[2706] Snow Leopardインストールレポート

投稿:  著者:  読了時間:27分(本文:約13,100文字)


《アプリとOS二人三脚でユーザは振り回されるなぁ》

■MKチャット対談
 Snow Leopardインストールレポート
 笠居トシヒロ&まつむらまきお

■グラフィック薄氷大魔王[192]
 大判モレスキンノート<RHODIA<ペラ紙
 吉井 宏


■MKチャット対談
Snow Leopardインストールレポート
大問題がない代わりに、ものすごく便利、もないですから(笑)

笠居トシヒロ&まつむらまきお
< http://bn.dgcr.com/archives/20090916140200.html >
───────────────────────────────────

かさい: まいどー、笠居です。いやぁ、すっかり秋ですねえ〜〜。朝晩冷え込みますが、皆さん、お風邪など召してませんか?

まきお: まいどですー。いやほんま、急激に寒いすね。前回のチャットの直後に親不知を抜きまして…

かさい: ははぁ、ほんまに親知らずですねえw

まきお: うるせぇ(笑)まぁ、えらいめにあいました。皆さんも歯は大切に〜

かさい: どうでもいい話題、ありがとうございました(笑)

まきお: 痛かったんだぞーっ、どうでもいいとはなんだっヽ(#`Д´)ノ


かさい: (笑)あー、そうそう、Flash-JPやF-siteにもニュース記事があがってますが、11月に「FITC Tokyo 2009」というイベントがありますよ
< http://fitctokyo.com/ >

まきお:「FITC Tokyo 2009」…なんですかそれわっ

かさい: 世界各国で好評を博したデザイナークリエイター向けイベントがついに日本上陸、ってことらしいですが、ま、詳しいことは、ニュース参照してください。とりあえず、告知義務はたしたぞー>西村さんw
< http://www.flash-jp.com/modules/news/article.php?storyid=179 >

まきお: おお、協力にFlashJPが…全然知らんかった。抜歯でダウンしている間に世の中動いてたんだなぁ…

かさい: とゆーわけでですね、11月の話はひとまず置いといてですねw
    前回の続きっぽいんですが、Snow Leopardインストールしたんで、今日はその話などを。。


まきお: ああ、スノーレパード…これもあれだな、見たこともないなぁ…

かさい: G5では、入れることすらできんもんなあ

まきお: DVD入れることくらいできるわいっヽ(#`Д´)ノ

かさい: (笑)ま、オレもですね、最初Parallelsが動かないって事だったんで、ヨメに使わせているMacBook Proに入れてみたんですが

まきお: Parallels、アップデートしましたね。Leopardですがアップデートして調子よくなったー♪

かさい: そうそう、Parallelsがすぐに対応したってことで、Airにも入れてみたので、いろいろ気づいたことなどご報告してみようかと

まきお: そうですねー。あ、そーいえば、iTunesはアップデートしましたよん

かさい: そうそう、iTunes9ね、これも入れてみたんで併せて話してみますか

まきお: iTunesだけ、話ついていきます(笑)


かさい: じゃあ、Snow Leopardの新機能からチェックしていきますか

まきお: ゆーほど新機能ってあるのかなぁ…という印象なんですが、どう?

かさい: そうね、人によってはサービスパックでしょ、って言う方もいますからねー。値段も3,000円ちょっとだし

まきお: おかげでG5でも心乱されることなく使い続けられるわけですが(笑)前回語ったように、マシン買換えも視野に入れつつ、問題ないか心配

かさい: 細かい使い勝手が改善されたってのがメインだったりするわけですが、それでもオレはこれ入れて3,000円の価値があったなと思えることがあるですよ

まきお: まぁ3,000円くらいはないとねぇ(^_^;)


かさい: いちばん嬉しかったのは、システムの容量が公称通り7GB近く減ったことですね

まきお: たった7GBでしょ?

