アンビエントメディアの夜明け[04]表示しておくだけで面白い変わり種ツイッタークライアントアプリ/川井拓也

投稿:  著者:  読了時間:5分(本文:約2,200文字)


iPadが早くも「最近使っていない」と言われるようになってきました。
いよいよアンビエントメディアアプリの出番です。

今回ご紹介するのは音のアプリと映像のアプリの合わせ技です。



●「Ambient Radio」はバックグランドで聞けるネットラジオ!

iTunesのラジオ機能をよく使っている人ならうれしい「AmbientRadio」は、世界のアンビエントミュージックを流すネットラジオ局が自由に選べる、ラジオチューナーアプリです。

iTunesラジオのAmbientジャンルでもよく見かける名前も多く、馴染みの局にチューニングして熱い夏をチルアウトしましょう。バックグランドで聞くを押すと、サファリに切り替わるので、他のアプリも継続して使えて便利です。iOS4がいまだ使えないiPadにはうれしい機能です。

●「LinkDew」はTwitPicに特化したツイッタークライアント

文字をベースに作られたツイッタークライアントが多い中で、異彩を放つのが「LinkDew」です。これはTwitPicに特化しており、あなたのフォローしているメンバーが投稿した画像だけをスライドショーしてくれます。

いままさに、どこかで誰かが見ている風景、食べているもの、体験しているイベントなどの画像が次々に現れます。ランチどきに表示しておけば食欲がそそられます。自分の住んでいるエリアに近い人を多くフォローしている人なら、身近な場所の写真が表示されるでしょう。文字を画像にしただけで、ツイッターの印象もだいぶ変わります。

●「TweetRadar」は位置に特化したツイッタークライアント

多くの人が4sqなどを頻繁に使うようになり、自分の現在地を発信することに抵抗がなくなりつつあります。イベントに出向くときなどに、積極的に位置情報をオンにすることで、新しい出会いが生まれたりします。ツイッターでもクライアントによって位置情報を簡単に付加できますが、つぶやきひとつひとつからその位置情報をたぐるのはちょっと面倒くさい作業でした。

「TweetRadar」は発想を転換し、地図を基本のインターフェイスとしながらそこにつぶやいている人のアイコンだけを表示していきます。新宿や渋谷、末広町など、駅名を入力すると飛行機のレーダー風のアニメーションとともに、ツイッターのアイコンが次々に表示されます。

へえ〜、このアイコンの人このあたりに出没するんだ! とか、これまでのクライアントでは感じなかった親近感が湧きます。仕事中に最寄駅を表示しておけば、エリアに近づいてくる人を感知しますから、アイコンをクリックして「近くならお茶しませんか?」なんて誘うこともできます。

●「Frame HD」はスライドショーに特化したフリッカークライアント

フリッカーの特定のタグをもつ写真をスライドショーしてくれる「FrameHD」も、iPadをアンビエントメディア的に使うのにぴったりです。写真のスライド画面にその写真が持つ位置情報、作者の名前をオーバーレイします。現在時刻も品よく表示してくれますから、変化し続ける時計としても使えます。検索タグに「動物」を選べば癒しのスライドショーになりますし、「旅」を選べばここではないどこかにあなたをいざなってくれるでしょう。

●「音」と「食」のチームに分かれてガジェットワンに出場

デジタルハリウッド大学院のアンビエントメディア研究室では、
「操作していないのに動作している。しかもインテリジェントに。」
という定義のもとiPad用のアンビエントメディアアプリの企画を進めています。

このコラムでもご紹介してるように、「操作していないのに動作している。」までは既存のアプリでもたくさんあるのですが、「しかもインテリジェントに。」という第二条件まで満たすものは多くありません。

「しかもインテリジェントに。」というのは、言い換えれば「あなたのためにカスタマイズされた状態で」という意味です。ゼミではこの部分を考えるにあたり、「あなたの近未来に影響を及ぼすような」情報をいかに「あなたに関係のある情報源から取り出すか?」とヒントを与えています。

ゼミでは毎回、喧々諤々とアンビエントメディアについての議論が行われています。それらの議論を通じて、ゼミ生が絞り込んだテーマは「音」と「食」です。それぞれをテーマにした2つのチームに分かれ、ツイッターのAPIから情報をどのように取り出し、どのようなアンビエントな表現に落とし込むかを企画中です。

このiPadアプリの企画を、8月7日に青山オラクルで行われる「ガジェットワン」で発表することになりました。お時間あればぜひ覗きに来て下さい。

・8月7日青山オラクルで行われるガジェットワンのライトニングトークに出場!
< http://gadget1.jus.or.jp/ >

・早くもUst本第三弾!「できるポケット+ Ustream インターネット動画中継ハンドブック」
< http://amzn.to/aWs3aP >

【川井拓也 / Takuya Kawai】
「広告」「教育」「アート」のことならヒマナイヌ!
廃校になった中学校をリノベーションした"アーツ千代田3331"にアトリエを構えました。秋葉原・末広町にお寄りの際は、お気軽にヒマナイヌにお立ち寄り下さい!
< http://www.3331.jp/ >
mail:kawai@himanainu.jp twitter @himanainu_kawai