アナログステージ[番外]時間に玩ばれているだけの屑人/べちおサマンサ

投稿:  著者:  読了時間:6分(本文:約2,800文字)


コンニチハ、べちおです。決算でバタバタしているのと、相変わらず仕事に追われているので、今回はだいぶ前に書いたコラムを3話分チョロチョロっと。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【休肝アナログクリエイターズ】 No.1005 平成21年5月27日..丑の刻.発行
http://mixi.jp/home.pl   嘉永8年創刊   前号の発行部数 3部
情報提供・投稿・広告の御相談はこちらまで  mailto:ぺぷしも@コーラ
登録・解除・変更・FAQはこちら  http://人生楽ありゃ苦もあるさ.jp
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

          《こちらからお断りですけどね》




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■宵もソングDEポート[新連載]
日本のシーンに活を入れる。

北酒場唄彦
< http://bachio.posterous.com/ >
───────────────────────────────────

●河川敷歌手は笑う

こんばんは、北酒場唄彦(きたさかば うたひこ)、河川敷歌手をやっております。皆さんは、カラオケボックスなどに行かれたりしますでしょうか。ハッハハ、ボクは行かないんです。なぜかって? ボクの曲が入ってないからです。いまのカラオケは、13万曲くらいのリクエストに応えている時代に、ボクの曲が一曲も入っていないとは、まったくもってナンセンスです。

仕方がないので、先日、ボクのデビュー曲『鯉が恋をすると濃い』を、レーザーディスクに収録し、営業を兼ねてスナックまわりをしたんです。そしたら、どういうことでしょう、「レーザーディスクなんか持ってくるな!」と塩を撒かれてしまったんですね、ひどい話でしょ。といっても、レーザーディスクも置いていないようなスナックは、こちらからお断りですけどね。

どちらというと、ボクは若い子向けの曲を歌っているので、場末のスナックより、都会のクラブのほうが、需要がたくさんあると踏んだのです。ヤングが眠らない街といえば、渋谷・六本木が有名ですが、ちょっと怖いので、横浜の港南台へ行ってみました。しかし、見事に住宅街で、営業もクソもありません。それ以前に、こんなことはマネージャーがやる仕事です。

でも、うちのマネージャー、「わん!」としか吠えれないので、意思疎通が難しいのと、ササミジャーキー貰ったら尻尾振って大喜びしてしまうので、役に立たないんですけどね、アハハハー。

5月を過ぎたところで、もうすぐやってくる夏! 夏といえばイベントの季節です。今夏は、なんと、サマーフェスティバルが3本も入っており、今から力が入ります! ということで、皆さんにご紹介しようと、いまマネージャーに確認したら、なんとかと謂うところの、町内の盆踊り3件でした。ハハハ......たしかにサマーフェスティバルには違いありませんね......。

【北酒場 唄彦/ミュージシャン】
ハンディカラオケ持って、どこでも営業行きます、お願いします。


●他人と同じである必要はない

芸術は爆発するものではなく、暴発して引火した種から蝶々が生まれるのだ。音楽しかり、音階が円周率のような超越数と同じクラスなら、フーガは誕生していなかっただろう。いや、そこは違う気もするけど、人間の聴力には限界があるのはご存知の通り。

色覚においても、スペクトルが違っていたら、信号の配色はワタクシたちが知らない色になっているのかも知れない。その「赤」が本当の赤なのか、もしかしたら他人にはワタクシが見えるところの、「紫」という色に見えているのではないだろうか。

C(ド)の音も、ワタクシはCにしか聴こえないが、他人にはE(ミ)に聴こえており、もしかすると、知らない音階が存在しており、その音がワタクシだけ聴こえていないのかも知れない。その石は、本当は豆腐より軟らかいのはないだろうか、ワタクシが食べたメロンの味は、本当は他のヒトが食べているリンゴの味が正解なのかもしれない......。

時間概念ほど、人との差を感じるものだ。1時間を2秒くらいに感じていたり、1日を1週間に感じていたり、見えない時流(ここでは基本原理の時流ではなく、時の流れ)を泳ぐことは無意味か。空を見上げれば、青い先には黒い世界が広がっており、その先はピンクの世界が無限に広がっていると、脂肪がついたメタボな胸を躍らせる。

という話しをしていたら、部下ちゃんから「いいから早く仕事進めてください」って、怒られてしまいました。

●時間に玩ばれているだけの屑人

あまりの情けなさっぷりに、ハラワタが煮えくり返り、味噌を食べてウンコすれば、モツ煮として出てくるんじゃないかと危惧しております。長ネギ刻んで、一味(七味でも可)唐辛子をかければ、エコ・ロハス。

なにをそんなにハラワタが煮えくり返っているかというと、またお金を落としたくさい。金額は分からないけど、848,095,191,176ジンバブエ$くらい。日本円に換算して、1まんえん相当。

次のお小遣い支給日まで、1万ちょっとで遣り繰りしなければいけないないのに。って、アホみたいにバカスカバカスカ遣って、酒飲んで銭無し芳一になった自分が悪いんだけど。でも落とすのは計画外。なんで落とすんだろ。カルマかね。

カミさんに、「オカネ、落としちゃったネ、でも、ボク悪くナイ、悪いの、このポッケ」なんて絶対に言えないしなぁ、セツナイ。なんか、二日酔いで起床した朝と、お金を落として気がついた時のシチュエーションって、すごく似ているんですよ。もう絶対にやらない(呑まない)って。落胆ぶりもそっくりです。こう、心臓がね、チクチクするの。

いま、ワタクシのポッケに入ってる全財産が、149円とピック3枚だけ。で、カミさんに「金。金を出せ。キミの金はボクの汗だ。さぁ、1万出せ」っていうことは確実に言えない。ちなみに、持っていると、持っているだけ使ってしまうので、昨年から、分割小遣い制を強制的に強いられております。前借厳禁。どうしても必要なときは......

次のお小遣い配給日までの残日数×500円×30%をカミさん銀行に支払う(差し引かれる)のだ。っつーか、どこの金融屋だよ! オマエは灰原達之かっ! 日掛けの街金より酷い。で、その次ってのが15日なので、あと10日間くらいを、149円とピック3枚で凌げる、なにかいいアイデアありませんかね。

【べちおサマンサ】pipelinehot@yokohama.email.ne.jp
某ナノテク業界の技術開発屋。NDA拘束員。
< http://start.io/bachio > ←まとめ

○お金を落とすのは変わっておりません。なんでだろ/デジクリに寄稿するまえは、「休肝アナログクリエイターズ」ってネタを書いて遊んでいたりしていたんだっけ、懐かしいw