セミナー案内/まにゼミ番外編「位置情報の活用を考えてみよう特集」

投稿:  著者:  読了時間:2分(本文:約700文字)


SNS、ゲーム、地図サービスなどの分かりやすいところから、検索エンジンの裏側やWebサイトの裏側といった目に付きにくいところまで、Webサイトやアプリ上で様々な利用をされている位置情報。
気にはなっているけれど使ったことはない、取り入れ方が分からない、といった方も多いのでは? と企画したのがこのセミナー。

エンジニア、プランナー、位置情報サービス事業者と、様々な角度から「位置情報」のことを整理してみようと思います。これからWebで位置情報を取り入れようと考えている制作者・企画者の方、あるいは新しいアイデアのヒントを求めている方は、この機会に是非!(サイトより)

日時:2011年10月21日(金)19:00〜21:00
会場:デジタルハリウッド大学院大阪キャンパス 地下セミナールーム(大阪府大阪市北区西天満6-5-17デジタルエイトビル地下1階)
   < http://gs.dhw.ac.jp/utility/access/#osaka >
参加費:一般3,000円、学生2,000円
主催:まにまにカレッジ、デジタルハリウッド大学院、大阪デジタルコンテンツ創出協議会

内容:
・Webアプリケーション開発での位置情報活用
 村岡正和(バスタイムフィッシュ代表、HTML5-WEST.jpコアメンバー)
・未定
 杉本展将(株式会社ウィズテクノロジー代表)
・位置情報のマーケティング活用事例・開発事例と今後の予測(仮)
 安藤達也(株式会社サイバーエージェント)
・IPからの位置情報活用事例とGA連携で広がる可能性(仮)
 谷英司(サイバーエリアリサーチ株式会社 大阪支社長)

< http://m2.cap-ut.co.jp/event/semiX01/ >