展覧会案内/DNPグラフィックデザイン・アーカイブ収蔵品展III 福田繁雄のヴィジュアル・ジャンピング

投稿:  著者:  読了時間:2分(本文:約600文字)


福田繁雄 ggg Books 世界のグラフィックデザインシリーズ 8本展は、福田繁雄氏の追悼特別展として、またポスター・アーカイブを記念して、生涯制作された約1,200点のポスターの中から108点を精選しご紹介するものです。(略)今回の展覧会では、氏によって電光石火のごとく創造されたヴィジュアル(ポスター)表現が、共通言語として、いかに国際的に抜きんでて、しかも説得力があったかについて焦点を当てたいと思っています。デザイン史に残る名作「Victory 1945」(1975年)の出現は、デザイン領域に限らず、あらゆる分野の人も呼び込んだ一つの革命だったと言えます。

シニカルな思想に裏打ちされた高度なユーモアと独自のウィットが盛り込まれたポスターが、今も、世界中の人々の心を捉えて離さないことがそのことを物語っているからです。その他知られざる逸品も展示。海外からのメッセージやアトリエや美術館での貴重なインタビュー映像等も交え、クリエイティブの現場をご紹介し、氏の偉業を浮き彫りにします。(サイトより)


会期:3月4日(木)〜3月27日(土)11:00〜19:00 土18時 日祝休
会場:ギンザ・グラフィック・ギャラリー(東京都中央区銀座7-7-2 DNP銀座ビル1F TEL.03-3571-5206)

< http://www.dnp.co.jp/gallery/ggg/ >

photo
福田繁雄DESIGN才遊記 (ggg Books別冊 6)
DNP文化振興財団 2008-11
おすすめ平均 star
starいいです。

ガムテープで文字を書こう! ―話題の新書体「修悦体」をマスターして タイポグラフィ (デザインの現場BOOK) ポール・ランド、デザインの授業 きてれつ箱 (Nanaブックス) 錯視芸術の巨匠たち―世界のだまし絵作家20人の傑作集

by G-Tools , 2010/03/09