クリエイター手抜きプロジェクト[312]FinalCut Pro 7編 オリジナルのフィルタを作る(3)/古籏一浩

投稿:  著者:  読了時間:6分(本文:約2,500文字)


今回は、前回のフィルタを改良してスライダーなどUI(ユーザーインターフェース)を追加してみます。UI部分は入力系ということで、input〜で始まるようになっています。inputの後に変数名を書きます。入力されたデータは、この変数に入ることになります。

2番目にはUIパネルに表示する文字を指定します。その次にUIの種類を指定します。UIの種類には以下のものがあります。

CheckBox, Slider, Angle, Popup, RadioGroup, Color, Clip, Text, Point,
Label, FontList

まず、線幅を変更できるUIスライダーを追加してみます。実際に追加したものが以下のスクリプトになります。sliderの後に続く数値は「初期値」「最小値」「最大値」となっています。





scriptid "GreenRect3"
filter "緑の四角3";
group "自分のフィルタ";

input borderWidth, "線幅", slider, 10 , 0, 100;

code
point rectPoint[4];

MakeRect(rectPoint, -50, -50, 100, 100 );
FramePoly(rectPoint,Src1, kGreen ,10 );
blend(Src1, Src1, Dest, borderWidth);


プラグイン化して実行すると、スライダーで線幅を変えることができます。FXBuilderのプレビューだとうまくいかない場合があります。原因はよくわかりませんが。

次に線の色を指定できるようにしてみます。色の指定はUI名にcolorを指定します。colorの後に続く数値は「不透明度」「赤」「緑」「青」となっています。いずれも、0〜255までの値で値が大きくなるほど明るくなります。


scriptid "GreenRect4"
filter "緑の四角4";
group "自分のフィルタ";

input borderWidth, "線幅", slider, 10 , 0, 100;
input borderColor, "線の色", color, 0 , 255, 0, 255;

code
point rectPoint[4];

MakeRect(rectPoint, -50, -50, 100, 100 );
FramePoly(rectPoint,Src1, borderColor ,borderWidth );
blend(Src1, Src1, Dest, 50);


【古籏一浩】openspc@alpha.ocn.ne.jp
< http://www.openspc2.org/ >

ゲーム制作ライブラリenchant.jsが流行っている(本が売れている)ということで、いつものページを作って見ました。

・enchant.js使い方辞典(v0.4.3)
< http://www.openspc2.org/reibun/enchant.js/v0.4.3/ >

流行っているかどうかは分かりませんが、前々からネタになっていたAmeroadで昔作ったヤツを出してみました。おおよそ、ビューに対して1%の売り上げが一般的みたいです。

Twitterのタイムラインから告知が消えたり、トップページから消えると、アクセスが激減(ほぼ皆無)するのも特長。サイズ制限があって50MBまでなのでIllustrator自動化本はAmeroadでは無理。50MB以下はAmerodで、それ以上の場合はGumroadでという使い分けがよいのかもしれません。

・tiny XEVIOUS for 700の制作昔話
< http://ameroad.net/l/dF4 >

エイプリルフールのネタで作ったtiny XEVIOUS (PC-6001版) for Androidの映像。分かる人にしか分からないネタなので、適当にスルーしてください。
HTML5+enchant.jsで作ってあります。移動は傾きセンサーで。

・tiny XEVIOUS for Android
< >

・Adobe Photoshop CS6使い方辞典
< http://www.openspc2.org/reibun/PhotoshopCS6/ >

・Adobe Photoshop CS6自動化作戦
< http://www.openspc2.org/book/PhotoshopCS6/ >

・AndroidのためのHTML5本格アプリ開発【4/9頃発売】
< http://www.amazon.co.jp/dp/4897978971/ >

・新標準HTML5 & CSS3辞典【発売中】
< http://www.amazon.co.jp/dp/4844331752/ >

・Google API Expertが解説するHTML5ガイドブック
< http://www.amazon.co.jp/dp/4844329278/ >

・改訂5版JavaScriptポケットリファレンス
< http://www.amazon.co.jp/dp/4774148199 >

・10日で覚えるHTML5入門教室
< http://www.amazon.co.jp/dp/4798124184 >

・毎度おなじみASCII.jpの連載
「Googleとの比較で学ぶYahoo!マップAPIの使い方」
< http://ascii.jp/elem/000/000/677/677610/ >

・ハイビジョン映像素材集
< http://www.openspc2.org/HDTV/ >

・クリエイター手抜きプロジェクト【2011年分まで用意しました】
< http://www.openspc2.org/projectX/ >

・Adobe Illustrator CS3 + JavaScript 自動化サンプル集
< http://www.openspc2.org/book/PDF/Adobe_Illustrator_CS3_JavaScript_Book/ >
吉田印刷所の「印刷の泉」でも購入できるようになりました。