[2746] 買ったよ! iMac & MagicMouse

投稿:  著者:  読了時間:28分(本文:約13,900文字)


《あーツルピカくんなのかぁ、それはちょっとやだなぁ》

■MKチャット対談
 買ったよ! iMac & MagicMouse
 笠居トシヒロ&まつむらまきお

■グラフィック薄氷大魔王[200]
 連載200回記念「今までとこれから」
 吉井 宏


■MKチャット対談
買ったよ! iMac & MagicMouse

笠居トシヒロ&まつむらまきお
< http://bn.dgcr.com/archives/20091118140200.html >
───────────────────────────────────

かさい: まいどー、笠居です。すっかり秋ですねえ。そろそろ紅葉でも見ながら一杯やりたい季節ですねえw

まきお: いやもう秋通り越して冬よ冬! さぶさぶさぶー。あ、まつむらです〜

かさい: 寒いかぁ?(笑) ま、そろそろ暖房のスイッチもONにしてる人が増えてきたかもねぇ

まきお: 寒がりなのもあるけど、事務所の配置をちょっと変えて、窓に向いて座るようにしたら、足下が寒いのよぉ


かさい: 足下ねえ。あ、足下といえば、昨日神戸(長田ですが)に鉄人28号を見に行ってきましたよ。

まきお: あー、立ちましたか、ついに

かさい: 立ったのはずっと前ですが、ようやく足下の囲いが取っ払われて、真下から見上げられるようになったというので、行ってきたわけです。
< http://mad-c.tumblr.com/post/244382372 >

まきお: 速水立ちだぁ〜

かさい: お台場ガンダムと同じ高さって事ですが、いかにも動きそう、ではないですねw


まきお: どう考えても動くデザインじゃないからねぇ(笑)しかし速水仁司氏選んだあたり、ちゃんとツボは押さえてますなぁ

かさい: その人、原型師っての?

まきお: そうそう。特にスーパーロボットを外連味(けれんみ)のあるポーズで立体化するので定評のある人。笠居さんと大学同期じゃない?
< http://www.kobe-np.co.jp/news/kobe/0002110854.shtml >


かさい: あ、ハヤミか! 知ってるわw 一つ後輩で、制作展にも怪獣の模型出してた

まきお: 後輩でしたかー(笑)

かさい: でした(笑)

まきお: 気がついたれ、先輩(笑)

かさい: いやー、世の中狭いね(笑)

まきお: 芸大が狭いんやろ(笑)

かさい: ま、確かに狭いですが(笑) ところでiMac買ったんでしょ?


まきお: 買いました〜 27インチ〜 MagicMouse買ったら付いてきた〜

かさい: iMacにMagicMouseが付いてきたんだろ(^_^; グレードは? Quad?

まきお: いやいや、Core2Duoで〜す

かさい: Core2Duoの3.06GHzか

まきお: 小市民なので、一番イイヤツなんか買えないです〜(笑)Quadもちょっと考えたんだけど、当面メリット少なそうなんで、コストパフォーマンスでDual3.06にしましたわ。


かさい: 3万しか変わらんじゃないですかw どう? 使い心地は

まきお: でかいっすよー。もう慣れたけど

かさい: 27inchはでかいねぇ。 しかし、オレが23inchのCinemaDisplay買ったとき、同じくらいの値段だったんだよなあ。CPU入って、2まわり大きくなってこの値段かぁ。。

まきお: 今、ディスプレイが劇的に安くなってるんよね。一般用途なら24インチで2万とか。今回のはLEDバックライトだし、クオリティ高いよ〜。ただ、表面がグレア仕上げなのよね...

かさい: あーツルピカくんなのかぁ それはちょっとやだなぁ


まきお: 映り込み避けるべく窓ぎわにMacを置くようにしたら、足下が寒い...

