音喰らう脳髄[73]豪雨と政治/モモヨ

投稿:  著者:  読了時間:2分(本文:約900文字)


ROCKERS[完全版] (スタンダード・エディション) [DVD]21日の豪雨で山口県防府市を中心に大きな被害がでたばかりなのに、それに続くように26日まで九州北部で豪雨が続き、結果、さらに大きな範囲に被害が広がっている。

一概に断言できないが、これも温暖化の影響なのかもしれない。

何が起きているか、誰にもわかっていないが、何かが起きつつあるし、すでに起きているのは確かだ。

温暖化といえば、先だって行われたラクイラ・サミットでは、先進国側(やな言葉だな)が「2050年までに温室効果ガスの排出を80%削減する」とし、「世界全体で50%の削減を目指す」という案を新興国も参加する「主要経済国フォーラム(MEF)」に提出して検討したが、結局は「温暖化を招いたのは先進国の過去の排出が原因」とする新興国側の理解が得られなかった。

どうにかならないものか、そう思うが、その一方で正直に告白すると、私は、新興国側の論にシンパシーを感じてしまう。



例えば、高速道路の利用料金を安価にしてゴールデンウィークの最中、日本国中で渋滞を引き起こし、温室効果ガス発生列島と化するような政策を実施している政府が、今後40年で80%の削減、などと言ってみたところで、どうだろう?信ずるにたるだろうか?

このところ選挙モードにはいったため、政党のテレビCMなどを見かけることが多く、特に自民党のCMは相当量放送されているが、それによると、政策実行者としての自負を自民党は訴えているようにみえる。

政策を実行するだけなら誰でもできる。問題は、どのような政策を打ち、どのように実行するかだろう。世界に対して表明している態度と内向きの政策が矛盾する、こうしたことに恥を感じるような姿勢が望まれる。もう少し敏感になってもらいたいものだ。

これからデジクリも夏休みということだ。まだまだ不順な天候が続くらしい。読者の皆さん、どうか、お気をつけください。

Momoyo The LIZARD 管原保雄
< http://www.babylonic.com/ >

photo
ブック・オブ・チェンジズ コンプリート・ワークス・オブ・リザード(DVD付)
LIZARD
Independent Label Council Japan(IND/DAS)(M) 2009-01-30
おすすめ平均 star
star蜥蜴の迷宮〜彼岸の王国〜DRIVE TO 2010

ストリート・キングダム―東京ロッカーズと80’sインディーズ・シーン Zone Tripper/Friction 1978-2008(CD付) ROCKERS[完全版] (スタンダード・エディション) [DVD] ロックンロール・ウォーリアーズ Live’80 [DVD] DEEPERS

by G-Tools , 2009/07/28