買物王子の家づくり[01]家づくりを思い立ったワケ/石原 強

投稿:  著者:  読了時間:6分(本文:約2,500文字)


いきなりですが、一生に一度の買い物をしてしまいました。渋谷区笹塚に約20坪の土地。もちろん僕の家を建てるためです。土地の購入手続きが終わったのは、昨年のクリスマスイブでした。家が欲しいと探しはじめてから、この土地にたどり着くまで約半年、短いようで長い道のりでした。

購入後に、あらためて土地を見に行ったけど、目の前にある更地が僕の持ち物と言われてもなんとなくピンとこない。どんな家になるのかも、まったく決まってません。これから一つずつ決めていくことになるので、ドキドキ、ワクワクしています。

●もっとスペースがほしい!

きっかけは、昨年6月に次男ワタルが生まれたこと。退院して一週間は療養を兼ねて長男カケルも連れて妻は実家で過ごしたため、僕は独身気分で気楽でした。それが戻って家族4人が揃った途端に生活は一変します。

ひとり増えただけで2倍は騒がしい、モノは3倍くらい散らかる、テレビはカケルを静かにさせるためのものになっていて、僕の好きな番組はまったく見られない、座りやすいお気に入りのイスは、授乳のために妻とワタルに独占されている。

住んでいるマンションは、すべての部屋がつながっているつくりなので、仕切りもあってないようなもの。夜になると、光が漏れると息子たちがなかなか寝つけないので、就寝時間にあわせて消灯。本も読めない仕事もできない。



この家の主たる僕の居場所がない。どうやら家は妻子に占拠されてしまったようだ。これはきっと家が狭いせいだ。この状況を打開するためには、もっとスペースが必要だ。

ことは急を要する。一刻も早くこの生活を変えたい。それにカケルは次の4月には小学校にあがるから、もし引っ越すなら、その前に済ませたほうがいい。翌年にはワタルも保育園に入ることになる。新しい我が家を探すことに決めた。しかし、何から始めたものか? まずは知り合いに不動産仲介をしている人がいるので相談。希望と予算を伝えて、条件に合いそうな物件を見繕って紹介してもらうことにしました。

●どこに住むのか?

今の家はとても気に入っている。結婚と同時に入居したマンション。築20年で間取りは50m2の2LDK。コンパクトだけど、夫婦と子供一人までなら十分。11階で眺めもいい。決め手は、窓から富士山がきれいに見えたこと。当然日当りもいい。最寄りの京王新線初台駅からは5分、渋谷行きのバス停は目の前で、新宿駅南口なら歩いても15分。引っ越すからと言って、この便利な条件をあんまり落としたくない。

夫婦で働くので、お互いの職場である、新宿・渋谷に近いことが最優先。それと重要なのは、いざ病気などで保育園に行かれない時にカケル、ワタルを両親に預けられるよう実家の沿線がよい。クルマを持っていないので、駅は徒歩圏内がいい。学校や保育園、病院も近くにあるといい。もちろんスーパーとか商店街とか生活に便利なお店がいろいろあって生活しやすい場所がいい、緑はたくさんはなくていいけど、息子2人を遊ばせる公園くらいは欲しい...。と並べていくと要望は尽きません。

仕事をする上での交通の利便性と、カケルを転校させなくてよいということでは、今のマンションの近辺がベスト。でもあまりに範囲が狭すぎて、手頃な物件がほとんど見つからない。沿線で隣の幡ヶ谷、その次の笹塚までの間で探すことにしました。新宿区、渋谷区、中野区、杉並区、世田谷区と5つの区が隣接したエリアです。

そこで問題になるのはワタルの保育園です。保育園に入れられないと夫婦で働くことはできません。しかし最近はニュースでもたびたび話題になるように、保育園は常に足りない。保育園の定員オーバーである「待機児童」が少ない区が有利だ。

ネットで調べると2年前(平成21年)の東京23区データがありました。新宿区70名、渋谷区78名、中野区190名、杉並区137名、世田谷区613名の待機児童がいる。思いのほか区によっても差があるものだ。とはいえ、これは目安にはなるが、年によっても変わるので何とも言えない。

●マンションか? 一戸建てか?

妻は多摩ニュータウンの団地育ちだ。一戸建てに住んだことがない、周りも団地育ちだから、当然マンションにしようという。だってマンションよりも日当りが悪くなっちゃうでしょ。冬寒いんじゃない? 洗濯物も布団はいつもお日様にあてたいの。階段の上り下りも嫌よ。そもそも都心に一軒家なんて、あなた無理に決まっているじゃないの。

僕が育ったのは横浜で、引っ越しもしたけどずっと一戸建てだった。住宅地だったので、小さなアパートはともかく、マンションなんて駅前だけで近所にはなかった。やっぱり家を構えて一人前の男でしょ。なんて古風なことは言わないが「家」という響きには憧れる。そもそもの理由が「居場所がない」だから、隠れ家とか秘密基地が欲しい子供みたいなものかもしれない。すべて自分の想い通り、好きなものに囲まれていられる場所が欲しい。

でも、僕の「秘密基地が欲しい」では説得力がこれっぽっちもないから、ここは理屈で押し切ることにした。息子2人がケンカしたりして騒ぐことも考えると、マンションは隣人もいるから厳しいのではないか? 今も管理組合の理事にもなっているが、それなりに気を使う。

新築マンションはそれなりに高いし、そもそも近隣を探しても予算内で、希望の広さのマンションが少なそうだ。一戸建てなら、管理費や修繕積立費がいらない分ローンにまわせるし、贅沢を言わなければ選択肢もある。

日当りは多少犠牲になるかもしれないけど、南向きの場所を探せばきっと暖かいよ。最近は床暖房とか付いているみたいだしね。階段も広い家にすれば大丈夫だよ。どうせ買うなら一戸建てのマイホームにしようよ。決めた! と半ば強引に進めることにしたのです。

【いしはら・つよし】tsuyoshi@muddler.jp

ご無沙汰しておりました、デジクリ復帰は約2年ぶりです。本業はWebプロデューサーをやってますが、それとは関係ない家づくりの話です。家は今年12月に竣工予定です、それまでリアルタイムでレポートしていきます。
twitter:http://twitter.com/244ishi
blog:ただいまリニューアル中です