かさい: そこに繋がるのかw 

まきお: グレアは、ぼくも心配だったので MacBookで確認したりしたのだが、実作業ではあまり支障はないと思うよ。黒いところに映り込むのでDVDで映画みてて、ブラックアウトすると自分の顔が写るのがすごくイヤだけど(笑)黒っぽい絵やデザインが主の人はやめたほうがいいけど、まぁ大丈夫じゃないかな

かさい: 初期型Airもグレア仕上げの液晶だったんだけど、やっぱ作業しにくいんで、アンチグレアのフィルム貼ったんですよ。27inchのフィルム貼るのって大変そうだな(^_^;

まきお: 大変やー(笑)光量めちゃくちゃあるので、貼っても暗くならずにすみそうではある。


かさい: 処理速度的にはどうです? これまでG5だったんでしょ?

まきお: はやいはやい。もともとそんな処理が重いことあんまりやらないから、まだよーわからんけど。端々のひっかかりがないのが快適

かさい: Parallels入れた?

まきお: いや、入れてない

かさい: 是非入れて試してみて欲しいねー

まきお: 試してみたいけど、家ではWinめったに使わないからなぁ。ところで、笠居さんもMagicMouse買ったんでしょう?


かさい: 買いました。発売即日ポチったw

まきお: ちょっと重たいのがネックだけど、これ、加速スクロールが気持ちいいねぇ。Macが早くなったのもあって、もうスルスルと気持ちよくスクロールしてくれる

かさい: 単三2本入りだからね>重い 速攻でリチウム電池に換装しましたよ。かなり軽くなるからお試しあれ
< http://mad-c.tumblr.com/post/241448145 >

まきお: そういう話は聞いたけど、高いよ〜〜〜〜

かさい: でも7倍長持ちするんだから、結局安上がりなんだよ

まきお: 7倍かぁ。それはたしかにいいかも。なかなか売ってないって聞いたけど、amazonで買えるんやね

かさい: そそ。MagicMouseに元々入ってるアルカリ電池と同じ、シックのエナジャイザーブランドです


まきお: ひげそり?

かさい: そのシックだね。US製

まきお: へええ、カミソリと電池のメーカーかぁ

かさい: だいたい1本あたり10グラム強軽いです。マウス全体で、100グラム切ります。指先で保持するタイプのマウスなので、この差はでかいですよ。長時間使ってると手の疲れが全然違います

まきお: タブレットメインだから、それほど苦痛ではないけど、電池切れたら考えてみよう。電池といえば、このマウスの電池の端子、えらい作りになってるよねぇ

かさい: そうそう、フタ開けてみてびっくりした。こんなところ作り込むのはやっぱりアップルだなあと思ったわ


まきお: そのまま使ってる人、一度あけてみてください。呆れますよ(笑)異常よね、これ(笑)

かさい: こだわりを感じる、つーか、やり過ぎって気もするね(笑) ここだけで、300円くらいコストかかってるんじゃないかw

まきお: かかってるかかってる(笑)ワンモデルだからできるゼータクでもある。ところでスクロールなんだけど、加速スクロールは以前からドライバ等でできたんだけど、なんか不自然なので加速オフで使ってたんだけど、これはホイールの物理抵抗なしだから、すいーっと気持ちよくスクロールできるのがいいなぁ。ぴたっととまるし

かさい: 表面ツルツルなんで、手汗かきの人は、湿気が物理抵抗になるかもwそのうち、感触サラサラの保護シートがどこからか売り出されると期待してます

まきお: ああ、サラサラ出るかもねぇ

かさい: 曲面なんで、フィットさせるのがちょっと難しそうではあるけどね


まきお: 手の脂でホイール等のゴム部がベタついてくるのがイヤだったんだけど、その心配もない。ただ、時々誤操作っていうか、変なスクロールしない?

かさい: 変な... うーん、どうかな? マウスを持ち上げて、前後に動かすと指を動かしていないのに若干スクロールするって事はあるな

まきお: 静電気かなぁ ブラウザ操作の時に、ツルっとすべる感じでスクロールすることがあるみたいなのよね。クリック時にスクロール入っちゃってるのかな

かさい: 今、試してみたんだけど、多分、動かす際に手のひらの一部がマウスの後部に当たってそれが反応してスクロールしてるみたい。反応エリアが広すぎるんだよね。前半分くらいでいいのに


まきお: ああ、手のひらか。それはありうるなぁ。リンゴマークのすぐ上くらいまでが反応エリアやもんな。で、標準ドライバのみで使ってる?