かさい: なんせ、AirのHDは80GBしかないですからこれは大きい

まきお: あー、そうか

かさい: いやね、容量切迫しすぎてParallelsが起動しなかったんですよ(^_^;Snow Leopardにしてもしなくても一緒やん! というw それが、システム容量で7GB空けてくれたことで、起動するようになった〜。Snow Leopardえらい!

まきお: winしかつかわんのやったら、Bootキャンプでええような気がするが…

かさい: しかつかわんのやったらWinノート買うわ(^_^;

まきお: なんか端から見てると自虐的にすら見えますが(笑)まぁ、とりあえずAirで7GB浮いたのはよかったのはわかった


かさい: あと、64bit対応とか、速くなったかどうかはよくわからん。USBメモリを取り出すとき、若干時間がかかるようになった気がする。これはちゃんとチェックをするようになったからだという話もあるが、今までしてなかったんかい! とも思うw

まきお: イジェクトするときに「ファイル使用中で取り出せません」のメッセージが改良されたとか? そういうだけで、どのアプリで開いてるかわかんなかったんだよねぇ

かさい: たぶんそれが「ちゃんとチェックしてからイジェクトするようになった」と言うことだろうと思うな。その分、何も問題ないときでも、チェックの時間分取り出しが遅くなっちゃったんだと

まきお: なるほど、その分もたつきますか


かさい: 若干ですけどね。あとはデザインとかユーザインターフェイスの点での改良ですかね。Exposeがちゃんと整列するようになったとか、Stacksの中で階層移動できるようになったとか

まきお: 整列…階層移動…文章でいわれてもさっぱイメージわかんな(笑)

かさい: 見たらすぐわかるけどねえw Dockもちょっと変わりましたよ。ウィンドウを最小化してDockにしまうとき、アプリケーションアイコンの中にしまわれるようになった。最小化したウィンドウのアイコンで、ドックがやたら長くなることがなくなった

まきお: えーっ

かさい: イヤかい? 画面サイズにゆとりのないノートでは有用な機能追加だと思いますが


まきお: 最小化したときは、ドックの右を探すのがクセになってるので、アプリの場所探す方が面倒だなぁと。アプリ50個ならべとるからアプリのアイコンを探す方がめんどい

かさい: これは、環境設定でON/OFFできるので、お好みで(笑)

まきお: あ、オフにできるんか、それはよかった。だってもともと、アプリのアイコンから開いているウィンドウは呼び出せたんだから、それでええやんとも

かさい: 複数のウィンドウが、一つのアプリアイコンにしまわれるので、右クリックメニューから、該当のウィンドウを選んで元のサイズに戻すようになっとる。オレは使いやすいと思ったよ。ただねえ、不具合とか、かえって不便になったこともままありましてね


まきお: iTunesは不便になったー

かさい: それはSnow Leopardではないけど(^_^; ま、聞きましょう。

まきお: 緑のボタンでミニプレイヤーにできなくなったー。optionキーを押しながらじゃないとダメ。なんでそんなことするかなあ

かさい: あーなるほど。ミニプレーヤに滅多にしないんで気づかんかったな。ふーん、なんでかね?

まきお: 多分、緑で最大化させるというOS標準の仕様にあわせる、ってことなんだろうけど。ストアのデザイン変更や、iPhoneの管理画面がでかくなったので、最大化させたかったのかなぁ。でも不便〜。前のモードにも切替れるようにして欲しい

かさい: でも、アプリ管理画面は便利だね。上手くできてるわ、これ

まきお: いまごろー(笑)とみんなゆーてますが(笑)まぁ、あれのおかげでわたしもiPhoneのメニュー画面整理して1面減らせましたわ


かさい: (笑)ただ、シェア機能はちょっと微妙。。音楽ファイルが家中で増殖することになるのじゃないか?

