展覧会案内/Rey.Hori CG個展「walls:機械残影」

投稿:  著者:  読了時間:2分(本文:約500文字)


コンセプトなど:
情緒性などないはずの対象物に懐かしさを感じたことはありますか。
美的考慮などないはずの対象物に心地良さを感じたことはありますか。
壊れたもの、朽ちたもの、埋もれたもの、無機的なものに心惹かれることはありますか。
理想化された廃墟、化石化してなお作動を続ける機械群とその残影。
それがwallsシリーズのコンセプトです。

作者から:
Rey.Hori初の個展です。wallsシリーズは、2008年春頃から、特定のクライアント向けではないオリジナル作品として制作しました。2009年春現在40点以上あり、現在も仕事の合間にゆっくりと増加中です。今回は未発表作品を中心に、全16点を展示します。


会期:4月20日(月)〜4月25日(土)11:00〜19:00 最終日16時
会場:Pepper's Gallery(ペッパーズギャラリー)(東京都中央区銀座7-13-2 銀座パインビルB1 TEL.03-3544-3240)

< http://www.yk.rim.or.jp/%7Ereyhori/walls.html >
< http://www.peppers-project.com/gallery/jp/index.htm >

[map:東京都中央区銀座7-13-2]