かさい: いちおうステアーマウス入れてます
< http://plentycom.jp/steermouse/ >

まきお: ステアー、条件同じやな。

かさい: ボタンやら、カーソルの速度やらはステアーマウスでは調整できなくなったみたいだな。デフォルトボタンへの移動は効くんだけど。でもまあ、そのうちステアーマウスの方も対応してくるでしょ

まきお: OKボタンに飛んでくれるだけで充分です(笑)あと、逆にワイプジェスチャーでブラウザ戻る操作って、効きにくくないっすか?

かさい: そうだねえ、3回に1回くらいは失敗するねえ。マウスジェスチャー入れてるんで、あまり使わないですが

まきお: これとかね
< http://alum.hampshire.edu/%7Ebjk02/xGestures/ >
    そうそう、ジェスチャーの時にマウスが重いと感じるんですな

かさい: だからリチウム電池を(ry


まきお: で、わたしはこれを入れてみました。BetterTouchTool
< http://blog.boastr.net/ >

かさい: なんすか? これは

まきお: 通常、左右ワイプジェスチャーしかないところを、上下ジェスチャー二本指で上下左右ジェスチャーに任意のショートカットキーを割り当てられるの。二本指で下にワイプジェスチャーすると、エクスポゼでデスクトップ表示とかにできる

かさい: ほほお、多分そんなツールが出るんじゃないかとは思ってましたが、やっぱり出ましたか

まきお: 出ましたがな。これMacBookのマルチタップパッドにも対応して、いろいろカスタマイズできるのよ。このドライバによると、二本指のワイプと、三本指タップまで対応してるみたい。三本指ワイプはないみたい


かさい: ExposeやSpacesは、画面四隅に登録してるんで、オレは「ウィンドウを閉じる」を登録したいですわ

まきお: それやると、不意にやってしまわない?

かさい: まぁ、慣れです。なにごともw

まきお: 27インチになって、マウストラッキングが多くなったので、ジェスチャーはありがたいっす。端までいくのが大変(笑)

かさい: あー、27インチは大変そうだなー(笑)

まきお: ほんま大変よ、冗談抜きで(笑)従来よりワイド比率になったから、左右にあわせて速度調整すると、今度は縦方向がはやすぎるし

かさい: アップルストアのレビューを見てると、ボタンが少なくなってExposeやSpacesの登録ができなくなったってところで減点してる人が多かったから、これは朗報なんだろうな

まきお: ですね。3Dアプリなんかだとセンターボタン必須ってケースもあるし


かさい: 重いっていうことでいうと、クリック重くないですか?

まきお: ちょっと重いかなぁ? あまり気になってないですが

かさい: 堅いというんかな、バネがきついというか、クリック自体は一瞬なんで、そんなに気にならんのですが、ドラッグ操作が多いと、なんか疲れるんですわ

まきお: それは加齢による指ぢからの減退では?

かさい: ちゃうわ(^_^; もうちょっと軽くならんかなあ。表面で指の操作するには、あまり軽いと不要なクリックしちゃってまずいんだろう、という想像はつくんですけどね

まきお: 指鍛えましょ〜(笑)


かさい: とはいえ Bluetoothマウスの中では、動作や反応速度などの点から見ても、かなり秀逸な方だと思います

まきお: レーザーだしね。よくできてる。全部これに変えたくなる〜。あ、速度気にしてたよね。問題ないの? これ

かさい: 問題ないです。速度は速いほうから4つめにしてるけど、これくらいがちょうど良い感じ

まきお: あ、いや、反応速度。散々デジクリでぶーたれてたやん

かさい: 接続認識するまでの速度って事かな?

まきお: かな? なんかBTマウスで遅れるとかぼやいてなかった?

