのなら、容量の心配もなくなる。こりゃあ完璧だ。

03●USB起動に成功

センチュリー SATAハードディスク用クレードル裸族のお立台 CROSU2HDDをMacBook Proから取り外して「裸族のお立ち台」でMacBook Airに接続して試してみたところ、読み込みは多少遅いけど、ちゃんと起動できるしParallelsも普通に使える(外付けHDDのBootcampのXPから起動できれば最高なんだけど、それは不可でした。実現させる方法もあるらしいけど、コマンド打ちとか精通してないと無理そう)。

04●MacBook Proに戻してBootcampパーティションを削除

もうBootcampパーティションはいらないや、と思って削除しようとしたら、外付けHDD起動ではBootcampパーティションは操作不可ですと! しかたないので、またMacBook Proに戻してパーティションを削除。そして再び取り外し。500GB内蔵HDDはもともとMacBook Proの換装用に購入したのですが、MacBook Airの起動可外付けHDDとして使うことにする。

………「HDDを取り外して」って軽く書いてますけど、MacBook Proを分解してHDDを取り出してるのです。やったことある人ならわかるでしょうけど、かなり大変な作業。この時点で、用のなくなったMacBook Proは売っちゃうことにして、購入時にもともと入ってた内蔵HDDを戻してリカバリー作業も済ませた。

05●外付けHDDにアプリインストールで問題発生

Apple MacBook Air 1.6GHz Core 2 Duo/13.3MacBook AirにUSB接続したHDDに、追加でいろいろインストール。一つしかないUSBポートにHDDを繋いじゃってるんで、オプションの専用DVDドライブをUSBハブで使おうとしたところ、ハブ経由では動かないみたい。ここは「リモートディスク」の出番です。Wi-Fi経由で他のパソコンからディスクドライブを借りるアレです。Mac用のアプリのインストールは順調に進んだけど、XP用アプリのインストールで問題発生。

なぜか、Windowsのアプリのインストールディスクをリモートディスクが認識してくれないのです。Mac用やDVD映画などのディスクはちゃんと認識するのに、おかしいなあ。しかたないので、またMacBook Proに戻してアプリを入れることにする(Mac Proに接続してUSB起動すればよかったと後で気がついたけど、もう分解しちゃった後だった)。

06●一応、MacBook AirのParallelsの性能テスト

Apple MacBook Pro 2.66GHz Core 2 Duo/17入れ替える前に、MacBook Airの外付けHDD起動のParallelsがどのくらい使えるか試してみた。3ds Max 9やmodo302は一応使えなくもないけど、やはりかなり遅いです。2.33GHzのMacBook Proと1.6GHzのAirってこんなに性能の違いがあるのかってビックリ。modoのレンダリングで試してみると、MacBook Proで20秒なのにAirでは40秒かかってしまう。クロック数以上に差がつく(ちなみにMac Proでは3秒かからない)。ネイティブの4倍も遅いとなると、MacBook Pro、売っちゃうのが惜しくなってきた。

………書ききれないので、続きは次回で。

【吉井 宏/イラストレーター】 hiroshi@yoshii.com
HP < http://www.yoshii.com >
Blog < http://yoshii-blog.blogspot.com/ >

映画「ヤッターマン」の評判は相当いいようですね。劇場で映画を観るのは年に1〜2回の僕としても、ぜひ観に行きたい。一方、「ドラゴンボール」の実写版。みんなが期待してたあのドラゴンボールとは別物みたいですが(鳥山明氏も「別次元の『新ドラゴンボール』として鑑賞するのが正解かもしれません」と異例のコメント)、最新の予告編を見ると「フツーにおもしろそうなSFアクション映画」くらいにはなってる気がする。ところで、テレビの「ドラゴンボールZ」、フリーザとの戦いなどかなり好きなんだけど、やはり延々同じシーンが続いてちっとも物語が進まないのは苦痛だった。そこで、「ドラゴンボール、アニメ編集コンテスト」ってのはどう? 間延びした部分をサクサクカットして、10分の1くらいに縮めたら、躍動感が増して楽しめるアニメになりそう。もうひとつ復活映画。旧シリーズのメンバーの若い頃を描く「STAR TREK」の最新予告編もすごいです。制作途中で試写を観たパラマウントのお偉いさん方が感激して、「予算はもっと出すから、なんとか完成させてくれ!」だそうです。
< http://www.apple.com/trailers/paramount/startrek/ > STAR TREK