マガジン案内/JAGAT(日本印刷技術協会)の発行する雑誌「プリバリ印」

投稿:  著者:  読了時間:1分(本文:約400文字)


「プリバリ印」とは、より効果的な印刷物をより効果的につくるための雑誌。
2009年3月創刊、毎月10日発行、A4変型判86ページ、年間購読料18,900円(税込)1部売り1,890円(税込)。
サンプルを電子ブックでみられます。
< http://www.jagat.jp/content/view/676/258/ >

< http://www.jagat.jp/content/view/781/318/ >

◎2010年1月号[2010年1月10日発行]がおもしろそうです。
新春座談会=こんな紙メディアをつくりたい
祖父江慎(ブックデザイナー)×京極夏彦(直木賞作家)×紺野慎一(凸版印刷ディレクター)×太田克史(講談社『ファウスト』編集長)
立場は違うものの、紙メディアに対する思い入れの強さは東西随一。そんな4氏による新春座談会は、破天荒なアイデアからメディアの本質に関わる洞察に至る。縦横無尽に繰り広げられるメディア論議。