展覧会案内/コニカミノルタプラザ特別企画展 人類の変容とREBIRTH PROJECT展「METAMORPHOSE」─311後の未来─

投稿:  著者:  読了時間:2分(本文:約600文字)


会期:2011年9月8日(木)〜10月3日(月)10:30〜19:00 最終日15時
会場:コニカミノルタプラザ ギャラリー(東京都新宿区新宿3-26-11 新宿高野ビル4F TEL.03-3225-5001)

開催主旨:REBIRTH PROJECTは「人類が地球に生き残るためにARTは必要である」という仮説のもと、"「もの」「こと」「意味」"の新たな価値を変換・創造する試みであり、再生の解釈領域を押し広げる実験の場として、2010年12月に当プラザにて展示「Trans-i+」を開催いたしました。

今回は、311以降さまざまな支援活動を続けているREBIRTH PROJECTの全貌を解き明かすべく、これまでの作品展示を行うとともに、現在進行中の被災地支援活動他、地域活性化プロジェクト、ソーシャルメディアを用いた未来のプロジェクトを映像で紹介します。また展示期間中には、伊勢谷友介氏参加によるトークイベントなどを予定しています。(サイトより)

同時開催◎スティーブ・ブルーム写真展「SPIRIT OF THE WILD」
開催主旨:動物写真シリーズで世界的に著名な写真家、スティーブ・ブルーム氏の仕事を紹介する日本で初めての写真展です。躍動感あふれる画面に生命の輝きを捉えた力強い作品群は、私たちを取り巻く自然環境を見つめ直すための示唆に富んでいます。大型プリント35点を展示。

< http://www.konicaminolta.jp/plaza/schedule/2011september/rebirth_project/ >
< http://www.rebirth-project.jp/ >