おかだの光画部トーク[78]番外編「ふわっと」起業にまつわるあれこれ/岡田陽一

投稿:  著者:  読了時間:6分(本文:約2,500文字)


感動の金環食から早2週間がすぎ、月が反対側に移動した昨夜、今度は部分月食でした。月の1/4ほどが地球の陰に隠れる天体ショーでしたが、神戸は残念ながら曇っていて、たまにうっすら光が漏れる程度できれいな満月は見れませんでした。

ところで、最近は地元の相生や姫路界隈のことではなく、頻繁に神戸のことを書きますが、それは毎日神戸に居るからなのです。私事ですが、13年間のフリーランスの活動を経て、先月神戸に会社をつくりました。

この連載「光画部トーク」では番外編として、このたび起業に際して感じた様々なこと、勉強になったこと、たくさん沸き起こった疑問や不思議に感じたことなどを、数回にわたって書いておきたいと思います。写真の話を楽しみにしておられる方は、しばらくの間ごめんなさい。

さて、そもそも本格的に会社にしようと思ったのは2010年の秋頃。小さい頃から石橋を叩いて叩いて叩き過ぎて、石橋が壊れて渡れなくなってしまう性格なので、思い立った時から実際に登記するまで一年半以上かかりました。

その間、起業に関するいろいろな本を読んだり、友人に相談したり、ネットで調べたり。行政書士さんや司法書士さん、税理士さんに知り合いでもいれば明解だったのですが、あいにく周りにあまり親しい士業の人がいません。

まず、何がわからないって、いったいいくらお金を用意すればいいのか。そして、どんな手順でどこに何を提出すればいいのか。もう1から10までまったくわかりません。




よく起業にまつわる本には「1円から登記可能!」なんて書いてあります。確かに法的にはそうかもしれませんが、1円で事務所を借りれるわけではないですし、仕事で必要になるパソコンやソフトなど、さらには机や椅子やオフィスで必要なもの。手続きにかかる税金や代行していただく費用など。結局、何が必要で、それにいくらかかるのかがわからないことには、お金の工面もできません。

いったい資本金いくら準備すればいいの? 資本金と、会社設立にかかる様々な費用はまた別に用意しないといけないの? このあたりの疑問は、結局、登記前一か月前くらいまで、かなり曖昧なままでした。

会社を作る手順は、親身になっていろいろとアドバイスしてくれたり、サポートや代行してくれる、いい行政書士さんや司法書士さんを見つけることが始まりなんじゃないかと思いました。

今回、親しい友人が紹介してくれた行政書士さんが本当にいろいろと助けてくださいました。大学時代からの仲良し友達だそうで、わたしにとっても、とてもいい出会いとなりました。

何にもわからない状態のわたしは、ものすごく初歩的なことから、一見関係ないようなことまで、とにかくあれこれ質問しまくり。それにいちいち丁寧に親切に答えてくれて、頭のなかでモヤモヤ霧がかかっていた事柄が、ひとつひとつクリアに先が見えるようになって、その過程はまるでRPGで敵を順番に倒してだんだんレベルが上がっていくような、楽しい感覚になっていきました。

手順の中には、どっちを先にするの? という鶏が先か卵が先かみたいな箇所がいたるところに出てきます。

登記するには会社の所在地が必要なので、不動産屋さんにオフィスとなる物件を探しに行くわけです。今後、法人が賃貸料を支払うわけですから、オフィスは会社名義で借りたい。ですが、まだ会社は存在しない。会社を作るには賃貸契約を結んで会社の所在地を確定する必要がある。ん〜、悩みますね。

資本金を入金するのもそうでした。まず会社がなくては、法人口座も作れない(←これに関してはまた追って書きますが、最近は会社ができたとしても銀行口座を開設するのはひと苦労です)。いったい、資本金はどこに振込むのだろうか?

そうこうしている間にも、法人設立に必要な判子を買ったり、手続きに必要な費用の一部を仮払いしたり、不動産屋さんに手付金支払ったりなどで、資本金として用意していたはずのお金が、資本金の額を確定する前にじわじわ目減りして行くので、早く資本金を確定させたいけど、オフィスの所在地となる物件が決まらないことには定款が作れないので、ひとつひとつのタスクを手順通りに進めないと次へ移れない......。

自分の普段使っている銀行口座に、資本金用のお金が一緒に入っていると、どんどん目減りしている感じで怖かったので、別の口座を一度空にして、そこを資本金振込む口座にすることにして、お金をそちらへ移しました。

すると、行政書士さんから「資本金振込むのはまだです! 定款の認証が完了してからの作業になります」と連絡がきました。

最終的に結果は同じなので、なんだかよくわからないけど、そういう手順らしい。仕方なく、またその口座から引き出して再度入金するのですが、一日に引き出せる限度額を越えているために、引き出すだけで数日かかり、それまで資本金が確定しないために、そこからお金を使うことができないので、オフィス契約の残金をなかなか不動産屋さんに支払えません。

先走って入れていた額を全部一度出金したのですが、その間に利子が付いていたらしく、口座に2円残っていて、一度口座を空にするために、人生で初のATMで2円引き出すってことをやりました。ちゃんと出てきました!(笑)

会社を作る手前の段階でこれだけドタバタしてたのですが、次回はそれらの疑
問をクリアにして、ちゃんとした手順をシェアしたいと思います。

【岡田陽一/Web&DTP デザイナー+フォトグラファー】
と言うことで「株式会社ふわっと」という会社が神戸に誕生しました。
今後ともよろしくお願いいたします。

[お知らせ]
今週末の6月9日(土)、名古屋の「CSS Nite in NAGOYA ♭002」で1セッション90分の担当します。
< http://cssnite-nagoya.jp/b002/index.html >
そして、平日ですが12日(火)、岡山の「第14回岡山WEBクリエイターズ」で1セッション30分担当します。
< http://www.okaweb.jp/20120612-1.html >
お近くで興味ある人は是非ご参加ください。