おかだの光画部トーク[82]番外編 フリーランスの時と変わったこと/岡田陽一

投稿:  著者:  読了時間:5分(本文:約2,000文字)


デジクリの長めの夏季お休み明けです。みなさんの夏はいかがでしたか?と言ってもまだまだ暑いので体調に気をつけてくださいね。

さて、まだ写真の話には戻らずに番外編が続きます。今回は、株式会社ふわっとになって、フリーランスの時とくらべて、色々と変化があったことを挙げてみます。

まず一番大きく変わったのは、生活の時間帯。フリーランスの時はとにかく夜型でした。いや、夜型というよりも意味なくだらだらと夜中ずっと起きてて、明け方5時、6時まで色々とやっていました。

なんせ、翌朝何時に起きなければいけないということが、ほとんどない生活ですから。たまに、午前中にアポが入ったりすることもありましたが、大概はこちらが午後ならOKと時間を指定していましたので、夜中〜明け方まで仕事をしているのが常でした。

今考えると、そんな時間までやらなきゃいけない仕事だったのかどうか微妙です。夕方までにさっさと片付けて寝ようと思えば出来たはず。ですが、時間に縛られない状態が長年続いたので、仕事にとりかかるまでにエンジンになかなか点火せずに、どうしてもスタートが遅くなってしまっていました。

あくまで私の話で、フリーランス人が全員そうではないですよ。




今、自宅(兵庫県相生市)から、神戸の元町の会社まで毎日通っていますが、朝のラッシュを避けて徐々に家を出る時間が早くなってきて、最近は4時45分起床、5時30分から6時の間くらいに家を出る感じになってきました。今までだと、まだ起きてる時間です。

なので、とにかく「会社に居る時間に仕事は終わらせる。基本的に仕事は家に持ち帰らない」とルールを決めて仕事にかかるようにしています。まぁ世間的にはそれが普通なのですが、わたしにとっては13年間の習慣が大きく変わりました。

クライアントさんから、夕方以降にメールで修正依頼などが入ったら、フリーランスの時は、その時点から夜中〜朝までにやっていましたが、今は基本的に就業時間外は、よほどの急ぎの案件以外は、翌朝会社に来てからやるようになりました。

これも世間的にはあたりまえのことですかね。でも、フリーランスの時はクライアントさん側から見ても、夜中に作業するのは当然みたいに思われていたように感じます。

そんな生活習慣&仕事をする時間が変わったことで、なんと家でビールをぷしゅーっと開けるようになったのは驚きです。元々、どうしても毎日晩酌したいというほどお酒が大好きというわけではないので、飲まないなら飲まなくてもいいのですが、この暑い夏、疲れて帰ってきたらビールの一本でも開けたくなりますよね。

でも、この13年間、家では年末とお正月くらいしかお酒は飲みませんでした。飲んだ後すぐに眠くなるし、仕事するのも面倒くさくなるし。ですから、無意識にぷしゅーっとビールを開けてる自分に結構驚きました。

その他に大きく変わった点は、日々いろんな人が来社してくださるようになったこと。今までは、自宅の二階のとっちらかった小さな部屋で仕事をしていたので、とてもじゃないけど、人に来てもらうなんて無理でした。

しかも兵庫県の西の端っこという田舎でしたし。仕事の打合せとなると、こちらから訪問するか、どこかの喫茶店となったので、一度たりとも来客はなかったのです。

それが、元町の駅前すぐのオフィスになり、生活の場ではなく、純粋に仕事をするスペースとなったことで、いつでもお客さんに来て頂けるようになり、オープン以来、近隣の大阪だけでなく、名古屋や東京からも大勢遊びにきてくださいます。

これは、個人としても会社としても本当に嬉しいことですし、ありがたいことです。やはり人が集まるところに、いろんなアイデアやヒントが出てくるものですから。

そんな感じで「ふわっと」に訪ねて来て下さったみなさんのことは、「ふわっと」のFacebookページで日々アップデートしていますので、よかったらアクセスしてみてください。
< http://www.facebook.com/fuwhat >

【岡田陽一/株式会社ふわっと 代表取締役 ディレクター+フォトグラファー】
< mailto:okada@fuwhat.com > < twitter:http://twitter.com/okada41 >

9月8日(土)、WDFというイベントで「Webデザイナーも知っておきたい写真と撮影の基礎知識」というタイトルで90分のセッションを担当します。
< http://wdf.jp/vol06/ >

そして、10月6日(土)、「CSS Nite in KOBE, Vol.1 〜Web制作者のモチベーションアップ〜」というテーマでCSS Niteを神戸初開催します。この機会に遠方の方も、ぜひ神戸にお越しください。その他にも周辺では神戸ITフェスティバル、神戸ジャズストリートなど、色んなイベントが開催されています。
< http://cssnite-kobe.jp/ >