[2694] ヨチヨチ歩きの日本のはじまり

投稿:  著者:  読了時間:20分(本文:約9,800文字)


《民主党ができるのはFlashバナーを変えるだけなのか?》

■KNNエンパワーメントコラム
 2009年9月、ヨチヨチ歩きの日本のはじまり
 神田敏晶

■クリエイター手抜きプロジェクト[215]Illustrator CS3/CS4編
 Web上にある画像を読み込み配置する
 古籏一浩

■電子浮世絵版画家の東西見聞録[85]
 米沢へ行く/水茄子のお漬物サラダ
 HAL_

--PR------------------------------------------------------------------
■印刷通販『特売プレス』■ Adobe CreativeSuite3・PDF/X-1a・PDF入稿対応
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
無料配布中≫ 水に強く破れにくいウルトラユポで印刷した PDF変換冊子 ≪
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 選挙用・屋外用ポスター向けのスーパーユポの資料もご用意しております。
 PDF変換冊子・その他資料のご請求は以下のアドレスからどうぞ!
http://www.ddc.co.jp/tokupre/
-----------------------------------------------------------------PR---


■KNNエンパワーメントコラム
2009年9月、ヨチヨチ歩きの日本のはじまり

神田敏晶
< http://bn.dgcr.com/archives/20090831140300.html >
───────────────────────────────────
KNN神田です。

新しい日本がはじまった。民主党圧勝というシナリオどおりに事は進んだ……。しかし、新たなニッポンの幕開けは、台風前の暗雲がたちこめている。自公連立政権が音を立てて崩れていくさまを、テレビを見ていても感じた。

「責任力」という麻生氏のCMを見るたびに、安倍氏、福田氏の辞任のシーンが脳裏によぎるのはどうやらボクだけではなかったようだ。続々と、歴代大臣や党三役経験者が堕ちていく…。民主党の新人とのコントラストが象徴的な選挙であった。その後の比例代表の名簿順で、ゾンビのように蘇れど、その顔からは完全に自信が失われていた。野党議員となった古株にはまるで生気が消えていた。

それにしても、意外だったのが、絶対的な地盤がある(あった)公明党の顔たちが消えた事だ。創価学会員の票だけではなく、学会員が勧誘していた浮動票が大きく動いたのかもしれない。いつも選挙前には、必ず電話がかかってくる幼なじみのT氏やB氏からも今年はまったくの連絡がなかった。もしかすると、学会員ですら今年は公明党に投じていなかったのかもという気もする。ここだけはホント予想外であった。

選挙が終わってからの、「もしも」はありえないが、定額給付金を開始した直後に衆議院を解散していたら? 西松建設問題、献金問題の追及を強行していたら? 安倍氏、福田氏の頃に解散していたら? 自民党のここまでの敗退はなかったのかもしれない。

ただ、今となっては、はじめて野党となった自民党は変らざるを得ない。かつての民主党のポジションである。自民党は、いまだかつてなかった視点で政治を見直すいい機会なのかもしれない。少なくとも、経験力のある野党が誕生した事もひとつの事実だろう。

そして、メディアの質問には一切答えなかったが…鳩山氏の手には、すでに組閣候補のリストがあることだろう。2度、3度、4度と練りに練られている組閣リストだ。それが、本日からは、最終的な調整と本格的なクリーニング活動に入ったことだろう。

今までのクリーニングは本人や事務所サイドの自己申告だ。しかし、大臣ともなると、どこからどんな調査がはいるのかわからない。大臣の辞任が続いた与党政権の二の舞にならないためには仕方がないことだ。しかし、事前のクリーニングでは、わからないことが多々ある。

その結果、リスクの少ない大臣による組閣が考えられる。実は、これが一番つまらない組閣だ。国民が民主党に望んでいるのは、抜本的な政治大改革であり、即実行できる政権だ。

選挙中、民主党の徹底的なマスメディアへの箝口令でもわかるように、個々の個性や能力を活かす組閣は、当初は考えられない。無難な選択枝からリスクヘッジされることだろう。大臣は党の立場を超えて、国を運営する立場である。官僚との対立も想定される。

「政権交代」という最初のゴールには到達したが、交代後の手腕が試されている。しかし、与党となった民主党のウェブサイトをみてほしい。

民主党
< http://www.dpj.or.jp/ >
Flashのバナーしか変化していない。これが一番問題だ。

オバマは就任直後に、Change.govを立ち上げた。
民主党ができるのはFlashバナーを変えるだけなのか?