まきお: 買ったファイルが自動的にシェアされていくんだっけね

かさい: お互いの音楽ファイルをコピーしあえるってより、NASに入れたファイルを、どのマシンからでも聞けるようにして欲しいですわ

まきお: それでけんかったっけ? 共有とかもあまり使ってないから、関係ないかなー

かさい: あれかね、iTunes9だけSnow Leopardから切り離したのは、9月9日にリリースしたかったからかね? 09年9月9日にリリースして、記念に坂本九のベスト9アルバムってなんやねんってかんじなんですが(笑)

まきお: あー、それで(笑)オバQ音頭ならわかりやすかったのに(笑)

かさい: そのほうがかわいげがあったな(笑)


まきお: あ、ExposeとStacksの状態、理解しました、サイトで(笑)

かさい: いまごろw

まきお: はい(笑)Stacksってさぁ、やっぱDockでしか使えないの?

かさい: うん、そうだね。どこで使いたいのさ?

まきお: Finderのアイコン表示時のフォルダさぁ

かさい: それって、クイックルックすればいいんじゃ。。

まきお: クイックルックはかわいくないでしょ(笑)

かさい: あ、あれ? クイックルックって、フォルダ選択したら、フォルダ内のファイルがリスト表示されなかったっけ? 今見たら、フォルダアイコンだけがどーんとでかく。。。あれれ? オレ、なんか拡張機能入れてたっけ???(?_?)

まきお: フォルダ内のが出るのは、純正では出なかったかもなぁ。これがうちには入ってましたわ
< http://veadardiary.blog29.fc2.com/blog-entry-1328.html >

かさい: あー、これこれ。いれとこ

まきお: いれとけ。でも、Stacksって見え方も変えられるし、あれがアイコンでもできない理由はないと思うんだよね。できたら便利なのに


かさい: ていうか、それするならFinderいらなくない?

まきお: Finderいらないちゅーか、Finderの進化系で。普段はカラム表示で使ってるんだけど、ほら、今回アイコンでかくなったとか、そういうのを考えると、スタックスをうまくつかえばアイコン表示でもカラム表示やリスト表示みたく使えるのになぁと

かさい: そこはどっちでもいいなあ、オレは。前も言ったと思うけど、カラムよりもアイコンよりもWinのエクスプローラの階層表示のほうが便利だと思うから、意地張らないでアレ真似して欲しい

まきお: Explorerの階層表示はじぇんじぇん使ってません(笑)いい子はマネしちゃダメよん(笑)


かさい: あー、Finderで思い出した。Dropboxにも不具合が出たのだ

まきお: げげげげ〜〜〜〜っ

かさい: アイコンにつく同期マークが表示されなくなっちゃった

まきお: 付きませんかぁ

かさい: それだけならまだしも、専用コンテクストメニューも表示されないので使えません orz

まきお: えええーっ。公開できないじゃん。DropBOXの公開フォルダに入れたファイルのURLを相手にお知らせして、DLしてもらうって時に、そのファイルのURLがコンテキストメニューから取得できないのか

かさい: そやねん。いちいちWebインターフェイス開いて、そこからURL取得しなくちゃならん。リビジョン確認とか、ファイルのリストアとかもWebインターフェイスからしかできん

まきお: あ、でも公開フォルダ名は固定だから、辞書登録して、ファイル名だけ書き替えればいいじゃん

かさい: そこはね。でもやっぱ不便ですよ。早くDropbox側で対応してもらいたいですわ


まきお: OSのアップデートで心配なのはそこよね。他に問題があったサービスやソフトは?

かさい: Flash8(つーかStudio8)は、アドビもアップルも対応しないそうな

まきお: 実際動かなかった?

