クリエイター手抜きプロジェクト[258]Photoshop CS4/CS5編 サブフォルダ内にある全てのQuickTimeムービーのサムネール画像を作成する/古籏一浩

投稿:  著者:  読了時間:6分(本文:約2,500文字)


今回も、Photoshop CS4以降で動作するスクリプトになります。前回のスクリプトは、同一階層にあるQuickTimeムービーのサムネールか、一階層下のフォルダにあるQuickTimeムービーのサムネール作成でした。今回は、フォルダ内にある全てのフォルダを調べて、QuickTimeムービーがあれば、QuickTimeムービーと同じ階層にサムネール画像を作成します。



// フォルダ内にあるQuickTimeムービーのサムネール画像(JPEG)を作成する
(function(){
var w = 384; // サムネール画像の横幅
var h = 216; // サムネール画像の縦幅
var folderObj = Folder.selectDialog("親フォルダを選択してください");
if (!folderObj) return; // キャンセルされたら処理しない
var saveUnit = preferences.rulerUnits; // 単位設定を保存
preferences.rulerUnits = Units.PIXELS;
getFolder(folderObj);
preferences.rulerUnits = saveUnit; // 元の単位に戻す

// フォルダ内の一覧を取得
function getFolder(folderObj){
var fileList = folderObj.getFiles();
for (var i=0; i<fileList.length; i++){
if (fileList[i].getFiles) {
getFolder(fileList[i]);
}else{
if (fileList[i].name.indexOf(".mov") > -1){ // .movの文字が含まれる場合に処理
app.open(fileList[i]); // ファイルを開く
app.activeDocument.resizeImage(w, h); // サムネール画像のサイズ
var fileObj = new File(fileList[i].path + "/"+ fileList[i].name.split(".mov")[0]+".jpg");
var jpegOpt = new JPEGSaveOptions();
jpegOpt.embedColorProfile = true;
jpegOpt.quality = 8;
jpegOpt.formatOptions = FormatOptions.PROGRESSIVE;
jpegOpt.scans = 3;
jpegOpt.matte = MatteType.NONE;
app.activeDocument.saveAs(fileObj, jpegOpt, true, Extension.LOWERCASE);
app.activeDocument.close(SaveOptions.DONOTSAVECHANGES);
}
}
}
}
})();


サムネールのJPEG画像の画質を変更したい場合は

jpegOpt.quality = 8;

の8の数値を変えて下さい。12が最高品質で0が最低品質になります。


【古籏一浩】openspc@po.shiojiri.ne.jp
< http://www.openspc2.org/ >

なぜか「官房長官になって流出映像を止めろ!ゲーム」がITmediaやmixi newsに載ってしまいました。やはり関心があるネタは載りやすいのかもしれません(記事にされるとは思ってなかった)。記事に載ると数日は影響あります。まだ、アクセスが続いているので次回のネタにさせてください。

< http://gamez.itmedia.co.jp/games/articles/1011/10/news066.html >
< http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=35&id=1402805 >

・官房長官になって流出映像を止めろ!ゲーム
< http://www.openspc2.org/Game/Sengoku/ >

先週月曜日の「あきば・ひでき」氏のHTML5 Canvasの最後に「Flashのような『重ね順』がcanvasには存在しない」とありますが、単純にCanvasを何枚も重ねれば簡単に解決できます。苦労してライブラリなど作る必要はありません。最終的に一枚の画像に統合するならCanvas - > Canvasにピクセルコピーすればできあがりです。データのファイル保存もできます。参考までに。

・Google API Expertが解説するHTML5ガイドブック
< http://www.amazon.co.jp/dp/4844329278 >

・プロならば知っておくべきWebコーディング&デザインの定石100
< http://www.amazon.co.jp/dp/4844361538 >

・『HTML5技術動向調査報告書2011』
  -次世代ウェブを創る標準技術の全容とベンダーの取り組み-
< http://www.impressrd.jp/news/101028/HTML5 >

・ハイビジョン映像素材集
ハイビジョン映像素材のページから、時間かけて素材をダウンロードするのは大変だ、という方のために60i、60p、30f、24fと販売用素材をまとめて2TB HDD×3台で提供(有料99,800円)します。データは5TB以上あるので、1セット作るのに1週間ほどかかりますが。詳しくはメールでお問い合わせ下さい。
openspc@po.shiojiri.ne.jp
< http://www.openspc2.org/HDTV/ >

・Adobe Illustrator CS3 + JavaScript 自動化サンプル集 発売中
< http://www.openspc2.org/book/PDF/Adobe_Illustrator_CS3_JavaScript_Book/ >