クリエイター手抜きプロジェクト 電子書籍編 自炊したデータをiPadで読む/古籏一浩

投稿:  著者:  読了時間:5分(本文:約2,100文字)


今回はさらりと短めで。というのも、そんなにiPadをいじっている(研究している)時間がとれなかった、ということで。

iPadが来たらやるべきこと(?)は自炊です。これは電子炊飯ジャー(これって死語?)に本を入れると、自動的にiPad用の形式に変換してくれるというナイスなもの。ではなくて、手持ちの本を裁断してスキャナで取り込んでiPadで読むというものです。

つまり、手持ちの本の電子化を自分の手作業でやるわけです。1986年より前のものだとDTP自体がないので、電算写植や活版印刷などのものしかありません。電子化するにしても、最初から入力し直すこと自体無理。結局、スキャナで取り込むのが最も無難と言えます。

ただ、私の場合は書籍は非常に少なく一番多い書籍は自分の本、という変わった状況にあります。そのかわり雑誌は結構あるので、これを裁断してスキャンスナップを使って取り込んでみました。



裁断機がないので安いカッターで切ったのですが、うまくやらないとスキャンスナップでひっかかったり詰まったりしてしまいます。漫画雑誌(ビジネスジャンプ)は、紙質が悪すぎて全く駄目。挫折しました。

次に、切り刻んでもまったく心が痛まない雑誌「PRESIDENT」を裁断してみました(どんどん薄くなるけど、この雑誌大丈夫なのか)。これは、非常にスムーズにスキャンされ、iPadに取り込むことができました。

さらに、切り刻んでも心が痛まない雑誌として「NEWTON」を選択しました。科学ネタはどんどん新しくなるので古いものを切り刻んでも問題なし、という判断です。NEWTONは紙を折り曲げてあるため、中央から切るとスキャンスナップで斜めに紙が送られてしまい、何ページかは失敗しました。

「日経サイエンス」も切り刻んで見ましたが、これはスムーズ。他の雑誌もやってみましたが、雑誌内にあるハガキには気を付けないといけません。取り忘れると詰まってしまったりします。

それで、iPadに取り込んでi文庫HDで見てみましたが......。「二度と読まないんじゃないか」そんな気がしてきました。

読みやすいとか言う問題ではなくて、読まない。雑誌なので読み切り、使い捨てといったところでしょうか。雑誌は「フロー」で蓄積しても意味がなく、書籍は「ストック」。書籍は手元にずっと残しておきたい、という感じ。雑誌などは、そのままPDFにして多少安価にしてApp Storeとかで販売した方がいいんじゃないかな、という気がしますが。

【古籏一浩】openspc@po.shiojiri.ne.jp
< http://www.openspc2.org/ >

手持ちの本(?)で切り刻めないものとしては明治時代の教科書。結構、いいこと書いてあったりします。文春ウェブ文庫がApp Storeにあったので購入してみました。モリサワフォントだから綺麗とのことですが、これなら紙の本を買った方がいいかなと。2倍以上高くても。文春ウェブ文庫は検索機能もあります。が、小説とか読むのは、検索できるとかそういうことじゃないような気がするんですが......どうなんでしょう。小説でなければ(ビジネス書)なら、そういう検索機能があった方がよいかなとも思いますけど。

裁断機を注文したら入荷が8月頃になるようで、まさにiPad効果。風が吹けば桶屋が儲かる状態でしょうか。わたしの親は、iPadで産経新聞読んだり映像見たりといった具合に使ってます。

・Adobe AIR2が出た。HTML5+CSS3使えるらしいけど...
< http://get.adobe.com/jp/air/ >

・Adobe Illustrator CS5使い方辞典
< http://www.openspc2.org/reibun/IllustratorCS5/ >

・Adobe Photoshop CS5使い方辞典
< http://www.openspc2.org/reibun/PhotoshopCS5/ >

・Adobe InDesign CS5使い方辞典
< http://www.openspc2.org/reibun/InDesignCS5/ >

・ハイビジョン映像素材についてアンケート(6月末まで)
< http://www.smaster.jp/Sheet.aspx?SheetID=28846 >

・Adobe Illustrator CS3 + JavaScript 自動化サンプル集 発売中
< http://www.openspc2.org/book/PDF/Adobe_Illustrator_CS3_JavaScript_Book/ >

・電子書籍作成用ページ
< http://www.openspc2.org/eBook/index.html >

・1980年代からのmzユーザーに送るtiny XEVIOUS for 700の制作昔話(PDF, EPUB, AZW(Kindle), プレーンテキスト, i文庫HD用テキスト,InDesignファイル含む)
< http://digiconcart.com/dccartstore/cart/info/2561/40462 >