このネット時代、メディアより、先行して情報をウェブで開示することができないのは、マスメディアに向かう政治に戻ってしまうことが危惧される。少なくとも、9月中に、与党が何を考えて、どうアクションしているのかを知るには、ウェブを見ればいいということを国民に学習させなければならないだろう。

自民党
< http://www.jimin.jp/index.html >
首相官邸
< http://www.kantei.go.jp/ >
すでに機能が停止していると思わざるをえない。

当然ながら、鳩山政権は、当初はボロボロの対応が予想される。それでももう前進するしかない。マスメディアのとびつくニュースに、もう我々も一喜一憂している余裕がない。そのためには、ウェブを活用し、自ら情報開示しておくことが最重要かと思う。直接に対話できるメディアがあるからだ。

少なくとも、鳩山首相の献金問題での想定できるリスクは処理して開示しておくべきだ。

ということで、2009年9月、ヨチヨチ歩きの日本が動き出す。
もちろん、選択した国民も一緒に、歩みださなければならない。

KandaNewsNetwork,Inc.< http://www.knn.com/ >
〒251-0037 神奈川県藤沢市鵠沼海岸7-10-12 グランドソレーユ105
KandaNewsNetwork,Inc. 代表取締役 神田敏晶
Mobile 81-90-7889-3604 Phone81-3-5458-6226

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■クリエイター手抜きプロジェクト[215]Illustrator CS3/CS4編
Web上にある画像を読み込み配置する

古籏一浩
< http://bn.dgcr.com/archives/20090831140200.html >
───────────────────────────────────
今回は、インターネット上にある画像ファイルを読み込み、Illustrator CS3/CS4に配置します。Illustrator CS3/CS4にはソケット通信機能がないので、前々回と同じようにBridge CS3/CS4経由でファイルをダウンロードした後で、Illustrator CS3/CS4上に配置します。

以下の例では、GIF形式の画像を配置していますが、ファイル名を変更するだけでJPEGやEPSにも対応できます。

まず、読み込むファイルがあるURLを変更してからホームフォルダにgetImageData.jsxというファイル名で保存します。
保存したら次に以下のスクリプトをIllustrator CS3/CS4から実行します。
これにより、Bridge CS3経由でファイルがホームフォルダにtemp.gifという名前で保存され、Illustrator CS3/CS4に画像として配置されます。

// サーバー上にある画像(GIF)ファイルを読み込む
var fileObj = getHttpData("http://www.openspc2.org/title.gif", "~/temp.gif");
var flag = fileObj.open("r");
if(flag != true){
alert("エラーです");
}
// HTTPを使って指定されたサーバーのデータを読み込みファイルオブジェクトを返す
function getHttpData(sURL, filePath){
if ( !ExternalObject.webaccesslib ) {
ExternalObject.webaccesslib = new ExternalObject("lib:webaccesslib");
}
var http = new HttpConnection(sURL);
http.response = new File(filePath);
http.execute();
http.response.close();
return new File(filePath);
}


ダウンロードする画像のURLは

var fileObj = getHttpData("http://www.openspc2.org/title.gif", "~/temp.gif");

http://www.openspc2.org/title.gifを変更してください。

一時的にtemp.gifファイルをホームフォルダに保存しますが、必要に応じて~/temp.gifの文字を保存したいパスに変更してください。ただし、書き込み可能な権限がないフォルダには保存できません。

以下のサンプルは、インターネットからファイルをダウンロードした後、自動的にIllustrator上のドキュメントに画像を配置するものです。ただ、インターネットからファイルがダウンロードできなかった場合、ずっと待ちの状態になって終了できなくなることがあります。その場合は、ホームフォルダにtemp.gifという名前のファイルを作成すれば終了させることができます。

サンプルでは、画像はリンクせず埋め込むようになっています。画像を埋め込みたくない場合には

pItem.embed();
 と
fs2.remove();