かさい: うん、なかなか認識しなかったり、たびたび登録やり直さないといけなかったり、というのは、他のBTマウスではあった

まきお: ネゴ時だけかぁ


かさい: これはその点でもかなり優秀な方だと思う。まぁ純正なんでアタリマエっちゃアタリマエだけど、認識もわりと早いと思うよ。ワンクリックしたあとけっこうすぐ繋がる

まきお: うちはいままで、BTはUSBにアダプタさしてたんで、時々トラブルがあったのだけど、iMacからは内蔵なので、全然ストレスない。キーボードもワイヤレス。テンキーもだしてくれー

かさい: テンキー付のワイヤレスキーボードが出たら、すぐ買いますw


まきお: iPhoneのテンキーアプリも試してみたけど、起動するのが面倒なんだよね〜

かさい: iPhoneをテンキー代わりに使うって事?

まきお: そそ、Wi-Fi経由で。NumberKeytoiuというアプリです。おもろいんだけどね


かさい: やっぱ物理キーじゃないとダメでしょ。で、けっこう褒め倒しましたが、気に入らんところもないわけではない。まず、薄すぎ。表面を指先で操作するためには、このくらいの高さでないとうまくいかないんだと思いますが、全体を薄くする必要はなかったんじゃないかな

まきお: 最初それは違和感あったねぇ。もう慣れたけど

かさい: 後ろの方はもっと厚みがあっても良かった。その方が持ちやすい

まきお: 手の中で泳いじゃうのよね。もともと、小型マウス愛好者だったので許容範囲ですが。なんか貼るといいかもよ。肉球みたいなの(笑)


かさい: かもしれないね(笑)反応エリアもそれでちょうど良い面積にできるかも

まきお: 手元にあった肉球貼ってみました...おおおっ(笑)

かさい: どない?

まきお: 重い...(笑)

かさい: (笑)あかんがな

まきお: 貼ったのはこれです(笑)
< http://buffalo-kokuyo.jp/products/catalog/item/b/bpd-g04/ >

かさい: でかすぎるわw

まきお: まぁ、なんか軽いの作ってはるといいかもよ〜。軽量紙粘土とかで作って


かさい: あと、全体の形状も前後左右シンメトリになってるけど、左右はともかく前後シンメトリにする意味はないないんじゃないか

まきお: 間違えますか(笑)

かさい: 最初間違えたw ま、それよりも、左右の形状をもうちょっと指で保持しやすい形にしてもらいたかったね。凹ますとか、ラバー加工にするとか

まきお: ラバーいやー。ベタつくー。なんか貼れ〜。わかった、貼るためにミニマムなサイズとデザインなのでは?(笑)

かさい: そういう、各自の工夫でようやく製品が生きる、って姿勢は直した方が良いと思うな>あっぷるw


まきお: ミニマムといえば、今回のiMac、裏がすごい。

かさい: ほう? なにがすごいの?

まきお: ネジがないのは当然、継ぎ目もない。モノコックボディですよ

かさい: どうやってとめてあるのさ

まきお: とめてないの。ワンピース

かさい: じゃぁ、メモリ増設とかHDD交換の時、どうやってアクセスするの?

まきお: アゴの下はさすがにネジとフタがあるらしいが、見たことない〜HDDはガラスをはずすの

かさい: 液晶外すのか!


まきお: それは先代からなんだけど、ボディが完全ワンピースになったんだよね。なんか、プロダクトとして異常だ(笑)
< http://www.kodawarisan.com/k2009_03/archives/2009/10/aa_imacaaaaaeaa.html >

かさい: ひょえー、外した液晶、踏んだり倒したりして壊すヤツが絶対出てくるな、これw

まきお: 自分でバラスのは勇気いるねぇ。今回、モニタがよくなったので待った甲斐があったものの、USBが2.0なのが将来的にちょっと不満だー。3.0にしてほしかった

かさい: 3.0が普及するかどうか怪しいって話だけど>USB


まきお: 静かすぎて、HDDの音がうるさく感じるのがiMacのネックかな

かさい: あー、それ聞こうと思ってたんだ。ファンの音はうるさくないのね?

