おかだの光画部トーク[46]写真閲覧アプリでインスピレーションをゲット! その2/おかだよういち

投稿:  著者:  読了時間:5分(本文:約2,400文字)


前回の続きで、インスピレーションを得られるiPadの写真閲覧アプリを紹介します。アイデアが浮かばない時に、これらのアプリで写真を観ることで何かヒントが浮かぶのは、人の写真を観ることで脳が活性化するからだと思います。

◆imagenavi(無料)
< http://itunes.apple.com/jp/app/imagenavi/id398951568?mt=8 >
ストックフォトサービスの「imagenavi( http://imagenavi.jp/ )」のiPadアプリ。
< http://flic.kr/p/8TCSy >

imagenaviに登録されているストックフォトがテーマごとにランダムに表示されます。
< http://flic.kr/p/8TFYiQ >

ストックフォトなので商用が前提の写真がほとんどですが、一覧で表示されているサムネイル画像を眺めていると、まだ固まっていないデザインのアイデアがなんとなくまとまってくるから不思議です。



< http://flic.kr/p/8TFYiQ >
右下のシャッフルボタンをタップすると、新しいセットが読み込まれます。一覧で気になった写真をタップすると大きく表示されます。

< http://flic.kr/p/8TFYt1 >
「詳細を見る」でSafariが起動し、該当の写真のストックフォトページが表示されます。

< http://flic.kr/p/8TFYKq >
Safariでその写真を購入することもできます。使い勝手から言うと、いちいちアプリとSafariを行き来するのがちょっと面倒なので、できればアプリ内で完結してほしいところです。今後のアップデートやiOS4のマルチタスクに期待しておきましょう。ただ、Safariからアプリに戻った時に先程の状態がキープされていますので、探しものの途中で見失うこともないでしょう。

★を付けてマークしておくと、一覧表示でもサムネイル上に★印が付いて、リロードしてもキープされます。しかもその写真に似たものが次から現れるようになります。
< http://flic.kr/p/8TCSZH >


◆Flipboard(無料)
< http://itunes.apple.com/jp/app/flipboard/id358801284?mt=8 >
< http://www.flipboard.com/ >

ソーシャルマガジンアプリ「Flipboard」は、iPadの魅力をたっぷり堪能できるアプリ。雑誌をぱらぱらめくっている感覚で、自分が登録したサイトに掲載されている写真を見ることができます。また、TwitterやFacebookのアカウントやリストも登録できるので、フォローしている人がアップした写真も雑誌風に眺めることができます。普段の文字ベースのタイムラインと全然印象が違っておもしろいですよ。
< http://flic.kr/p/8TH7p5 >

前回紹介した、報道カメラマンが撮影した高画質写真を閲覧するアプリや、先のストックフォト閲覧アプリのようなプロが撮影したものとはまた違った、友人や知人が普段の生活の中でなにげなく撮ったタイムライン上の写真は、それはそれでインスパイアーされることが多く楽しめます。

起動すると写真のスライドショー。雑誌の表紙の部分です。
< http://flic.kr/p/8TDKqe >

フリップしてページをめくります。ここが雑誌の目次のページになります。好きなコンテンツをいろいろ登録してみましょう。
< http://flic.kr/p/8TGRoL >

FacebookとTwitterのアカウントを登録。
< http://flic.kr/p/8TGRtq >

アカウントとの連携が完了すると、目次のページにタイムライン上の写真が表示され、これらの写真も数秒ごとにパラパラと変化します。目次だけ見てても楽しい。
< http://flic.kr/p/8TGRKf >

他にまだ空欄があるのでタップして興味あるコンテンツを追加してみましょう。
< http://flic.kr/p/8TDL2k >

アイデアの宝庫「FFFFound」も閲覧できますよ。
< http://flic.kr/p/8TGS8o >

これらのアプリを使ってアイデアを創出するきっかけとするだけでなく、人が撮影した写真をいっぱい眺めていると、「こんな写真撮ってみたいなぁ」とか「この場所どこだろう?」とか「どんなライティングだろう?」など色んな疑問や好奇心がわいてくるはずです。人が撮った素敵な写真を沢山見るということは、写真の上達にもつながると思います。

デスクでパソコンを使っての作業ではなく、ゆったりソファでくつろぎながらリラックスしてiPadで写真をたくさん眺めるのはとても贅沢なひととき。いろんなアイデアがいっぱい湧いてきますし、写真を撮りに外へ散歩に行きたくなります。そこでまた新たな発見があるという、ポジティブな循環がはじまりますよ!

【おかだよういち/WEB&DTP デザイナー+フォトグラファー】
< http://s-style-arts.info/ > < mailto:okada@s-style-arts.com >
< twitter:http://twitter.com/okada41 >

今日の深夜24時、アップルから何か発表があるみたいですよ!「Tomorrow is just another day. That you'll never forget. 明日、いつもと同じ一日が、忘れられない一日になります。」何でしょうか? あれでしょうか? わくわくしますね♪
< http://www.apple.com/ >
< http://www.apple.com/jp/ >