の行を削除してください。


// Illustrator CS3/CS4からBridge CS3/CS4を経由して画像を配置
var fs = new File("~/getImageData.jsx");
fs.open("r");
bridge2.executeScript(fs.read());
// temp.gifファイルを読み込み
var fs2 = new File("~/temp.gif");
while(!fs2.exists);
wait(2); // 待ち時間を2秒に設定
fs2.open("r");
// 画像を配置する
var fileRef = new File ("~/temp.gif");
var pItem = activeDocument.activeLayer.placedItems.add();
pItem.file = fileRef;
pItem.embed();
// 一時ファイル(temp.gif)を削除
fs2.remove();
// 待ち時間を処理する関数
function wait(sec){
var e = (new Date()).getTime() + sec*1000;
while((new Date()).getTime() <= e);
}


【古籏一浩】openspc@po.shiojiri.ne.jp
< http://www.openspc2.org/ >

民主党圧勝。高速道路が無料になったら撮影におでかけだ。
MacOS X Snow Leopard入れました。起動が速く、便利になったのは確か。古いMacProだと6と4のキーを押したままでも64ビットでは起動しないとのこと。
ioreg -l -p IODeviceTree | grep firmware-abi
で< "EFI32" >と出ると64bit NG...

編集後記を元(?)に三田紀房っぽい政治向けのセリフを考えてみました。
(今日なら政治ネタがOKっぽいし)

「政治家という人間は嘘つきである」
「政治の世界においての世界とは金と人脈なのだ」
「勉強して…金や知識を蓄えてから政治家になるというのは、才能がないものの発する言葉だよ。法案作りや資金集めなんてまわりの秘書や官僚にやらせて人脈だけ利用し、ばれたらクビにする。これが真の政治家というもの」
「俗に…『政治家は利権まみれ』というだろう…あれはね…大きな間違いなんだよ。利権団体を代表するのが政治家だ」
「政治家は自分がいかに裏金を集めるか…さらに…いかにマスコミにばれずに済むかを考える世界だ。そのためには誰よりも上手に『マスコミを使って有権者をだます』ことだ」

柴田編集長曰く「あまり意外性がないのが政治家ネタのつまらないところです」とのこと。仕方ないので次回は別のジャンルで……。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■電子浮世絵版画家の東西見聞録[85]
米沢へ行く/水茄子のお漬物サラダ

HAL_
< http://bn.dgcr.com/archives/20090831140100.html >
───────────────────────────────────
8月16日(日)、仙台の朝は澄み切った青空ではじまりました。米沢行きが決まったのは15日の夜、ご本家の墓参りを突然思い立ってのことです。それに、おいしい蕎麦を食べてビールを飲むため。ビールを飲むと決めたからには、当然車で行くことは出来ません。旅足は仙台駅から2時間おきに出発する高速バスに決定です。メンバーは兄と年上の妹、satokoと私の4人です。

高速バスは、仙台駅東口から出ている米沢市役所前行きで往復料金が3400円、4人で行くことを考えれば高いし、機動力も落ちるのですが、たまには足を使うのもいいものです。朝8:40発のバスに乗り約2時間、終点の市役所前でバスを降りると、そこは灼熱の地獄でした。

ここのところ仙台では冷たい風が吹き、もうすでに秋の装いを見せていたのですが、2週間ほど前に戻された感じです。米沢は盆地で、夏の暑さは有名なのですが、まるで伊豆あたりのビーチに放り出されたかのように太陽は容赦なく肌を焼き、立っているだけでジクジクと汗がわき出てきます。

そこからお寺さんまで歩くには少し距離があるので、バス停から携帯電話を使ってタクシーを呼びました。タクシーで3、4分もかからないといった距離なのですが、この暑さの中を歩くのは無謀というものです。すぐに来てくれたタクシーに4人は乗り込み、冷たいクーラーの効いた気持ちの良い車内で汗の引く間もなく東源寺へ到着します。

東源寺はsatokoの旧姓である荒井家先祖代々の墓があります。墓参りを済ませ、本殿から奥へ声をかけると中から出てきた娘さんらしい人の「おあがりなさい」との声に誘われ座敷に上がり、冷たいお茶を頂きました。お盆は先祖の霊を迎え供養する行事であることは知られていますが、その霊を迎え入れるために門前で「おがら」を焚いて「迎え火」を行います。

