Dの憂鬱[02]速報:iOS 5.0ベータをインストールしてみた/笠居トシヒロ

投稿:  著者:  読了時間:9分(本文:約4,400文字)


まいどー、笠居です。今回は、というか前回のまつむらさんのピン原稿からですが、マツカサそれぞれ交代で原稿をお届けすることになりました。別にケンカ別れしたわけではありませんw

また不定期でチャットをお届けすることもあると思いますんで、平素は、それぞれのテキストをお楽しみいただければと思います。

さて、ピンでお届けする際に一番困るのはネタ出しですね(^_^; 何書いていいのか迷った挙句、今回は、先週発表になったiOS5について(ベータですが)、せっかくデベロッパ登録してるので、レビューをお届けしようかと思います。とはいえ、200以上もあるという新機能を全部レビューすることはできないので、ワタクシが気になったところだけピックアップしてお届けしますね。

というわけで、今まさに原稿を書きながら、iOS5ベータをiPhoneにインスコ中なわけですが、現状のiTunes10.4では、iOS5をインストールしたiPhoneを認識できないので、先にiTunesを10.5にアップデート(もちろんこっちもベータ版です)しなきゃいけないんですが、iPhoneにiOS5を先にインストールしちゃって、iTunesがiPhoneを認識しなくなって、若干パニくったのは秘密だw

で、OSのインスコは終わったものの、まだバックアップからの復元が終わらないです。なんでこんなにOSのアップデートに時間がかかるかというと、一旦、ぜーんぶメモリをクリアしてからOSをインストールした後、バックアップからアプリや楽曲を復元するからでありますね。

Androidではこんなことはありません。データはそのままに、OSのアップデートだけが行われるので、あっさりと終了します。ただし、その後アップデートしたOSで動かないアプリがあったら、自分でアップデートするか削除する作業が必要です。iOSのアップデートの際、新しいOSに適合しないアプリを自動的に避けて復元してくれるのかどうかは知りません。これまでそんなアプリがあったことがないのでw

と、ここまで書いたところで、ようやく復元が完了しました。NEWS ZEROを最初から最後まで見たので、1時間前後かかったことになりますねw では、さっそく実機で新機能を見ていくことにしましょう。



スライドロックを解除して。。あれ? またスライドロックが現れました。今度は英語版です。これを解除すると、AppleIDにサインインするよう求められます。サインインすると、おお、iCloudのセットアップが始まりました。ON/OFFのスイッチが付いているので、iCloudを使わない設定にもできるみたいです。

次に、Find My iPhoneの設定です。自分のiPhoneがどこにあるか、見つけられるんでしょうか。で、今度はDiagnosticsです。ってこれ何? 診断? よく分かりませんが、ここまでやってようやく使用開始してくださいとメッセージがでました。

おや、なんだか、新しいアプリが増えてます。Reminder、Newsstand、ビデオ、そして今まで「iPod」だったアプリが、iPodTouchとおなじ「ミュージック」に変わってます。まあ、このあたりは、また後ほど。

こんどこそ新機能を検証しましょう。最初は、新しい通知機能から。これまで、何をやっていようが、画面の真ん中にドカンと出ていた通知アラートが出なくなり、上部のアンテナアイコンや時刻が表示されているバーの下に通知が出るようです。これは、設定アプリ内の「通知」でアプリ毎に、これまでの通知アラートに切り替えたり、全く出なくすることもできるようです。

そして、上部のバーを下方向にスワイプすると、上からするするっとスライドして通知の詳細や履歴も見ることができます。。。ってあれ? これってAndroidでいつもやってる操作ですよ。パクリですか。。?

まぁいいか、気を取りなおして次に行ってみましょう。iOS5からは、母艦としてのPCが不要になるとのアナウンスがありました。設定アプリを見てみると...おお「一般」の中に「ソフトウェア・アップデート」の項目があります。タップしてみると、あれ? 回線が遅すぎてアップデートを探せない、と表示されます。ちゃんと無線LANに繋がってるてばよぉ。ま、ベータだからしょうがないか。

そうそう、使用開始前に設定項目にあったiCloudを使って、データをバックアップしておけば、iTunesも不要になるはずです。お、設定アプリに「iCloud」もちゃんとあります。どれどれ、あれ? ストレージ容量が5GBしかありません。。それ以上は、どうやら容量を購入しなくちゃいけないみたいです。。うーん、32GBのiPhoneをバックアップするには、どのくらいかかるんでしょうか?