かさい: 入れてないんでわからないんだが、こまちゃんの報告では動かなかったそうだ

まきお: うーむ。Flash8はBasicがあったので、まだ愛用しているユーザも多いだろうに…


かさい: あと、今回アプリで大きく変わったのはQuickTimeですな。わしらの仕事にも、関係があるってことで

まきお: らしいですな。プロキー機能が最初からフル装備とか

かさい: というのとはちょっと違う。少なくとも、オレがプロキー必要と思って使ってた機能はなくなってた

まきお: なになにっ

かさい: 要するに、いろんなファイルの書き出し機能ですよ。DVファイルに書き出すとか、PNGシーケンスに書き出すとか、音だけ書き出すとか。そういう機能は、全くなし

まきお: あらあらあら、あかんやん。どうすんねん


かさい: オレも最初焦ったよ。プロキー買ってたQT7は消えてるし

まきお: QT7もインストールできるらしいじゃないの? 違うの?

かさい: そう聞いて、AppleからQT7落として、インストールしようとしたんだけど、「すでにQTが入ってるからインストールできません」って言われた、インストーラに。で、さらに検索してみると、なんとQT7はユーティリティフォルダに退避していらっしゃった

まきお: インストールされてた、ということかね

かさい: 元々入ってた、プロキーインスコ済みのヤツ。LeopardでインストールしてあったQT7が、Snow Leopardのインストール時に、ユーティリティフォルダに移動させられるみたいなんだ

まきお: えーとそこでいうQT7は、プレイヤーってことか?

かさい: あ、そうそう。プレーヤーアプリ


まきお: …って、プレイヤーだけの問題ではないじゃろ? QTは(笑)

かさい: 基本機能というか、OS上でのQTの機能が削られたわけじゃないのでは

まきお: 今、MacFanを読んでるんだけど、QTXのみだと、VRも、アップルアニメーションコーデックも再生できないんですと!

かさい: おお! なんと

まきお: なんとの南都銀行

かさい: じゃぁ、Snow Leopardをクリーンインストールしたらえらいことになるなぁ

まきお: つか、新製品買ってきたらねぇ、昔Directorで作ったアニメからの書き出しって、アニメーションコーデック多用していたような気が…


かさい: そのあたりどうするつもりなのかねえ?>Apple

まきお: うん、だからQT7インストールできるそうだ

かさい: 同じディスクにはできない、って言われたが。。。

まきお: それは笠居さんのには前のQT7が残ってたからでしょー

かさい: あ、そうか、オレの場合、Xも7も両方入ってる状態だったからか

まきお: ですな。で、プロキーは使えてるの?

かさい: 使えてます>プロキー ちゃんと色んなファイルの書き出しもできる

まきお: ああ、それは一安心じゃ


かさい: で、まあそれを置いといて言えば、QTX コンシューマ向けとしては良くできてると思うよ。YouTubeにビデオをアップしたいって用途なら、初めての人でもあまり迷わずに編集からアップロードまでできるんじゃないかしらん

まきお: あー、なるほどねぇ、今は録画も録音もできるし、もともとPodCastサーバにアップはできたけど、遂にYouTubeとかにもアップできるようになりましたか

かさい: トリミングもフレームがアイコン表示されてわかりやすいし、共有メニューから「YouTube」を選ぶだけでエンコードからアップロードまで、ウィザードがナビゲートしてくれる。至れり尽くせり


まきお: まぁ、プロキー機能とかコーデックはいずれQTXの方でもサポートされるかもねぇ。とりあえずは派手な機能優先ってとこかな。周辺機器関係はトラブルなかった?

