ところのほんとのところ[17]アートフェアデビューが決まる/所 幸則

投稿:  著者:  読了時間:3分(本文:約1,300文字)


ニュースです!

今年の9月初旬、「パリフォト」の東京版が六本木で開催されるのですが、そこで所幸則のアートフェアデビューが決まりました。

決まったのがつい先日なので、正式なWEBサイト等に名前が載ってないですが、出展依頼されました! ファインアートフォトに足を踏み入れたのが去年の6月だから、結構順調かなって思います。

「東京フォト2009」っていう名前なんですが、今まで存在すら知らなかったのです。今年が初めての開催なので、知らなくて当然かな。依頼をされなければ、多分今年も終わってから知ることになるんだろうなと思いました。



TOKYO photo 09
< http://tokyophoto.org/ >

「パリフォト」を見に行って、あまりの底の深さにびびったんですよ。だって、そこにはアンセルアダムスやアービングペンやサラムーンから、森山大道、アラーキーまで、いうなれば写真の歴史そのものみたいな作品が展示してあって、しかも売っている。世界最大のフォトフェア、さすがにすごい。

「渋谷1sec.」をパリに持って行って、自分の作品が世界基準からみて充分戦えるレベルにあると認識できた貴重な経験ではあったけれど、この世界にどうすれば飛び込めるのか、まったくわからなかった。

とりあえず、どこかギャラリーに所属することかなと思ってたけれど、春に紹介されて行ったGALLERY 21(ギャラリー ヴァンテアン)から話が来たのでびっくりしました。GALLERY 21からは10〜14人の作家の作品を出すらしいので、その一人として僕も参加ってことなのですが、とてもうれしいです。

もともとは、GALLERY 21で来年の春にやる個展の打ち合わせのために行ってたのですが、そのスケジュールが決まりました。4月と5月の2か月間です。

GALLERY 21
< http://www.grandpacific.jp/facilities/gallery/ >

ここは写真ギャラリーとしては都内で屈指の広さというか、スケールが大きい場所なので、展示設計もちゃんと考えないといけない。みんながビックリするような展示にしようと、今プランニング中です。秋にはコスモスギャラリーで、コスモスの作るインクジェット用ペーパー2種類による、比較を中心とした「渋谷1sec.展」をするので楽しみにしててください。

GALLERY COSMOS
< http://www.gallerycosmos.com/ >

もうちょっと内容を詰めたら、この「ところのほんと」で発表していきます。
次回は、最近の[ところ]の撮影スタイルの変化、最近の機材についてなどのレポートを中心に書こうと思ってます。お楽しみに!

【ところ・ゆきのり】写真家
CHIAROSCUARO所幸則
< http://tokoroyukinori.seesaa.net/ >
所幸則公式サイト
< http://tokoroyukinori.com/ >

photo
CHIAROSCURO 天使に至る系譜
所 幸則
美術出版社 2006-02
おすすめ平均 star
star『CHIAROSCURO 天使に至る系譜』…私の宝物!
starクリエイター必携!
star天使の世界へと旅する扉
star所幸則という写真家の世界観に圧倒される一冊。
starフォトグラファー、所幸則氏のエッセンス集

SAIですぐできる!スーパーペイントテクニック (100%ムックシリーズ)

by G-Tools , 2009/05/22