本来は海辺からお墓へ、お墓から門前、門前から精霊棚へと次第に移したものです。米沢は山に囲まれた盆地で海はありません。そこでお寺さんで迎え火の種火を作り、寺の檀家さんが夕方から夜にかけて種火を貰いに訪れます。その檀家さんのために、米沢のお寺は墓地のなかにまるでお祭りのように裸電球がつるされているのです。私は東京出身なので、それが不思議な感じがしてなりませんでした。

また、種火を頂きに来た檀家さんにはお茶を、子供達にはお菓子を振る舞うという風習があるようです。私達もお茶を頂き、甘い尾花沢のスイカまで出してもらいました。NHKの大河ドラマのおかげで、米沢の町は観光客が増え賑わっているという話題が出ました。私は大河ドラマを見ていないのですが、バスで通った上杉神社の辺りは人であふれていました。静かな町のほんの一時の喧騒なのでしょう。

話は続き、直江兼続に触れた時、実はこの東源寺は直江の菩提寺であり、本堂脇の別間に祀られているというお話をうかがいました。元々、米沢市の徳昌寺に埋葬された兼続は上杉の菩提寺林泉寺との間に争いを生じ、のちに東源寺に改葬され現在に至っているということです。取材などがよく入るようですが、現在ではあまりにも参拝希望者が多く檀家さん以外はお断りしているそうです。

私達は檀家でもあり、ちょうどお盆の明けるタイミングだったので、参拝の人もおらずゆっくり4人だけでお参りしてきました。仏壇の中には兼松のお霊牌だけではなく奥方のお霊牌も安置され、歴史知識の全くない私でも、ありがたく手を合わせられたほどの立派なものでした。
< http://www.dgcr.com/kiji/20090831/01.jpg >

その後、母方の菩提寺など二か所を周り、米沢でのもう一つのお楽しみ、蕎麦屋で一杯を「粉名屋小太郎」で堪能しました。粉名屋小太郎は有名な蕎麦屋で、ボヘミアン仲間で米沢生まれのはじめさんの祖父が、死の間際に「小太郎の蕎麦が食べたい」と言ったそうです。ちょうどお昼時間でもあり、店内から外にまで時間待ちの人が入り乱れていました。待つことの嫌いな私ですが、こういう時には「長いものには巻かれろ」姿勢が現れ、待つこと20分。

この粉名屋小太郎は米澤藩御用掛入蕎麦と冠を掲げており、赤穂浪士の討ち入りから15年後に饂飩屋株(今の蕎麦屋)を所持し営業していたという、歴史ある蕎麦屋です。蕎麦は外一(といち・そば粉十割つなぎ一割)であるにもかかわらず田舎蕎麦風の感触は全くなく、更級と言って良いほどのコシと滑らかさがある細い麺です。そして、この時期ならではの丸ナスがとても美味しかったのです。
< http://www.dgcr.com/kiji/20090831/02.jpg >

そうそう、粉名屋小太郎にもあったのですが、市内のあちこちに立っている米澤弁の札書きを楽しんで下さい。私は半分も意味が分かりません。横綱のひとつ「おしょうしな」はありがたく頂くという意味になるでしょうか。日常的に「ありがとうございました」の代わりに使われます。
< http://www.dgcr.com/kiji/20090831/03.jpg >

まだまだ、話したいことは山ほどあるのですが、体調不良にて今回はこれで打ち止めということで。ちゃんちゃん。

───────────────────────────────────
◇本日のお薦めYouTube Music──アニマルズ(英:The Animals)
結成1960のブリティッシュ・インベイジョン代表格として、ブルース色の強いイギリスのバンド。当時、イギリスのミュージシャン達はこぞってアメリカのマーケットを目指した。アニマルズが好例である。封建的な国であるイギリスの中でのマーケットは狭く、多くのミュージシャンがアメリカで人気が上がっていったので当然のことだったのだろう。英語の分からない私は、そのころ日本に入ってきた英語の曲を米英は関係なく聞いていた。