かさい: 最初、NASが自動で認識されなくてねえ。というかWindowsネットワークが認識されなかった。手動で、移動メニューからサーバ名叩いて、一度認識されたらすんなりつながるようになったけど

まきお: あー、NASはけっこう、以前もあったみたいね、つながらなくなる。そういえばAppleTalkも廃止だとか…

かさい: あーらしいね。まー使わんからなあ、いまどき>AppleTalk

まきお: AppleTalkの方が、OSの認識がいいような気もしてたが…気のせいか

かさい: どこか裏側のほうでこっそり使われてるような気がしないでもないが(笑) でもまあ、意識して使うことはないな、最近

まきお: ボンジョルノが賢いから、まぁお任せしてますわ(笑)


かさい: あー、あとね、ATOKは2008以降でないとサポートされません、だそうです。2007は全く動きませんでした。

まきお: ぐはああああっ うち、16…

かさい: ぜんぜんダメですね(笑)オレは2009にアップグレードしましたよ。

まきお: ATOKって月割りレンタルはじまったよね。そうか、絶対結託しとるな、それ(笑)

かさい: まぁ、Winと抱き合わせのパッケージ出るんで、それを買うようにしてますが>ATOK


まきお: プリンタやスキャナはどうです? あと、タブレット

かさい: 特に問題なく動いてますよ、ウチでは

まきお: いつぞや、スキャナドライバが全然対応してくれなくて往生した記憶があるんだよなー。プリンタも、プリントはできても、各種機能が動かないってことがよくあったが

かさい: ブラザーの複合機マイミーオの古いタイプですが、まぁ普通に動いてるみたいです。タブレットは使ってないからわかんないけど

まきお: ワコムさんはドライバいつも速攻だからまぁ、大丈夫かな。大丈夫じゃなかったら、吉井さんがさわいでるだろう(笑)


かさい: (笑)あーあとオレは、Coolbookっての使ってるんですが

まきお: なんですかそれ

かさい: 電圧とCPUクロック制御するソフトで、MacBookが熱暴走するのを防いでくれるの。Airはすぐ熱で馬鹿になるから必需品なんです

まきお: (エヴァンゲリオンの拘束具みたいなもんかな…)

かさい: ちゃうわ(^_^;ま、ウチだけの症状かもしれないですが、このCoolbookの設定が壊れたか失われたかしたみたいで、結局再インストールからやり直したので、入れてる方はご注意を、ということで


まきお: 個人的に一番心配だったのがAppleWorksなのだが、今ぐぐってみたら、動いているみたいで一安心〜

かさい: まぁそんなに大問題になるようなことはないのではなかろーか、というのがオレの結論ですが、心配な方は、もうちょっと待って、必要なアプリのメーカーが対応を済ましてからでもぜんぜんOKかな〜、と。大問題がない代わりに、ものすごく便利、もないですから(笑)


まきお: (笑)しかしまぁ、Flash8以前が動かないのはさびしいねぇ

かさい: ですねえ。ま、Winで動くから、オレの仕事には影響ないですがw

まきお: いやしかし、まぁ毎度毎度のことながら、アプリとOS二人三脚でユーザは振り回されるなぁ。次はあれですな、Win7でしたっけ?

かさい: せぶーん、ですね。これもどうなることやら。某民主党とどっちが長持ちするかなぁ?(^_^;


まきお: (笑)がんばってください〜。あ、そうそう、最近、自分のマシンでないOSとか古いブラウザで見るとページがどうみえるかってサービスがあるじゃないですか、オンラインで

かさい: ああ、はいはいなんだっけ

まきお: これとか
< http://browsershots.org/ >
    あれのですな、アプリ版があるといいねぇ。古いもう動かないアプリで作ったファイルを再生or変換してくれるようなサービス

かさい: ああ、そのぐらいは各アプリメーカーがやるべきだなあ。ね、アドビさん!w

まきお: やるべきだー! extreme 3dで作ったファイルなんか、どうすればいいんだ、ねぇ(笑)

かさい: あー(笑)それは諦めるしかないじゃないかな(^_^;


まきお: 説明しよう。extreme 3dとはかつてMacromediaが3Dのアプリを会社ごと3本買収して、社運をかけて出した3Dグラフィックソフト。なのにあっというまになかったことに(笑)あ、そうそう、新しいといえばiPodですが〜、touchは買い換えない?

