展覧会案内/「DAYS JAPANが選んだ3.11」-VISA震災写真展-

投稿:  著者:  読了時間:2分(本文:約600文字)


会期:2011年11月30日(水)〜12月15日(木)10:30〜19:00
会場:コニカミノルタプラザ ギャラリー(東京都新宿区新宿3-26-11 新宿高野ビル4F TEL.03-3225-5001)
2011年8月末から9月初めにフランス・南仏のペルピニャンで開催された世界最大のフォトジャーナリズムの祭典、VISA。今回、「DAYS JAPAN が選んだ震災写真展」としてVISAで開催され、世界中のメディアが注目した作品49点を展示する。
< http://www.konicaminolta.jp/plaza/schedule/2011december/daysjapan/ >

〈同時開催〉
◎蒼山日菜 KIRIE展 〜沈思黙考 La Contemplation〜
< http://www.konicaminolta.jp/plaza/schedule/2011december/kirie/ >
切り絵作家・蒼山日菜(あおやま・ひな)氏が、自然や環境、蝶や花、鳥など動植物をテーマに制作した、世界にたったひとつしかない作品を展示する。

◎編み師203gowの「へんなあみもの」展
< http://www.konicaminolta.jp/plaza/schedule/2011december/amimono/ >
ごくありふれた日常のなかの、あんなモノやこんなモノが、もしも編み物で出来ていたら? 毛糸とかぎ針1本で、どんなモノでも自在に創り出す編み師203gowのユニークな作品の数々を展示する。