まきお: ものすごーく静か。まだそんな使ってないから場合によってはうなるのかもしれんが

かさい: 初期の頃のiMac買って、あまりのうるささにすぐ売り払った経験があるオレとしては、「ものすごく」ってのはにわかには信じがたいがw

まきお: 近くに耳を近づけると、かすかにファンの音がしてますが。夏になったらどうなるか、ですな。全身ヒートシンク設計ってことで、期待してるんですが〜


かさい: 冷却処理は、かなり改善されたということかな。さすがに5年以上もたって進歩してないことはなかろう。で、そのかわりにHDDの音がうるさいと

まきお: HDDも外装にくっついて放熱してるってことで、そのかわりかな、HDD音がする

かさい: SSDに換装するとか

まきお: 1TBの?(笑)

かさい: そんなんなかろうw

まきお: でも次世代、次々世代だとそんなんになってるんだろねー

かさい: だろうなあ。SSDもだいぶ安くなってきたから、そのうちHDDに取って代わるようになるかもしれん

まきお: 書きかえ回数の上限って問題もあるけどね


かさい: ま、そこはHDDだって機械的な故障とかもありますからね、一長一短ってとこかな。しかし、27inchかぁ。広々だねえ... あ、これって確か、別のマシンのモニターとしても使えるんだっけ?

まきお: うん。なんだっけ、入力の規格に対応してるんで、ブルレイプレイヤーとか接続できるみたい。どうやって切り替えるのかなぁ

かさい: ってことは、Windowsマシンのモニターとしても使えるって事? で、切り替えればMacになると

まきお: コマンド+F2で切り替わるみたい。でもmini DisplayPort-アナログRGBでWinをつないでも表示できなかったという報告が

かさい: ありゃ、あかんのか? DVIアダプタだったらいけるのでは?

まきお: 自動で検知するみたいで、まだちゃんと対応しているアダプタがないみたいやね。実はわたしも、parallelでWinいれるより、安いminiPC買って表示させたほうが安くて安定かなーとも思ってるので、気になるところです。
< http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/mobile/20091106_326598.html >


かさい: 純正のアダプタが動作しないって、あかんやん>アップル

まきお: 入力目的のアダプタでないのだからしょーがなかろう

かさい: まぁそうかもしれんが、"現時点で接続が確認されているのはmini DisplayPortケーブルのみで、それ以外の変換ケーブル/アダプタは、今後、サードパーティ各社から発売される"って、完全に他人任せなのな

まきお: Appleのディスプレイ規格って、昔っからそうなんだよね(^_^;) なぜかこれだけは未だに独自路線まっしぐら(笑)うちにどんだけ、使い道のないモニタケーブルがあるか(笑)

かさい: なんでHDMIとか、汎用のポートにしないんだか。。。

まきお: アダプター商売なのかもねぇ(笑)笠居さんもAirのアダプタ買いに走ってたし(笑)

かさい: あれもなあ(^_^; そのあたりはVAIO Xを見習って欲しい


まきお: あと、これから買おうかと思っている人にひとつ注意

かさい: おお、なんだなんだ

まきお: Firewireの端子がなんか、昔のと違います〜。古いMacとFirewireで直結、環境移行するつもりの人はかなりがっくしきます(笑)

かさい: え? ちゃうの? FW800の端子だと思ってたんだけど形状ちゃうんか?

まきお: 800なのかな? 昔のMacの6pinや、デジタルカムの4pinとはまた違う9pinってやつだー
< http://www2.elecom.co.jp/cable/ieee1394/index.html >

かさい: 今写真で確認した。800ですね、間違いなく。びっくりした。アップルが勝手に形状変えたのかと思ったw


まきお: いやいやいや(笑)うちのが古いだけなのはわかってるんだけど、Firewireって最近使わないから、新規格端子知らなくて、接続できなくてあせった〜。G5からHD抜いて、お立ち台で接続しましたが、面倒でしたー

かさい: そんなに新しい規格でもないけどなー(^_^; MacBook Proにもついてるやろ。G5には付いてなかったんか

まきお: G5はまだやったね。大学のMacBookProもうちのMacBookも6pinだもんひさしぶりに買い換えの人はケーブルなりなんなり必要ですよぉ

かさい: ケーブルは必要ですね。ていうか、未だにFirewireにこだわってんのアップルだけやけどな。しかし、環境そのまま移行すると、マシンが新しくなっても新鮮味に欠けるという欠点がありますね(笑)


まきお: 昔はクリーンインストールがんばったもんじゃが、もう面倒で...