かさい: 買い換えないなあ。nanoは、ちょっと欲しいけど

まきお: ちょっとだよね(笑)FMとビデオ、なんでこう、iPhone 3Gにない機能を載せてくるかなぁ(笑)その機能は欲しいけど、買っても持ち歩かないのは目にみえてるんですがー(笑)

かさい: 3Gsにはあるんじゃないの?

まきお: FMはないねぇ

かさい: 外でFM聞かないでしょ

まきお: たまーに聞きたくなるのよね。iPhoneだと容量小さいし。まぁネットラジオは聴けるのだけど

かさい: ま、買わないですw

まきお: あら、ツヤツヤになったらしいのにー(笑)

かさい: 黒ないもん(笑)

まきお: そか(笑)


【笠居 トシヒロ/WEBクリエイター・デザイナー、デジハリ大学院客員教授】
< http://www.mad-c.com/ > < mailto:kasai@mad-c.com >

夏が終わると毎年気づくのは、「ビール飲みすぎて腹がぶよぶよ」orz
というわけで、毎秋恒例の腹筋再開であります(笑)でも、また夏までに油断してやめちゃうんだよなあ(^_^;

【まつむら まきお/まんが家、イラストレーター・成安造形大学准教授・TSU
TAYA会員】
< http://www.makion.net/ > < mailto:makio@makion.net >

機械音痴の父が、かんたん携帯にしたいというので、ならばついでにキャリアも乗り換えてSOFTBANKにしようとYAMADA電機へ。新規はポイントもつくというので、いざ契約しようとしたら、なんとすべてのオプション(Wホワイトとか、パケット定額とか)に加入しないとダメという。ポイントいらないからオプションつけずに契約したいと言うと、売れないという。

「すぐに解約していただければ」とか言うけど、もう、ひさびさにブチ切れましたわ。YAMADAの理屈では、オプションの費用はポイントで補填というけれど、70の父はメールなんかしないのでパケット定額なんぞまったく不要。

むかし携帯雑誌にマンガを描いていたことがあるので、それがインセンティブ(キャリアから店に支払われる契約取り次ぎ報奨金)狙いの抱き合わせだとピンときた。インセンティブ欲しさに抱き合わせ商品を作るのは勝手だが、それでしか売れない、契約させないってどういうことよ。そこまでしてインセンティブが欲しいのかYAMADAよ。客の利便より優先するのか、YAMADAよ。

父が同席してなければ、店長出せとまで言うところだった。結局「公取に連絡させてもらう」と言って購入をあきらめたが、あとで父に聞いたら「何がどうなってるのか全然わからん」(笑)。普通の人はそういうもんかと契約しちゃうよなぁ。ほとんど詐欺じゃん。もうYAMADAでは買い物しない。ああムカツク。以前から問題にはなってたのね↓
< http://journal.mycom.co.jp/column/osx/284/index.html >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■グラフィック薄氷大魔王[192]
大判モレスキンノート<RHODIA<ペラ紙

吉井 宏
< http://bn.dgcr.com/archives/20090916140100.html >
───────────────────────────────────
みなさんたいてい文房具好きですよね。僕もたぶん文房具マニアです。他のマニアック関連グッズにくらべて格段に安いのでいろいろ買って比べたりでき、マニアになれる敷居が低くて楽しいわけです。

僕の場合、文房具好きでこだわる自分と、役に立ちさえすりゃ何でもいいじゃん的自分の戦いが常にあります。その意味では、究極にカッコイイ文房具より、そのへんのキオスクやコンビニで買えるノートとボールペンを使いこなすほうがカッコイイという感覚もよくわかる。紙ナプキンや使用済みコピー用紙の裏に書いたアイディアからスタートするビッグビジネス、なんて最高にカッコイイ。使いこなす道具としてのかっこよさと、純粋にデザインや高級感のかっこよさって別のものみたいです。わかっていてもついついカッコイイ文房具を買っちゃうのです。