アニマルズは野性的だということでグループ名が付けられたのだが、いま見ると「どこが?」と思う部分がある。でも、この映像で見られるエリックの不良的要素がファンを魅了していったのだ。

Eric Burdon - The Animals - Monterey 1967
< >
The Animals House Of The Rising Sun
< >

───────────────────────────────────
◎水茄子のお漬け物サラダ

水茄子と言えばなにわ野菜として有名な、水分をたっぷり含んだ小型の丸茄子ですが、最近は関東地方でもよく作られるようになったのか、我が横浜でも目にすることが多くなりました。食は「地産地消」が一番良いということで、それを実践して、横浜都筑区産の小さめな水茄子を手に入れました。水茄子はアクが少なく甘みがあり、多量の水分を含んでいるのでサラダにも適します。

サラダとカタカナで書くと洋風ですが、今回は水茄子の持ち味を生かした和風のサラダになりました。材料は水茄子と粗塩そして大葉に辛子、水茄子以外は常備してあるものばかりです。

1)水茄子は水で洗い、半分にして真ん中に切り込みをいれます。
2)ひとつまみの粗塩をまぶし、大葉を挟んで手でキュッと軽くしぼります。
3)密閉容器またはジップロックなどに入れ、冷蔵庫で半日ほど寝かせます。
4)食卓に出す直前に練り辛しをのせていただきます。

作り方を見ると即席漬けという感じですが、食べてみると漬物というよりサラダなのです。これは茗荷などものせても美味しくいただけます。
< http://www.dgcr.com/kiji/20090831/04.jpg >

【HAL_】横浜在住アーティスト hal_i@mac.com
Web < http://homepage.mac.com/HAL_i/ >
Web < http://lohasfood.exblog.jp/ >
Web < http://Web.mac.com/hal_i/ >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(8/31)

・民主308議席とは……。「自民党への不満か、民主党への不安か」の消極的な選択しかない選挙だったから、こんな劇的な差がでるとは思っていなかったのでショックと怒りが……。しかし、この場で正直なことを書き殴ると、またたくさんのご意見が届くので(うれしいけど)とりあえず抑え込み、朝日と読売の本日の社説からの引用で一時しのぎをはかる。おおはしゃぎしてるかと思った朝日だが、〈民意は民主党へ雪崩をうった。その激しさは「このままではだめだ」「とにかく政治を変えてみよう」という人々の思いがいかに深いかを物語る。では、それが民主党政権への信頼となっているかと言えば、答えはノーだろう。朝日新聞の世論調査で、民主党の政策への評価は驚くほど低い。期待半分、不安半分というのが正直なところではあるまいか。〉〈民主党のあまりの圧勝ぶりには、新たな不安を覚える有権者も少なくなかろう。巨大与党に対してチェック機能をだれが果たせるのか。〉と、意外にもずいぶんまともだ。一方、選挙前には正論が読ませた読売は、〈民主党政権に「不安」は感じつつも、一度は政権交代を、との有権者の意識が、それだけ根強かったと見るべきだろう。しかし、300議席を超す勝利は、必ずしも、民主党への白紙委任を意味するものではない。〉と、ソフトであたりまえ過ぎるのが物足りない。しかしなあ、当選した民主党の若者や女性たちの顔ぶれを見ると、あまりの頼りなさに、こんな人たちに日本を任せていいのかと不安が募る。昨夜のインタビューで「国民のみなさまのお暮らし」なんて言う友愛の人に、思わず「お暮らしとはなんだ。馬鹿者」と叫んでしまった。おっと、このへんで。(柴田)

・DTP Boosterに来てくださった皆様、ありがとうございました! 勉強になったわ〜。/郵政民営化選挙を思い出した。小選挙区制度、風って怖いな。「誰」ではなく「政党」で投票したんだろうね、なぜこの人が通る? という人がちらほら。投票率があがると組織票が意味をなさないといわれてるのも目の当たりにした。小選挙区で落ちた人が比例で通るのはどうなのかなぁ。救済された人たちの中には重要な人もいたけど。圧勝という結果により、マニフェストを阻止する障害はないわけで、実現率をこれから見ていくよ。利権団体に、ではなく、国民と国の未来のために頑張ってください。(hammer.mule)