アナログステージ[37]手が届く言葉/べちおサマンサ

投稿:  著者:  読了時間:7分(本文:約3,100文字)



●沼美術館のその後

6月12日に引き続き、27日の日曜日、NADiffの4階で開催されている、SWAMP PUBLICATION(武さん&山根さん)の『沼美術館=アーティストブック』へ、その後の様子を拝見しにいってきました。12日は、まだ白面がたくさん残っていた「キャンバス」も隙間なく描き込まれており、仕上がりの一歩手前かな?という感じ。

・SWAMP PUBLICATION
< http://swamp-publication.com/ >

・『沼美術館=アーティストブック』
< http://www.nadiff.com/fair_event/swamp4F.html >

実は、27日は恵比寿に行く予定はなく、会社で残件整理(残件だらけだけど...)をやろうとしていたのですが、前日の疲労がまったく抜けず、だらだらと寝ていることに決定......したにも拘わらず、家でじっとしていることができないので、Twitterで、「@Take_J @swamp_jp 今日はなでっふいかないですか」と呼びかけ。

武さんから「@bachiosamansa いぐよー。まだアトリエで作業してるけど。Ryoさん来るよー。」、山根さんから「@bachiosamansa 僕は2時には着いてます!」と反応が返ってきたので、そそくさと出かける準備開始。

15時頃にNADiffへ到着すると、山根さんとエモ(エモリハルヒコ)さん、呑み仲間(?)のRyoさんがすでに呑んでいた。



「ヤマネは今日もこっちの作業(呑み)に忙しそうだな...」と心の中で呟くも、着いた早々にワタクシもビールを飲み始め、その後、バタバタと鷹野(依登久)さん、武さんが登場し、着々と作業の続きを始める。

・ペインティングに集中する鷹野(依登久)さん
< http://www.flickr.com/photos/50497956@N04/4742318702/ >

・夕方から登場の武さん。この日もペンでアートワーク
< http://www.flickr.com/photos/50497956@N04/4741682581/ >

・作業に集中する山根さん
< http://www.flickr.com/photos/50497956@N04/4741683467/ >

日も暮れていい具合に酔っ払ったワタクシ、山根さんにお願いして、少しだけアーティストブックに参加させてもらいました。自分で描いておきながら、かなりダークだ。漢字一文字で表すと「負」。でも楽しかったです、ありがとう、山根さん。

ワタクシ自身、絵を描いたり、「モノ」を作ったり、自分自身を表現できる術を持っていないので、SWAMPに限らず、クリエイターやアーティストの皆さんの活動は、とても羨ましい。「モノ」は作ってはいるが、普通に生活していればまず見る機会も知る機会もない「モノ」なので、作品とは到底言い難い。

たくさんのクリエイター、アーティストの友人がいる中で、昨年に武さん、山根さんとリアルで知り合ってから、SWAMPがとても気になっていた。それがなぜなのか、先日分かった。「沼」なんですよ、すべてにおいて。SWAMPが行っている活動は、偽善的でもなく、嘘でもない。本音でぶつかりあっている。

と同時に、武さん、山根さん、鷹野さん、エモさんの4人の関係がとても羨ましく思っている自分がいた。本音でぶつかって話せる友人って、何人いるだろう......。正直にぶつかっていくと、知らず知らずのうちに潰される社会に身をおいて、人の顔色を伺いながら行動し、付き合いたくもない酒をともにする。

仕事とプライベートを一緒にして考えてしまうのはおかしいけど、会社でもガチ本音でぶつかれる仲間は絶対に必要。社会的地位が上がれば上がっていくほど、本音でぶつかってくる人は減ってくるという現実もありますけど、課長になろうが部長になろうが役員になろうが、そんなのは関係ない。

技術開発部の部長という立場であるワタクシ自身、上にだろうが下にだろうが、意見や方向性はきちんと伝えるようにしていたりします。個人的な意見の押し付けはしませんけど、組織に身を置いている以上、共通目的を達成するためには、誰にでも愛想のいい八方美人でいる必要もないはずです。

●自分でも気付いていなかった嗜好

D90とオトモダチになってから、早1ヶ月経ちました。やっと絞りとシャッタースピードを理解し始めて、頭の中で思い描くような写真が少しずつですけど、撮れるようになってきました。けど、場所(環境)によってのISO感度設定が理解できていないので、ただ単に真っ白に写っているだけの写真や、ソフトで弄ってないのに、やたら気持ち悪い色の写真が撮れたり。

そんなこんなで、がむしゃらに撮っていただけのド素人が、周りのバランスを配慮しながら撮れるようになってきていたりします。パソコンに取り込んで見比べてみると、購入したばかりの頃と今とでは、かなり違いがでてきているのも分かります。うん、成長しているぞ。

パソコンに取り込んだ写真を見て思ったのが、ワタクシ、街や建造物を撮るのが好きらしく、かなりの点数の写真があることに気がついた。そんな趣味嗜好があったんだ、知らなかった。といっても、もともと西洋建築好きだったので、当たり前といえば当たり前なのか。丸の内(千代田区)あたりはヨダレが垂れるほど大好物だし。もちろん、横浜(関内-石川町)もね。

遠くのものを、グッと寄せて撮ったりしてみたいので、そろそろ、2本目のレンズとして望遠レンズを購入してみようか悩んでいたりします。ちょっとしたものを購入するまえのワクワク感って、いくつになっても楽しいですよね。

【べちおサマンサ】pipelinehot@yokohama.email.ne.jp
FAプログラマであり、ナノテク業界の技術開発屋
< http://www.ne.jp/asahi/calamel/jaco/ >
< http://bachio.posterous.com/ > ←そろそろ活動開始
< http://twitter.com/bachiosamansa > ←フォローしても役に立ちません

○あれこれあれこれ新しいサービスが出てくるたびにアカ作り/弄るだけ弄って飽きるO型/天然石(パワーストーン)のパワー、すごい! いろいろ本を買ってきて読み漁るなどの嵌りっぷりもO型なのか/なかでも、「ザ・パワーストーンBOOK(塚田眞宏著)」がとても詳しく書いてあって、しばらくバイブル決定/いまのお気に入りはモスアゲート/でも、27日のMAGIC ROOM??「アートバトルロワイアル」トークのときに紐切れ起こして、石が5〜7個いなくなりました/で、武さんのも切れたらしい......これって.../石を観る力がついてくると、どうしても値段が張ってしまうのは仕方ないよなぁ/残ったモスアゲートとエレスチャルクォーツを組み合わせてみる予定/浄化用の水晶クラスター欲しいけど、良いものはやっぱり高い...手が出ない/iPhoneは必要ない。とデジクリで書いたくせに、欲しくてたまらなくなっている件/だって、iPod touchがあまりにも便利なんで、肌身離さず使えるiPhoneはもっと便利なんだと、いまさら理解した/面白いWEBサイト発見・@IT自分戦略研究所
< http://jibun.atmarkit.co.jp/ >

○記憶に残っている2週間の出来事→べちお家、3年ぶりの冷麺ブーム到来→毎日喰って飽きる→また3年後→会社のサーバ全落ち→なにもできない→なかなか復旧してくれない→仕方ないので手伝いにいく→ひとつ死亡→ミラー設置しておいてよかった