でも、やはり好みに合わなかったり使いこなせなかった文房具が部屋の中にあるのが非常に苦しい。デジタルガジェットや楽器の類は、気に入らなかったらどんどん買い取り・下取りしてもらうので、手元から消えるだけマシなのです。こりゃいいぞと購入したソフトも、気に入らなければアンインストールすれば消えてなくなってしまう。

その点、文房具はペンやノートなど、実際に消費しはじめた上で「ダメだコリャ」になるわけで、使い続けるのも苦痛、最初の一枚しか描いてないノートを捨てちゃうのも苦痛ってことで、どうしようもない。試し書きしただけのノートや筆記道具がどんどんたまっていく。幸い、ノートやスケッチブックの紙製品は切り刻んでペラ紙にしちゃえばその後も役に立てられる。

もうね、そういう自分の行動パターンはよーくわかってるので、欲しいと思ってもガマンする習慣はついてるのですが、「特大モレスキンノート」だけはやはりガマンできませんでした〜。店頭であの大きな黒い表紙を見かけるたびに気になってしまい、まあ、使えなくても切り刻んでペラ紙にしちゃえばいいや、と、ついに購入。A4サイズのスケッチブックタイプです。

使ってみました。やはり大きいです。見開きでA3ヨコサイズなのです。広くて描きやすいのは確かなのですが、思わぬ落とし穴がありました。ノートの上のほうが遠すぎるんです。A4サイズの紙を横位置で使ったり、A5サイズの紙を机の手前で描くクセがついているため、A4サイズの紙の上のほうが描きづらい。ペラ紙の場合、机からはみ出す分は手前に垂れ下がっていたけど、硬いノートなのでノートのこちら側が腹につかえて手が届かない〜。あと、A5サイズのペラ紙が使いやすいのは紙をぐるぐる回して自由自在に描けるからだけど、A4モレスキンはまったく回せない。

疲れるなあ〜、と、あらためてペラ紙に描いてみると、信じられないくらい描きやすい。うむー、やっぱノートはダメだと再確認できました。もったいないので、とりあえず分解ペラ紙化はしません。何か用途を探してみよう。

ところで、オレンジ色の表紙が目印のRHODIA。ロディア。最近は「ロージャ」と読むらしい。こちらはペラ紙志向にマッチするので、用途別に大小3種類をしばらく前から使ってます。

RHODIAがいいのは、何かを書き留めるだけ、という用途が明確なところです。「紙質の良さをテキトーな罫線で高級感をカモフラージュして使いやすくしてあるんじゃないか」という説がありますが、確かにそう思えてしまう。罫線の印刷が本当にテキトーです。刷りの色や濃度も極端にマチマチだし、裁断の位置もマチマチ。罫線はスキャンすると濃すぎてしまい、ホントに仮のメモにしか使うなって感じですが、そこがいい。国産のLiFE CLIPPERという同様のメモ用紙も使ってますが、こちらは実に神経が行き届いた造りで美しく、完璧です。本気で描くなら国産ですが、走り書きにはRHODIAです。

使い方は、何かを走り書きでメモするだけです。後でパソコンに必要な情報を移し替えた後で、ペリペリペリと破って丸めて捨てるのが快感です。ただし、文字の走り書きでなくて絵の場合は、最初にペリペリ破ってからペラ紙にしてから描くことが多いです。そのほうが描きやすいので。

ところで、最近、紙をもっと粗末っぽく使おうってことで、新しい方法をやってみました。A3サイズのコピー用紙を二回折ると持ち歩きに便利なA5サイズになる。これを拡げて描くのです。きっちり折ってしまうと折り目のところが描きにくいので、ゆるく折る。それも、きっちり半分とかじゃなくてテキトーに折るのがお勧め。

