イベント案内「EGT Let's Enjoy with the Digital Graphic Tools.」「ルアー展」/Artist HAL_

投稿:  著者:  読了時間:4分(本文:約1,500文字)


今月14日から、[ボヘミアン]でUstreamを使ったPhotoshop中心のお遊びを開始します。先ずは写真を加工するところから始まりますが、特にメニューは作らず私の知っている事、知らない事を、ユーザーと共有しながら番組を進めていこうと考えています。

Photoshopだけではなく、様々なアプリケーションを絡めながらグラフィックツールを学べればいいかと考えています。楽しいアプリなのに何故かちゃんと使えていない人が多いですよね。基本的な事から気軽に質問して下されば、ライブでお答えします。

●Photoshopの基本を覚えたい人、極めたい人、遊びたい人、集まれ!!
UstreamTV番組 EGT(let's Enjoy with the digital Graphic Tools)

東京本校の講師HAL_が、Photoshopを中心に、様々なクリエイティブツールを操りながら進めるWebTVがはじまります。Photoshopは非常に非常に協力なグラフィックツールである事は広く知られていますが、偏った使い方をしている人が多いはず。ちょっとしたヒントで、今まで遠回りしていた事にも近道が見つかるかもしれません。

もちろん、遊びながら覚えていく事が基本。楽しく知識を共有しながら学んでみませんか。4月の第2水曜日から偶数週23時スタートです。その前から少しずつ予告なしでテストを開始するかもしれません。

まずはTwitterでフォローして下さい。
< http://twitter.com/artist_hal >
UST番組は下記からどうぞ。
< http://bohemian.jp/works/hal_/index.html >

次に、手作りの大好きな人はぜひ参加して欲しい、趣味と実益を兼ねた展示会のお知らせです。2008年度横浜ZAIMにて開催し大好評だった「ルアー展」は私も作家として参加して、2点の作品を作り2点とも販売できました。ルアーファンの中には夜明け前から並ぶ人も出るようです。



●「ハンドメイドルアー展」参加作家募集

今回の会場は、横浜桜木町赤レンガ倉庫1Fです。ここで展示されるルアー展の作品は実際釣りに使えなくてもよいというもので、クリアーケースの中まで世界観を作り上げ展示販売します。なんと、作家の中には一点で十数万円の値がついて売れたという実績があります。是非多くの方々の参加をお願い致します。

ルアーベースキットを基に、ペインティングをはじめ、様々な素材のデコレーションや、粘土や発泡体などあらゆるマテリアルを使用して、独創性に溢れたオリジナルルアーを制作してください。

・展示作品はひとり最低2点
・2点以上の展示を希望される場合、追加1点につき1,000円にて追加展示可能
・展示作品は価格をつけていただき、会場にて販売可能です
・実際にルアーとして使用できなくても可能です(アート作品として展示)

参加条件:イラストレーター、立体イラストレーター、デザイナー、マンガ家、造形作家、カメラマンなどクリエイティブな業界にてプロとして活躍している方、その業界を目指す学生、今回の展示会に興味がある方で事務局審査にて了承を得た方

クリエイター参加費:3,000円(展示費用の他、2点分のルアーベースキット及び展示ケースが含まれています)

搬入・設置:5月28日(金)15時〜19時(予定)
※当日の設置来場が不可能な場合、事務局にて設置対応可能です(別途手数料1,000円)
レセプション:5月28日(金)設置終了後または29日(土)
参加者、関係者などの親睦を深めていただくためのレセプションパーティーを会場周辺で予定しております。

参加希望者はWebサイトのフォームからお申し込み下さい。
< http://www.jointworks.net/lure2010/ >