まだ、iCloudサービスそのものが始まっていない(今秋サービス開始とのこと)ので、実際に機能を試すことはできませんが、極々お安く使えるようにして欲しいものです。ちなみに、Androidは、Googleアカウントを最初に登録した時点から、データの全てがクラウドに保存されますが...無料です。

iTunesとの同期も、無線で行えるようになるらしいんですが、このベータ1では、項目はあるものの、ボタンがグレーアウトしていて機能しませんでした。

他の紹介記事を読むと、iPadでは4〜5本指でのスワイプやピンチ操作で、マルチタスクバーが現れたり、タスクの切り替えができたり、ホーム画面へ戻れたりするらしいんですが、iPhoneでは機能しないようです。

マルチタスクになってから、ホームボタン押しまくりでハード的に反応が悪くなった、っていう人も居るようなので、iPhoneでも使えたらいいのに、と思ったんですけどねぇ。まだベータ1だから実装してないだけ、だといいんですが。

次に、純正のカメラアプリですが、音量調整のボタンをシャッターボタンとして使えるようになっています。横に構えて写真を撮りたい時には便利ですね。使えるのは音量アップ側のプラスボタンだけで、音量ダウン側のボタンは機能しませんよ。注意しましょう。

ただ、このアイデア、実はCamera+というアプリが先に実装していたんですよね。トップセラーになるやいなや、速攻でAppStoreから削除されちゃいましたけど、その時のAppleの削除理由が、『iPhoneのユーザーは、ボリュームボタンを押す時は必ず音量が調節されると思い込んでおり、ボリュームボタンを押したのにカメラのシャッターが切れるなどというユーザーを困惑させるだけの機能を搭載するアプリを許可することは絶対にできない。』だったんだそうですよ。。。さんざん非難したものをシレッとパクるって...マジですか。

そういえば、先に書いたiTunesとの無線同期も、AppStoreでリジェクト(却下)されちゃったんで、仕方なく脱獄ユーザ向けにCydia(脱獄ユーザ向けのiOSアプリストア)でリリースし、ヒットアプリになったWifi-Syncのパクリだって話もあるそうで。
< http://cydia.saurik.com/package/com.ghughes.wifisync >

このへんの詳しい話は、ギズモード・ジャパンの記事「アップルに却下されたアプリがアップルにパクられた! Wi-Fi Sync開発者呆然」に載っているので興味のある方はご一読ください。
< http://www.gizmodo.jp/2011/06/_wi-fi_sync.html >

日本語ソフトウェア・キーボードも変更になってますね。予測変換の候補が、キーボードのすぐ上に、今までより大きな文字で出ます。老眼の目には優しい仕様になりましたw 変換候補自体をスワイプして、より多くの候補を見たり入力したりすることもできます。これまで候補右側の下矢印を押して、画面いっぱいに表示された変換候補から探してましたが、ずっとスムースに探せるようになった気がします。

さらに候補右側の上向き矢印を押すと、候補の一覧表示、部首での検索、読みでの検索の3通りで漢字を探せる機能が追加されています。そんなに頻繁には使わないでしょうが、なかなかナイスな改良だと思います。

ただ、なぜか「改行・確定・検索」用のキーが、半分のサイズになっています。これまでは、他のキー2個分のサイズでとても押しやすかったのですが、どうしてこんなことになったのか理解に苦しみます。だって、残りの半分のスペースに他の機能を持ったキーが割り当てられているのならともかく、ボタンの体裁になっていて、タップすると反応はするものの、何の機能も持ってないボタンが増えただけなんて! これもベータ1だから、何らかの機能が実装されていないだけだと信じたいです。

電話機能にも、LEDライトでの着信お知らせ機能、アプリや着信相手ごとにバイブレーションパターンを変更する機能などが加わる、とアナウンスされてましたが、ベータ1にはまだ実装されていないようです。私が見つけられてないだけかもしれませんが。

てな感じで、iOS5の新機能レビュー(笠居セレクテッド)をお送りしましたが、いかがでしたでしょうか。

どうも、こうやって書いてみると、えらくパクリっぽいものが目立ちますが、わざわざそういうのを選んで書いてるわけじゃないですよ(^_^; 気になった機能で、実際触って試せるものを書いてるだけですから、誤解なきよう。

パクリが気になるのは、Apple自身が他の企業に対して「ウチらのデザインやアイデア、パクるんじゃねぇよ! オラオラ!」ってのが目立つから「テメェもやってんじゃねえか! オラオラ!」って目で見てしまうんですよね。

知的財産の保護ってのは、チャットの時にも何度か書きましたけど、いろんな側面があって一概には言えないこともたくさんあります。ただ、昔のAppleは、サードパーティが作った機能をOSに取り込むときは、律儀にそのソフトウェアの開発権を買い取ってたはずなんですけどねぇ。。。

【笠居 トシヒロ/WEBデザイナー、デジハリ大学院客員教授、京都嵯峨芸術大学講師】
iOS5ベータインスコの弊害。
その1:i.softbank.jpのimapサーバに繋がりにくい。3回に1回くらいしかメール取得できない。
その2:i.softbank.jp宛のメールが来たときのアラートが表示されると、画面の描画がぐちゃぐちゃに。
その3:i.softbank.jpから送ったメールが文字化けする! って、SBのメール関係ばっかじゃん(^_^;) ふだん使いにiPhone使ってる方は、まだインストールしないほうが無難ですよ>iOS5
< http://www.mad-c.com/ > < kasai@mad-c.com >