これだと別にA5やA4サイズの紙でもいいと思うでしょうけど、折り目が入ってることで大切な紙じゃないんですよ、ということを見た目で強調してるわけです。A3はやはり広い。広いけど、折りたためるので手が届かないこともない。たくさんのスケッチがひと目で閲覧できる。どんどん描く。スキャンしてゴミ箱へ。

紙ナプキンのメモ書きがカッコイイと書いて思い出した。タブレットPC用のスケッチソフトAutodesk Sketchbook pro(以前はAlias社)の背景用にいろんな罫線や五線譜などの用紙が入ってるのですが、その中にギャグだろうけど、紙ナプキンも用意されてました。よくわかってるな〜と思いましたよ。

【吉井 宏/イラストレーター】hiroshi@yoshii.com
HP < http://www.yoshii.com >
Blog < http://yoshii-blog.blogspot.com/ >

Snow Leopardをインストールしたら、なぜかHDDの容量が20GB以上も増えてしまった件について、謎が解けました。以前は二進法で1MB=1024KBと定義していたが、Snow Leopardでは十進法で1MB=1000KBとするようになった。なので、実際に空き容量が増えたのではなく、表示方式が変わっただけなのでした〜。
なるほど。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(9/16)

・またくだらない映画DVDを見た。パッケージを見れば、だいたい見当がつくから、できるだけくだらないのを選んでレンタルする。くだらないのを承知で見るのだが、期待しているくだらなさとズレがあると疲れるだけだ。「アホリックス」を見た。「マトリックス」のパロディであることは一目瞭然だが、ストーリーがよくわからない、眠気を誘う退屈な映画だった。まあ、ストーリーがわかっても意味ないほどのくだらなさだったが。たしかに「マトリックス」で見たようなVFXシーンがあるし、ネオやトリニティーによく似た二人も出て来る。だが、この二人は天然の阿呆とニューハーフ。モーフィアスに擬した黒人は顔はいかついが背がとっても低い。エージェント・スミス風の連中もただのバカ。ほかにもハリウッド大作のいくつかをいじっているようだが、よくわからない。日本語吹き替えは下品にふざけっぱなし。クスリとも笑えない。くだらなさにもほどがある。あきれたことにシリーズ作「アホリックス リローデッド」も出ている。毒食わば皿まで(意味が違うか)、全品100円のサービスデーにレンタルしてみるか。(柴田)
< http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000PWQS9U/dgcrcom-22/ >アマゾンで見る(レビュー10件)

・オプションつけたりしないのってそういう理由だったのか。/RHODIA(No.11)使ってます! 貰い物で当初は邪魔者扱いだったのに、使い始めると良さがわかって毎日持ち歩き中。/家電。LABI 1で目星をつけ、価格をチェック。カカクコムでも価格調査はしたものの、結局、数年前からおつきあいのあるジョーシンの店員さんから買ったよ。その店員さんの売り上げになればと思ったのに、ジョーシンは歩合制じゃないんだって。ボーナスの査定には関係するらしいけれど。歩合制だと店員同士ぎくしゃくするようになるらしい。長時間商品説明して売り込み、いったん帰ったお客さんがその店員がいない別の日に買っちゃったら、売り込んだ店員はやりきれないよねぇ、と。メーカー担当が説明する後ろに、商品知識のない店員が並んで、購入時にだけ担当して売り上げにしちゃう量販店とかあるらしいよ。今回、店員さんが得意としている商品を紹介してくれるとはわかっていても、細かくアドバイスしてくれたり、ニーズに応じて勧めてくれたり、モノによってはメーカー担当を呼んでくれたり。その店舗で取り扱いをやめた商品は、きっとマージン低いんだろうけど、取り寄せしてくれることになったり。「駆け引き嫌いだから」と言われ、別のお店の価格とサービス(長期保証やポイント)を聞かれた。極力それに合わせてくれたよ。納品に関しても。ほんと価格だけじゃないんだよね。客になる時、自分の仕事のやり方を考えるようになるなぁ。(hammer.mule)