かさい: ですね。

まきお: うちは最初、やっぱトラブルがあったけど、いくつかユーティリティとドライバをバージョンアップしたら、意外とフツーに動いてます

かさい: ま、でもお買い得な製品ではありますね。というか、今やMacProって誰が買うねん、っていう感じですが

まきお: スタジオとかだろうねぇ。ほんとはminiでこれくらいのスペックがあれば、今までのモニタも使えるんで迷ったかもなー。でもまぁ、モニタも安いし、いっしょに買い換えればいーやって時代なんですねぇ

かさい: モニタはほんまに安いですね。ASUSからこんなん出てます。ちょっと触手が動きます。
< http://www.asus.co.jp/products.aspx?l1=10&l2=182&l3=1037&l4=0&model=3105&modelmenu=1 >


まきお: うちは次はTVかなぁ。いまだブラウン管なので...しかも28インチなので、iMacの方が実質画面でかいかも(笑)

かさい: (笑)ま、テレビはあと2年我慢しなはれ

まきお: エコポイント全然恩恵うけてなくて、今頃になってちょっとなんか買い換えたくなってる今日この頃です(笑)

かさい: 物欲の秋ですなw

【笠居 トシヒロ/WEBクリエイター・デザイナー、デジハリ大学院客員教授】
< http://www.mad-c.com/ > < mailto:kasai@mad-c.com >

VAIO X欲しいんですがAtomのパフォーマンスがよーわからんので悩んでます。やっぱ次世代機を待った方がいいのかな。。あと、折りたたみの極小径自転車が欲しいです。これは来年春までに絶対必要なんだけど、時期が時期だけに(ちょうど2010年モデルが出そろい始めた今日この頃)決めあぐねております。物欲はつきませんねw

【まつむら まきお/まんが家、イラストレーター・成安造形大学准教授・
TSUTAYA会員】
< http://www.makion.net/ > < mailto:makio@makion.net >

右手の親指下、手首近くにデキモノ(皮膚繊維腫)が出来て、先週切除手術しました。右手にメスを入れるのはさすがに緊張したー。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■グラフィック薄氷大魔王[200]
連載200回記念「今までとこれから」

吉井 宏
< http://bn.dgcr.com/archives/20091118140100.html >
───────────────────────────────────
第1回目の後記↓

『仕事がきつい時ほど掲示板やブログに書きまくるのは人類共通の習性。特にブログは後で振り返ると「なんであのクソ忙しい時にこんな長文を必死に書いてたんだろ?」と首をかしげることも多い。そんな時に勢い余って、久しぶりにお会いした柴田さんに「あっ、あっ、僕も連載したいですっ」と口走ってしまいました。毎週書きますのでよろしく。タイトルは、「薄氷の〜」とか「薄氷を踏(履)む」って言葉の緊迫感がもともと好き+現在の心境+花粉症が奇跡的(笑)に結晶したものです。』

2005年の3月26日、品川で行われたデジクリのイベント[Creator's Table 2005]第2回「オンデマンド海津ヨシノリ」で、柴田さんに調子こいて「僕も連載したいです」と言ってしまったことから始まったのがこの連載、今回で200回目。まだたった4年半ですが、初期のものを読み返してみると、かなり恥ずかしかったりする。うわ、そんなこと考えてたんだ〜とか。

当時もデジクリの連載陣がいつも好きなこと書いていて楽しそうでうらやましく、僕も何か書きたいと思ってました。すでに、ブログ書きにも夢中だったのですが、たいしたアクセス数は得られておらず、1万数千人のデジクリ読者に向けて書いたら楽しそうだなあとワクワクしました。

柴田さんからの案内は、「内容はまったくご自由、文章量もご自由、でもコラムは1,500字くらいがいいと「超」文章術の先生もいってます」でした。書くことはいくらでもありました。今までの基本的なテーマとしては、仕事環境としてのグラフィックソフトやパソコン・デジタルガジェットの話、Webやクリエイティブやアートに関わる話を中心に、実際使ってみて(経験してみて)どうだったか的レポートを書いてきたつもりです。ポリシーとしては自分のブログと同じく、プライベートすぎることは書かない、くらいかな。

