ところのほんとのところ[25][ところ]は必ず「上海1second」を撮ることになるだろう/所 幸則

投稿:  著者:  読了時間:5分(本文:約2,300文字)


さて、「ところのほんとのところ24」でも書いてあった。9月20日の表参道ヒルズでのアートショー「Birth2」も大成功におわった。入場総数700人だったそうです。

僕の「渋谷1second」の写真を使ったドレスはかなり評判が良く、買いたいという人もいたのですが、洗濯ができない、クリーニングもできないというものなので売るわけにはいきませんでした。渋谷の写真を使ったドレスをつくり、それをまたモデルに着せて渋谷で撮るというところまでが、もともとの[ところ]の計画だったので、どっちにしても売れないんですけれどね。

その2日後には、成田から急遽北京に飛ぶ[ところ]でした。某雑誌の編集長が「上海1second」を撮らせたいと思ってくれたらしく、北京に行って2日で別件の撮影をした後、上海で3泊「1second」に当てるという企画を立てて下さって、「上海1second」の写真を中国の雑誌に載せることに。

もっとも、3日でどれだけ僕が上海の「なにか」をつかめて本質に迫れるかはわからないんだけど。行ったこともない街なので、ぜひ肌で感じたかった。



北京に行き、その編集部にまず行って見たら「渋谷1second」が好きだと何人もにいわれびっくり。なるほど、中国で受けてるということがあっての企画だったんですね。そう思いながらも嬉しかったのはいうまでもない。

中国で出版される本のためにいろんなテーマの撮影をしたけれど、撮影っていうのはなんでも楽しいなと久々に思った。途中で四川料理の美味しい所にいったり、北京ダック食べたり、北京でもっともアートなエリア「798芸術区」(芸術家のコミュニティーということでしばしばニューヨークのグリニッジ・ビレッジやソーホーと比較される)に行ったり、刺激を受ける。

最終日には北京のエプサイトにも顔を出して、上海のM50(ここは、アーティストたちが莫幹山路50号につけたニックネーム、上海版「798芸術区」であり、北京より古い)のなかのギャラリーも紹介された。

北京の印象としては、とにかくでかい! 道路もビルも! ただし街としては成熟してないように感じた。これからの街だろうね。

北京を後に、上海の上海虹橋国際空港に飛ぶ。思いのほか機内食がうまい。中華は機内食に向いてるのかも! 上海に着くと金曜日の夜のせいなのか、タクシー乗り場が目眩がするほど混んでいた。ディズニーランドの人気アトラクションのように5重ぐらいに折れ曲がっていて、最後はっそれでも足りず200メートルぐらい先までいってやっと並ぶ。

9月の25日の夕方だというのに、蒸し暑くてたまらなかった。それでも虹橋から中心部にあるホテルまでは20分もすれば着いた。羽田〜渋谷間より近いし、すごく便利。ホテルは五つ星の超豪華なホテルでびっくりだった。

上海での偵察兼撮影は3泊の割には順調にいったと思います。内容は詳しくは書けないけれど、これはじっくり撮りに来るべきだと思った。上海のM50のギャラリーでも好感触で、個展ができそうだったしね。ちなみに、上海では上海蟹を食べました(笑)。

そしてもっとも驚くべき事件が上海であった! 3日目の夕方、上海のスーパーを見てみようということでタクシーで乗り付けて、でっかいスーパーで物色していたら、なんと![ところ]の携帯電話がない! タクシーに乗る前までは時刻など携帯で見てたから多分タクシーじゃないかということになって、レシートを見てタクシー会社に連絡、海外ではこういう場合まずあきらめるものだと聞いていたが、5分後にタクシー会社から電話!

なんと、タクシーの運転手が僕らの後を追いかけてスーパーの前まで来て、見つからないのでアナウンスで呼び出そうとしてくれていたそうだ。これにはビックリ! 日本でそこまでしてくれるだろうか? 連絡がついたので、アナウンスではなく入口に立って待っていてくれた。彼のこの行動は、上海のイメージをすごくアップさせたと思う。[ところ]は必ず「上海1second」を撮ることになるだろう。

このテキストを書いてるのは10月1日、今日は「フォトグラファーズサミット5」の日で、[ところ]は第一部のラストにプレゼンテーションします。
< http://www.phsmt.net/index.html >

そして、いよいよ「1sec 感染。写真展1(音楽と物語と写真)」がはじまるのが、10月6日(火)から、もう時間がないので、今すごくばたばたしています。初日オープニングパーティなので、是非お誘い合わせてご参加ください。

会期:10月6日(火)〜10月11日(日)11:00〜19:00 最終日17:00
会場:gallery COEXIST 2F Art Space(東京都台東区台東1-23-12 TEL.03-6803-2035
< http://coexist-art.com/artspace_index.html >

ニコニコ生放送 配信日のお知らせ
#1 10月6日(火)17:00〜
#2 10月10日(土)15:00〜
これも詳しくはこちらで!
< http://www.tokoroyukinori.com/1sec_project_j.html >

【ところ・ゆきのり】写真家

CHIAROSCUARO所幸則
< http://tokoroyukinori.seesaa.net/ >
所幸則公式サイト
< http://tokoroyukinori.com/ >

photo
CHIAROSCURO 天使に至る系譜
美術出版社 2006-02
おすすめ平均 star
star『CHIAROSCURO 天使に至る系譜』...私の宝物!
starクリエイター必携!
star天使の世界へと旅する扉
star所幸則という写真家の世界観に圧倒される一冊。
starフォトグラファー、所幸則氏のエッセンス集

by G-Tools , 2009/10/02