毎回のテーマは、その時に「これは書かなくちゃ!」って強く思ってるものが多く、ネタに困ることはあまりないです。最近はEverNoteに思いついたネタの断片を書き散らかしてるので、在庫過剰って感じです。ただ、やはりタイミングを逃して書きにくくなってるネタもたくさんあります。そういうのをまとめて、時々在庫整理で放出しようと思ってます。

今までに書いたテーマ別の統計を取ってみようと途中までやってみたのですが、テーマが重なってるものが多いので分類が面倒で断念しました。最も多いテーマは、やはりApple関連とグラフィックアプリやタブレットの話、続いてスケジュール管理やノートの話とフィギュア制作関連の話が多いようです。

自分が楽しいからとか共感してほしいって理由だけで書いてるのではないですよ。一応、書くことでほんの少しでも(僕が)住みやすい世界に変えられたらなあ、とも思って書いてる回もあったりするのです。反響はほとんどないですけどね。毎週書くメリットもあります。人様に読んでいただく前提なので、とりあえず間違った情報は書くわけにいかない。なので確認のためにテーマについて調べたりするので、ちょっと詳しくなったりします(ほとんどWeb検索ですけどね)。ネタになりそうなことに目ざとくなりますし。

200回やってみた反省&要改善点(妖怪全店と変換された)はいくつもありますが、まず、内容を盛り込みすぎて長くなってしまうのをなんとかしたいと思ってます。何かムリにまとめようとしたり、説得力を増そうとしたり、オチをつけようとするとムダに長くなってしまいます。全部読んだ人を納得させられるかもしれないけど、長すぎたらそもそも読まないですもんね。僕だってデジクリの全部を読んでるわけじゃないですし。これからは、1200字程度を目指します。

僕の連載の〆切は火曜で、たいてい火曜の朝9時から12時くらいの3時間くらいかかって書いてます。ところが、余裕があるときに日曜くらいから書き始めると、結局ダラダラと火曜の昼くらいまでいじり続けてしまうことが多い。そういうときは必ず、書いてる途中で思いついたことをいくつも追加してしまい、流れを整えたり唐突感を消そうと前後の文章を際限なく修正するようなことになってしまう。書くのは好きなのですが、そうやって蟻地獄にハマってしまうのは避けたい。

と、ここまでで1800字を超えてます。「きれいにまとめず書きっぱなしで放り出す勇気」が必要かなと。では、201回以降もよろしくお願いします。

【吉井 宏/イラストレーター】

HP < http://www.yoshii.com >
Blog < http://yoshii-blog.blogspot.com/ >

「自分たちが権利を持つ書籍をGoogleが全ページスキャンし、勝手に商売される」ことに反対する意見はわかるけど、検索して出てこなくなるってことは、この世界から消滅したも同然。自ら進んで「Google八分」になるようなもの。それでいいのか? ちなみに僕の5冊の著書のうち3冊はブック検索で出てくるものの、3冊ともプレビューできない。他のいろんなPainter本がプレビューできるとしたら、僕の本だけ蚊帳の外。そんな本など存在しなかったってこと。絶版本がお金になるチャンスかもしれないってことよりも、ネット上にずっと存在し続けてくれるってほうがうれしい。現在流通している本や雑誌の数と、絶版状態になってる数とくらべたら、絶版のほうが何百倍も多いだろう。そんな本たちが息を吹き返すんだもん。これから出版社は大半が絶滅すると思われるけど、権利者のいなくなった本は、Googleブックスに載っていなければ、そのまま消えるだけだ。

GoogleブックスでLife誌の1935年〜1972年の全号が閲覧可能になったのを見てクラクラした。全部が検索可能なんだよ! スゴすぎる。これこそ、失われたアレクサンドリア図書館の大復活。今回の和解では英米圏以外の本がGoogleブックスから除外されることになったそうだけど、日本を含む多くの国の本や雑誌の文化は、英米圏の人にとって、存在しなかったことになる。将来、日本でも電子ブックが盛り上がってきて、やっぱり仲間に入れてーって言うことになるのかな。恥ずかしい。っていうか、その時点になったら向こうの要求を全部飲まないといけなくなるぞ。もうちょっと上手い和解の着地点はなかったのかな。とか言いながら、結局全部で2700字も書くヤツ。

●アニメ『ヤンス!ガンス!』放映中。
TVK(テレビ神奈川)金曜朝7:25と深夜25:25。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記(11/18)

・日本は最先端科学技術を誇る「科学技術立国」のはずであったが、もはやその看板も下さなければならなくなったようだ。民主党の事業仕分けはますますエスカレート、次世代スパコンやGXロケットなど最先端技術や次世代人材育成プロジェクトを無駄と認定して、次々と切り捨てている。スパコンの仕分けでは、「基礎科学は費用対効果になじまない。世界で1位を取ることが国家基幹技術として大事だ」という文部省に対して、「世界一を目指す理由は何か。2位では駄目か」という蓮舫の発言が優位に立つという情けなくもトンデモな展開で、開発事業費は事実上の凍結に。仕分け人たちからは「開発できなければ二流国になるなんてありえない。見直しても、国益には何のマイナスにもならない」「米国と競争より、協調すべきだ」「科学技術予算は、自民党のおかげで確保できたかもしれないが、結果的に損をした。予算は足りないくらいが、アイデアが出ていい場合もある」など、耳を疑うナンセンスな発言が続く。ビジネスの見通しが立たないなら事業の意義がないと、GXロケット開発は中止、世界最先端のLNGエンジン開発は検討。「科学技術立国日本」を否定する結論が続々と。費用対効果だけが問題なら、子ども手当や高速道路の原則無料化、年間900億円のアフガン支援など、莫大な費用がかかるのに効果が不透明な案件こそ査定しろって。国産ロケットの打ち上げ成功のニュースに接するたびに胸踊らせていた年寄り(わたし)は悲しいぞ。(柴田)
< http://internet.watch.impress.co.jp/docs/yajiuma/20091117_329579.html >
「事業仕分け」に対し、ネットに多数の意見が寄せられる(INTERNET Watch)
< http://www.mext.go.jp/a_menu/kaikei/sassin/1286925.htm >
文部省、事業仕分けに抵抗? 国民の意見を募集

・吉井さん200回おめでとうございます。そしてありがとうございます。/MagicMouseいいなぁ......。FW400を800に接続するには両端にそれぞれの形状の端子のあるケーブル一本だけだったのだが、何か変換器がいるのではないかと焦って調べまくった......。/エコポイントの申請はとてもめんどくさい&誰よこんなシステムにしたの&二ヶ月待ち&申請書に不備があればさらに数ヶ月待ちって......である。商品購入前にエコポイントのシステムや申請書は調べないでしょ? お店に二度足を運ぶ必要が出てくるかも。まず、保証書のコピーが必要。申請書には型番やロットナンバーを要記入。もちろん自分の住所氏名やら交換したい商品番号や商品名も記入し、ポイントは自分で差し引きして残りいくらで〜なんてのも記入。で、使わない時はどうしたらいいのかがよくわからない。ためておきたい時の記入方法がよくわからず(残ポイント数を記入)「本当にこれでいいわけ? これで本当にプールしてもらえるわけ? どこ単位でどこにプールされるわけ? 他の書類に紛れて処理できてませんでした〜ところでどんな申請でした? ってことにならない?」」と疑心暗鬼になる(個人IDがふられるらしいが、それは申請書受理後の話。ここまでするなら住民票がいるんじゃないかと思ったよ)。そしてそれら記入欄とは別に「署名・捺印」欄がある。今は改善されたみたいなのだが、その欄が目立たなくて、エコポイント用紙を配る時に記入例も一緒に渡してくれよ〜と思ったり。...長くなるので明日に続く。(hammer.mule)
< https://eco-points.jp/EP/apply/howto.html >
インターネット申請は手で書かなくていいだけ&計算が楽ってだけ。結局郵送。